blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

この春のマンスリーセラピー最終日7月3日

この春のマンスリーセラピー最終日7月3日は、30代の姉妹の方をお迎えして森セラピーを行いました。 梅雨真っ只中の曇り空でとても蒸し暑い日でしたが、時折晴れ間も見える1日でした。今回は桜広場コース。アシスターの案内のもと少し箕面についてお話ししながら滝道を歩いていると、箕面川でカジカガエルがひと鳴き…私たちを迎えてくれました。 その箕面川に足をつけてもらい、クナイプ療法の水療法を体験してもらいました…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2016年07月11日

箕面の山中で「ヒラズゲンセイ」を発見!

7月10日、ツチハンミョウ科の甲虫である「ヒラズゲンセイ(Cissites cephalotes)」が、箕面ビジターセンター近くで発見されました。 昨年は、箕面の街なかでも発見されています。珍しい昆虫ですが、近年、箕面では毎年発見されており、温暖化の影響か、「生息域の北上」が顕著になっているようです。 真っ赤で鮮やかな色彩が美しい甲虫ですが、クマバチの巣に寄生する昆虫であり、体液にはカンタリジンが…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:

箕面ビジターセンターで「森の自然工作教室」を行いました。次は8月14日(毎月第2日曜)と21日(日)です。森の自然素材を使った工作を楽しみましょう!

7月10日(日)、箕面ビジターセンターの気温は最高26℃・最低22℃。 天候に恵まれ、箕面ビジターセンターには多くの団体やハイカーや家族連れが来られて終日賑わっていました。 森の自然工作教室にも、たくさんのご家族が来られ、33人(子ども22人)が参加していただきました。 大阪市から6名、豊中市から10名、箕面市から4名、池田市から4名、吹田市から5名、和泉市から3名、西宮市から1名など、広域からの…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日: