sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

みのお山麓保全活動助成

 

里山の清掃

里山の清掃

里山とのふれあい

里山とのふれあい

里山の手入れ

里山の手入れ

森の案内板の整備

森の案内板の整備

「みのお山麓保全活動助成」とは、山林所有者や市民による箕面の緑豊かな山麓を守り・育て・活かす活動を、資金面から応援(助成)する仕組みで、多くの山林所有者や市民が助成を受けて活動しています。

「みのお山麓保全活動助成」は、里山の管理や里山とのふれあいなど、さまざまな内容を対象に活動を募集しています。新しい活動にチャレンジしてみませんか!
申請書の書き方や相談など、お気軽にNPO法人みのお山麓保全委員会事務局までご連絡ください。

「みのお山麓保全活動助成」申請募集のご案内

2020年後期(8月期)の申請受付は終了しました。次回の申請受付は2月1日〜28日です。

※2020年前期(2月期)の申請は、新型コロナウィルスの感染拡大により、審査を延期させていただきました。2020年後期(8月期)の申請とあわせて、2020年9月ごろに審査会を開催いたします。

対象 箕面の山麓保全活動を行う山林所有者・市民・団体(市外の方も対象)。
助成金額 [一般助成]1件あたり25万円以内

■助成事業の対象となる経費は、山麓保全活動に必要と認められた経費で、25万円以内です。

■箕面市環境保全条例により「自然緑地」として指定された山林において、その所有者が「里山の管理」を行う場合の助成金額は、土地登記簿面積1㎡あたり25円とし、25万円以内です。

助成対象活動 1.里山管理、2.山の幸作り、3.里山とのふれあい、4.山道の手入れ、5.里山の自然保護、6.山林の防災・保安・利用モラルの向上、7.里山文化の育成、8.山麓保全を支える人材の育成、9.山麓の学習・調査・研究、10.山林の管理・活用、11.山麓保全に関わる団体等の交流、12.山麓保全のための資金確保、13.その他(審査会の審査を経て山麓保全委員会が認める活動)
詳しくは、[一般助成]の詳細をご覧ください。
助成対象となる経費 ■助成金の対象となるものは、 次に掲げる経費のうち山麓保全活動等に必要と認められる経費です。 詳しくは、別掲の助成のQ&Aをご参照ください。

1.報償費・・・外部の講師·専門家等への講師謝礼、調査、研究等にかかる原稿料等、その他報酬、及び講師の交通費

2.旅費交通費・・・交通費、通行料金、駐車料、宿泊費(飲食費は除く) 等

3.備品費・・・ノコギリ、スコップ、防鹿ネット等、機材の購入費 等

4.消耗品費・・・事務用品費、日用品費、材料費(金具、ペンキ、軍手、防塵マスク、キノコ種駒、苗木)、殺虫剤、修繕費、動力燃料費 等

5.印刷製本費・・・チラシ、ポスター、報告書等の印刷費、資料コピー代 等

6.通信運搬費・・・宅急料、郵便料、振込手数料 等

7.保険料・・・行事保険・ボランティア活動保険料 等

8.使用料及び賃借料・・・会場使用料、車両・機械等の賃借料 等

9.業務委託費・・・事業実施に直接必要な専門業務の外部業者委託費、イベント警備費、害虫駆除代、会場設営費、チラシデザイン費、調査分析委託費 等

10. その他経費・・・審査会の審査を経て山麓保全委員会が認める経費

山麓とは

dd201928f77d0211c82423fa4a93cf78-e1378178682101 d4b37c9f04ea7ffbc51bec8ce1abb2cb-e1378178529280 fdf31ff3a880ff7c7436b6388463eb57-e1378178605580 5d6e3b1dd1694c7531750996e5e9094a-e1378178570641

山麓(さんろく)は、山のふもとのことで、人が利用してきたところから里山(さとやま)とも呼ばれています。箕面山麓は、明治の森箕面国定公園の南斜面で市街地から眺められる部分をさします。

※山麓保全活動とは、箕面市の緑豊かな山麓部(箕面市都市景観条例第11条第1項に定める「山なみ景観保全地区」とその周辺)を守り、育て、活かすための活動です。
ccb26bc28554d743572ee15fc92e901a

*「山なみ景観保全地区」とは、箕面市都市景観条例により指定されたエリアです。

2004年に発足した公益信託「みのお山麓保全ファンド」の仕組みは、2020年3月末に終了しました。

2020年度から新たに「みのお山麓保全活動助成金」交付の仕組みが始まりました。