楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2019年09月12日

みのお森のセラピー9月15日(日)中止になりました

みのお森のセラピー9月15日は定員に達しないため中止となりました。 尚 10月20日(日) 11月20日(日)は引き続き参加者を募集しております。詳しくはホームページをご覧いただきお申込みください 。 2019春版林野庁ふれあいチラシ1P 2019秋版_therapy_ふれあいP2

 

2019年09月12日

大日駐車場から箕面ビジターセンターまでの府道は、人も自転車も含めて、完全に通行止めとなっています。

府道豊中亀岡線、大日駐車場から箕面ビジターセンター西の区間は、落石の恐れがあるために、通行禁止になっています。 今まで、一部の人や自転車が通行しているのが見られましたが、府道の川側・山側ともに、完全通行止めになっています。通行できませんので、注意をしてください。 下は、9月12日の写真です。 府道茨木能勢線(勝尾寺川西田橋交差点から北、勝尾寺前を経由して、箕面川ダム前三叉路を西に)を通って、箕面ビ…続きを読む

 

2019年09月09日

箕面ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

少しずつ秋の気配を感じられるようになってきたビジターセンターで、8日、毎月第2日曜日の恒例イベント、自然素材を使った工作教室を開催しました。木の実や小枝など、豊富な自然素材を使って自由に工作をする、人気イベントです。幸い大日駐車場からビジターセンターの間の通行止めの影響は危惧したほどでなく、子ども12名、大人9名の参加がありました。 ミニハウス、帆立貝殻飾り、動く車、ミニリースなど、家族で楽しそう…続きを読む

 

2019年09月08日

箕面ビジターセンターで、イベント「しぜん大好き!楽しい森あそび『箕面の山はもうすぐ秋!』を開催しました。

9月1日、秋の気配を感じるビジターセンターもみじ広場で、葉っぱを楽しむネイチャーゲームとトンボのやじろべえの工作をしました。午後からの雨予報、大日駐車場からビジターセンターの通行止め(う回路あり)という条件が悪い中、お父さんとお子さん2名にご参加いただきました。 まずはジャンケンをして、勝った人が1枚ずつ落ち葉を拾うゲームです。 手持ちの葉っぱの数が多い人が勝ちですが、毎回違う葉っぱを拾わなければ…続きを読む

 

2019年09月08日

9/14(土)にアメリカオニアザミの現状や対応などを話し合う集まりが開かれます。外来種問題に興味のある方はぜひご参加ください。

「子供たちをトゲいっぱいの危険生物から守ろう!」(外来種アメリカオニアザミ) 日時:9月14日(土)午前10時~正午 場所:箕面文化・交流センター(箕面駅前・サンプラザ)4階 会議室 テーマ:外来種とは・・・アメリカオニアザミの箕面での現況、対応の方向などについての話し合い(第1回目) 主催:外来植物アクション市民の会 チラシ(←こちらをクリックしてください) ちらし表面トゲいっぱいの外来危険植物…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。