楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2019年05月24日

未来につなぐ森づくり「箕面の山 災害復興募金」の活動にご支援をお願いします!

「箕面大滝の北、大日駐車場前の崩れた斜面を自然の森に戻そう!」 昨年の台風による暴風の影響で、斜面地一面のスギ・ヒノキの人工林が倒れました。 林野庁(京都大阪森林管理事務所)は、斜面の風倒木を撤去しましたが、2019年度内に治山事業を行う予定です。 数年前に崩れた斜面(下流側)では、シカ除けネットが倒れて、萌芽した草木はシカに食べられて、斜面は裸地状態になっており、非常に土が崩れやすい状態になって…続きを読む

 

2019年05月22日

6月度の有害鳥獣の駆除のお知らせ

大阪府猟友会箕面支部が下記の地区で有害鳥獣の駆除を予定しています。 ハイキング道から外れないように注意してください。 いずれも午前8時から午後5時まで。(雨天の場合は中止) 止々呂美・森町地区 令和元年6月2日(日)、9日(日)、16日(日)、23日(日) 2)白島・外院・粟生外院地区 令和元年6月5日(水)、19日(水) 3)クリーンセンター周辺・粟生間谷(奥) 令和元年6月12日(水)、26日…続きを読む

 

2019年05月22日

[みのお森の学校14期]9回目 森のいろんな仲間たちみのお森の学校第9回目は箕面ビジターセンターで開催されました。

5月19日(日)は、眩しい緑に囲まれたビジターセンターはとても気持ちよく、思わず深呼吸したくなるほどでした。 ☆午前の講義は近藤万里先生による「森のいろんな仲間たち」です。 箕面の森で見ることができる四季折々の動植物を紹介していただきました。 箕面にも外来種の害獣が増えていること。鹿による植生の乱れが拡がっていることなどを教わりました。 国定公園内にはソメイヨシノのほかに野生の桜が多く、それぞれの…続きを読む

 

2019年05月21日

5月19日(日)林野庁 箕面森林ふれあい推進事業「みのお森のセラピーin勝尾寺園地」が開催されました。

5月19日前日は曇り空で天気が心配されましたが5月らしいさわやかな朝を迎えることができました。 参加者6名とセラピーアシスター・スタッフ3名で「みのお森のセラピー」を行いました。 まず皆さんの血圧・ストレス度チェックです。そのあとストレッチ体操・腹式呼吸の練習をし森林散策開始です。 ドイツトウヒコーンを観て、針葉樹の新芽の清々しい香りを嗅ぎ、酢の木の葉を噛んで酸味を味い、ヤブムラサキの葉のビロード…続きを読む

 

2019年05月19日

隣接する急峻な山からの倒木があり、住宅の窓ガラスが割れました。

5月16日(木)、箕面市中部の山すその住宅に、渓流を挟んで隣接する山からの倒木があり、3階の住宅の窓ガラスが割れるという被害がありました。 17日(金)に山を所有する地権者から、倒木処理のための相談電話があり、市内の造園業者さんを紹介しました。 翌18日(土)朝に、現地を見に行き、住宅にお住まいの方から、お話をお聞きしました。 幸いにも、お住まいの方は、窓際の部屋には寝ていなかったので、ケガはなか…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。