楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2020年10月30日

生物多様性研究フォーラム「ニホンジカの生息情況とエキスポ90みのお記念の森の生物多様性」を行いました。生物多様性研究フォーラムの概要を報告します。

みのお山とみどりのフェスティバル(主催:箕面市・NPO法人みのお山麓保全委員会)、今年は新型コロナの影響で、不特定多数が集まる体験フェアは中止して、事前予約で人数を限定した生物多様性研究フォーラムを箕面文化・交流センターで10月18日に開催しました。(一般参加者50名、スタッフ及び報告者を含めると66名の参加) ※後援:明治の森箕面自然休養林管理運営協議会 第1部は「生態系に大きな影響を与えている…続きを読む

 

2020年10月29日

11月中の土・日・祝日は、箕面ドライブウェイ(府道43号線)における交通渋滞を緩和するため、一方通行規制が行われます。紅葉シーズンは、府営箕面公園付近の道路は大渋滞が予想されます。箕面公園へお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

箕面ドライブウェイ(府道43号線豊中亀岡線)は、混雑、渋滞緩和のため、11月1日から11月30日までの土・日・祝日は、北向き一方通行規制となります。 土・日・祝日に、イベント参加などで箕面ビジターセンターへ車で行かれる場合は、浄水場交差点からあがってください。 (箕面ビジターセンターの駐車場の駐車台数は限られていますので駐車出来ない場合がありますので時間に余裕を持ってお出かけください。) 勝尾寺川…続きを読む

 

2020年10月29日

極めて毒性が強いキノコ「カエンタケ」が発生しています。写真のような赤いキノコには触らないよう注意してください!

箕面市民の方から、10月28日に自然研究路5号線でカエンダケを発見したとのメールを山麓保全委員会に送っていただきました。 10月29日、山麓保全委員会事務局(高島)が現地に向かい、確認の上、撤去しました。 以前にナラ枯れ被害を受けて、伐倒燻蒸処理をした樹木の根元にありました。 このような場所にカエンタケが見られることが多くあります。 ナイフで切ってみると、中が白いことを確認しましたので、カエンタケ…続きを読む

 

2020年10月29日

箕面の山で、「たき火」は絶対にしないでください!「山火事防止」にご協力をお願いします!

谷山谷の河原で直火のたき火跡があると、山麓保全委員会に通報があり、10月27日(火)に事務局が現地確認に行きました。 現場では、石を積んだ跡と、炭を消したような跡が見られました。 2019年5月には、箕面の山間部、才ヶ原池の西で、山火事が発生したこともあります。 山火事は、ほとんどが人の不注意によって起きています。 「たき火」や「タバコの投げ捨て」」は、絶対にしないでください! かけがえのない貴重…続きを読む

 

2020年10月26日

山林整備サポート養成講座を開講しました。箕面の森の守りびと誕生です。養成講座に参加出来なかった方で興味のある方は山麓保全委員会事務局までご連絡ください!

10月24日(土)第2回山林整備サポーター養成講座が開催されました。22名の方の受講で箕面市はもちろん、遠くは守山市からも参加下さいました。 近年、台風などで倒木が多くなってますが、美しい森、災害に強い森の箕面山麓を目指しています。しかし、山林所有者さんの高齢化、遠隔地に住んでいる等の理由で山林整備が出来ない状態が増加しています。 そこで山林整備サポーターの登場!所有者さんに代わって整備を行うボラ…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。