楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2020年11月24日

11月22日、絶好の紅葉日和に恵まれ森の癒しウォークを行いました。次回は来年春、3月27日(土)の予定です。

11月22日、絶好の紅葉日和に恵まれた癒しウォーク。 今回は新型コロナ感染拡大の影響もあってか、キャンセルが相次ぎ、ご夫婦お二人の貸し切り開催となりました。 血流アップのストレッチや腹式呼吸の練習もバッチリ行ってからスタートしました。 森の香り、落ち葉の感触、鳥のさえずり、五感を使って感じるチカラを取り戻しながら、今回は小枝で作ったフレームを持ってアーティスト気分で森をゆっ〜くり楽しみました。 晩…続きを読む

 

2020年11月21日

11/30(月)にオンラインセミナー「Have a Good MoriDAY 〜ニューノーマル時代の森林への期待〜」が行われます。

コロナ禍において、「関係人口」というキーワードがより活発に飛び交うようになったなか、「森林」を切り口にニューノーマル時代の関係人口、森林への期待について、山村をフィールドに活躍していく方々のために情報共有をする機会として、有識者等によるオンラインセミナーを開催されますので、紹介します。参加は無料です。 <Have a Good MoriDAY 〜ニューノーマル時代の森林への期待〜> ■日時:202…続きを読む

 

2020年11月18日

【みのお森の学校16期】第4回目講座が11月15日(日)に行われました。本日のテーマは「里山」。

第4回目講座が11月15日(日)に行われました。本日のテーマは「里山」。午前は箕面駅近くの平尾会館で、岩崎昭司先生による「里山の基礎知識/里山ってなんだ?」の座学、午後は、前回、植生調査を行った「こもれびの森」内の里山林の整備実習を行いました。 講義はパワーポイントポを使って進められました。スクリーンには、「おくどさん」と「むかしの風呂釜」といったレトロな画像と、なぜか「竈門炭治郎」の挿絵。かつて…続きを読む

 

2020年11月18日

茨木市内で野生イノシシの死亡個体が豚熱に感染していたことが確認されました。

茨木市内で10月27日に回収された野生イノシシの死亡個体について、大阪府が検査の結果、豚熱に感染していたことが確認されました。 また、箕面でも10月16日に自然研究路4号線近くで、イノシシの死体が発見されました。 大阪府では、府民の皆さまに「秋の行楽シーズンですが、ハイキング等で山林から下山の際は、靴底等に付着した土をすぐに洗い流すなど、豚熱ウイルスの拡散防止の協力をお願いします」と呼び掛けていま…続きを読む

 

2020年11月17日

12/13(日)に近畿中国森林管理局でエドヒガン(サクラ)の枝を使った「サクライロをつくろう~草木染め体験~」のイベントが行われます。

「エキスポ’90みのお記念の森」で平成23年度に植栽したエドヒガン(サクラ)、随分大きくなり、良好な生育を促すために、手入れ(除伐)をすることになりました。 そこで、手入れのために刈ったエドヒガンの枝を有効活用して、春を感じられる「草木染め体験」を行うことになりました。サクライロをつくりませんか! 日時:12月13日(日)午前、又は午後、各10名 場所:近畿中国森林管理局(JR環状線、…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。