blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

8月28日(土)、「こもれびの森」でヤマザクラの防鹿ネットの補修や外来植物の除去などの整備活動を行いました

市民の森である「こもれびの森」、2018年の台風21号により大きな被害を受けましたが、市民が中心となり、見回りや防鹿ネットの補修、花のなる木の植樹などの活動を始めています。 8月28日(土)、みのお山麓保全委員会に来られているインターンの学生さんにも参加していただき、午前9時に現地に集合し、午前中の時間で整備活動を行いました。 当日参加のインターン生から送っていただいた文章と写真を紹介します。 「…続きを読む

カテゴリ:シカによる食害防止,生き物の多様性保全,箕面の山 災害復興情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月31日

「みのお山麓保全活動の助成金」を受けた箕面観光ボランティアガイドの樹名板設置の活動が始まっています。

2021年、箕面観光ボランティアガイドは、みのお山麓保全活動助成金を受けて、箕面滝道の周辺の代表的な樹木に、樹名板を取り付ける活動を行っています。 下の写真は、滝道にある箕面ネイチャールームの前の箕面川沿いのセンダンの大木に付けた樹名板です。 昨年は、才ヶ原林道を中心に箕面駅から箕面ビジターセンターまでのハイキング道に取り付けました。一昨年は、教学の森に樹名板を取り付けました。 今年の樹名板には、…続きを読む

カテゴリ:みのお山麓保全活動助成金の情報,みのお山麓保全助成金 助成活動

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月29日

ビジターセンターで「アリジゴクのふしぎ発見!」を開催しました

8月22日の日曜日、曇り空の天気でしたが、4家族11名(大人4名、小学生2名、幼児55名)にご参加をいただきました。最初に、検温や手指の消毒などをした後に、講義室でアリジゴクの生活などの基本的な説明をしました。その後、ビジターセンター事務所の周辺に移動して、家族ごとに距離を取りながら、アリジゴクの巣を探してもらいました。 アリジゴクの巣穴の位置を教えると「こんなちっちゃい所にいるの?」などの声があ…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2021年08月27日

8月22日、箕面マウンテンバイク友の会の皆さんが、谷山尾根から谷山谷にかけてのハイキングコースの倒木処理などの活動を行いました。

このところの降り続いた雨の影響で、ところどころで倒木がかかり木などでハイキング道が荒れた状態になっています。 8月22日(日)箕面マウンテンバイク友の会のメンバーが、谷山尾根(白姫神社G6~G5、G3)及び谷山谷(G9~G7)のハイキング道で発生していた倒木やかかり木などを処理するなどの活動を行いました。 倒木は8本、道がふさがっていた箇所は4ヶ所あったそうですが、ひとまずは歩けるようにしていただ…続きを読む

カテゴリ:箕面の山 災害復興情報

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月25日

人と自然の入門講座「みのお森の学校」17期 ※締め切りました。

※ 定員になりましたので、募集を締め切りました。 たくさんのお申込みありがとうございました。 ********************************* ことしで17年目になる「みのお森の学校」、9月19日(日)から、全11回の日程ではじまります。 阪急梅田から30分、身近にある豊かな自然が残っている箕面の里山がフィールドです。森のこと、自然のことをもっと知りたい、学びたい人のための入門講…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2021年08月24日

箕面ビジターセンターでは、ハイカーから通報があった「カエンタケ」と思われるキノコを除去しました。カエンタケは猛毒です。見つけても、絶対に触らないでください!

8月22日に、ハイカーの方から通報を受けて、8月23日に、箕面ビジターセンターでは、自然解説員と施設管理者が、「カエンタケ」と思われるキノコを除去しました。 自然研究路3号線と2号線の合流点、緊急ポイントE8から天上ヶ岳方面へ約20~30m行った、ナラ枯れ枯死木№「806」の地点でした。 カエンタケは、ナラ枯れ枯死木の周りの地面から生えている場合が多いのですが、今回は、枯死木の幹や根元から、小さな…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月23日

生物多様性への悪影響が懸念される「シンテッポウユリ」、箕面でもたくさん見られるようになりましたが、どのように対処したらいいのでしょうか?

下は、箕面の山麓線沿い、箕面市浄水場交差点から東斜面に、ユリが開花している写真です。たくさんの「シンテッポウユリ」が見られます。(8/22午前事務局撮影) 8月ごろ、きれいな花を咲かせますが、環境省の外来種リストにも指定されています。 繁殖力が非常に強く、生物多様性への悪影響が懸念され、対策の必要性が指摘されています。 ここ以外にも、如意谷住宅東斜面、彩都トンネル西の市道斜面にも、たくさん咲いてい…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全,山とみどりのフェスティバル

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月22日

ハイキング道の倒木などに注意してください!長雨の影響で、被害が発生している恐れがあります。緊急ポイントG19付近に倒木が発生しています

このところの長雨の影響により、箕面のハイキング道でも、倒木などの被害が発生しているようです。 下の写真は、谷山谷の北、緊急ポイントG19付近の倒木の様子です。市民の方から送っていただいた8月20日(金)午前に撮影された写真です。 G19ポイントの南に1本、北に2本の倒木があるそうです。 写真を送っていただいた方は、危険なのでハイキング道を引き返したそうです。 この後、雨が止んでも危険な場合がありま…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月20日

8月8日(日)箕面ビジターセンターで「森の自然工作教室」を行いました。次回は9月12日(日)です。

8/8(日)は台風接近で雨の心配をしていたのですが、朝から好天候に恵まれました。箕面ビジターセンター周辺は、避暑で来られたご家族やハイカーなどで賑わっていました。 夏休みでもあり子ども連れのご家族が多かったようです。最初に、皆さまには検温・手洗い・消毒をしていただき、マスクを着用して、それぞれ工作を楽しんでいただきました。 3密を避けるために、入れ替え2部制にし、工作参加者を一回に15人程度に人数…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2021年08月13日

8月8日(日)、「こもれびの森」でダンドボロギクの除去とヤマザクラの防鹿ネットの補修を行いました。

市民の森である「こもれびの森」では、2018年の台風21号により南斜面のスギ・ヒノキの人工林の多くが倒れてしまい、大阪府が作業道をつくり倒木の撤去を行い、3ヶ所で防鹿用の金柵を設置しました。 その後、市民が中心となり、見回りや防鹿柵の補修、イロハモミジ・ヤマザクラなど花のなる木に加えて、コナラ・クヌギの植樹などの活動を行っています。 防鹿柵の中では、徐々に植生が復活していますが、問題は、防鹿柵の外…続きを読む