桜の便りが続々と届きはじめた3月27日(日曜日)、今やビジターセンター恒例のイベントとなっている「ノルディックウオーキングで箕面の山を散策」が行われました。インストラクターよりノルディックウォーキングの基本からレクチャーし、その後ビジターセンター自然解説員と一緒に自然に触れ合いながら山をノルディックウォーキングので散策するイベントです。

当日は、前日からの雨も上がり、青空のもと、暖かい陽ざしと心地よい春風の絶好の日和となりました。最初に消毒、マスクなどをして、コロナ対策にも配慮しながら行いました。まず、もみじ広場に集合、インストラクターからノルディックウオーキングの効用などのお話しし、ポールを使って準備運動、ポールの運び方、歩く姿勢は胸を張って、背筋を伸ばすこと、など基本から丁寧に説明しました。                                                               そして、いよいよ山へ、自然研究路3号から箕面川ダムへ向かいました。続いてダム堰堤からダム周遊回路に入り、かおり橋まで歩を進めました。途中途中でインストラクターより歩く姿勢やポールの運びについてポイント指導を受けながら進みました。ダム周辺の山々は木々が緑色に芽吹き、桜などの花芽もピンク色に膨らみ、あちこちから鳥のさえずりが聞こえわたり、まさに「山笑う」春の季節の到来を感じさせ、“気持ちがいい”の声が上がりました。

自然解説員からも、道中でこの季節ならではの自然について紹介しました。カタクリ、ミスミソウなど“春の妖精”と呼ばれる野草、満開のカンヒザクラ、アセビの花、トサミズキ・ヒュウガミズキのつぼみ、野鳥では、ウグイスの初鳴き、目の前に現れたシジュウカラとコゲラの姿、ダム湖に佇むヒドリガモ、オオバン、他ツバキの合弁花の話やシカの食痕など・・・。

2時間があっという間に過ぎました。みんなノルディックウオーキングもマスターされ、終わる頃には「少し二の腕が痛い・・」と早速効果も現れていました。春めいたこの日、季節ならではの自然に触れながらウオーキング、気持ちよく楽しく時を過ごした一日でした。

 

次回のノルディックウォーキングイベントは4月9日開催です。

■4月9日(土)山笑う 山を学んでノルディックウォーキング
←詳しくはこちらをクリック

日 時 :4月9日(土)午前10:00~12:00ごろ*小雨決行(警報発令時は中止)
集 合 :箕面ビジターセンター案内所前 10:00
参加費 :300円(ポール貸し出し代、保険料など)
申し込み:定員10名  ※事前予約が必要
ホームページ 「お申込フォーム」に人数 作品数 希望時間など必要事項を入力してお申込み下さい。

箕面ビジターセンターでは他にもさまざまなイベントを開催しています。
感染対策で定員を減らしていることもあり、早めのお申込みをおすすめします!

■4月10日(日)こいのぼりをつくろう!

詳しくは↑↑↑↑↑↑こちらをクリック
日 時 :4月10日(日 )*雨天決行(警報発表の時は中止)
A 12:30~13:20
B 13:30~14:20
場 所 :箕面ビジターセンター講義室(図書室)
参加費 :500円/1作品(材料費、保険料等)・保護者同伴
申し込み:定員各回 親子で15名  ※事前予約が必要
ホームページ 「お申込フォーム」に人数 作品数 希望時間など必要事項を入力してお申込み下さい。
■4月17日(日)黄色い花を見つけにいこう!
←詳しくはこちらをクリック日 時 :4月17日(日)*小雨決行(警報発令時は中止)
集 合 :箕面ビジターセンター案内所前12:20
参加費 :おとな100円(保険料など) 小学生以下無料・保護者同伴
申し込み:定員10名  ※事前予約が必要
ホームページ 「お申込フォーム」に人数 作品数 希望時間など必要事項を入力してお申込み下さい。