sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成申請は2月28日が締め切りです。申請される方は、お早目にお願いします。

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、四季折々に美しい箕面のみどり豊かな山麓を守り・育て・活かすために、山林所有者や市民の活動を、資金面から応援(助成)する仕組みです。 2月28日が申請締め切りです。申請をお待ちしています。 ◆申請受付期間・・・2019年2月1日(金)~2月28日(木)(郵送可・当日消印有効) ◆対象となる事業の期間・・・2019年4月1日 ~ 2020年3月31日 の期間に行う…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業,山林所有者

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年02月21日

ビジターセンターで「冬越しの昆虫を見つけよう!」を開催しました

少しずつ春の足音が聞こえてくるような、やわらかな日差しが感じられる良い観察日よりとなりました。ビジターセンターの冬の恒例イベント、「冬越しの昆虫を見つけよう!」の観察会を2月17日(日)に実施しました。昆虫好きの子供達と家族21名が集いました。 昆虫はどんな所で、どのように冬をすごしている? 昆虫は決められた姿(卵、幼虫、さなぎ、成虫)で冬を越す・・・など説明を聴いた後、いよいよ昆虫探しに園地周辺…続きを読む

台風災害復旧工事が府営箕面公園で行われています。3月5日(火)~8日(金)まで、滝道の一部区間で通行止めとなります。

現在実施中の2018年台風21号災害復旧工事にて、下記期間で滝道舗装工事のため、一部区間で通行止めとなります。 ○工期:3月5日(火)-3月8日(金) 8:00~18:00 *上記時間以外は通行できます *予備日 3月11日(月) ○作業(通行止め)区間:修業古場北~戻岩橋 ○内容:舗装復旧、斜面倒木撤去ほか 大滝へは、左岸散策路(滝に向かっては右側)を通り行くことができます ※未舗装山道、階段が…続きを読む

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました

2月10日、今月も毎月恒例の工作教室を開催しました。当日は風も冷たく、寒い1日でしたが、フクジュソウやセツブンソウの花が見ごろとなり、セリバオウレンやユキワリソウが咲き始め、ビジターセンターでは、少しずつ花咲く春の気配を感じることができるころとなりました。 工作教室に初めてのご参加される方や、遠方にお住まいの方、受付に子どもたちが駆け寄ってくれるリピーターさんまで、子ども18名、大人10名、合計2…続きを読む

2月9日、山林所有者に代わって山の手入れを行う山林整備サポート(ボランティア派遣)の活動を行いました。倒木が多かったのですが、みちがえるように綺麗になりました。

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、「山なみ景観保全地区」内に山林を所有している地権者が山林整備活動を行うことに対して、活動助成を行っていますが、「高齢になったので山に行けなくなってしまった」「遠くに住んでいるので山に行けない」など、さまざまな理由で山林の手入れができない所有者もたくさんおられます。 そこで、山林所有者から山林整備サポートの要請があれば、ボランティアを派遣して、山の手入れの手伝い…続きを読む

【みのお森の学校14期】7回目“森とひととのいま・むかし”

本日第7回目となるみのお森の学校、テーマは “森とひととのいま・むかし”。 雨の予報もあった天候も朝は雪もパラパラと降る寒い冬らしい天気。冬の箕面山を感じてもらうにはこれ以上無い、いい日となりました。 午前の講義は山伏の上田芳弘さんをお招きし講義をいただきました。圧巻はその装束、頭巾(ときん)、鈴懸(すずかけ)、引敷(ひっしき)など山伏フル装備で様々な箕面の歴史、山伏とは何かをレクチャーくださいま…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:,,

投稿者:shitanishi

投稿日:2019年02月11日

台風21号により壊滅した清水谷の防鹿ネット、2月7日に行政職員や市民団体23名が参加して、第3回目の復旧活動を行いました。

2月7日(木)、清水谷をまもる会7名、箕面観光ボランティアガイド9名、林野庁京都大阪森林管理事務所職員3名、林野庁箕面森林ふれあい推進センター職員3名、NPO山麓委員会事務局1名の計23名で、清水谷の防鹿ネットの復旧活動を行いました。 前々回(12/13)はCネットの復旧、前回(1/17)は、Aネット(清水台入口)及びBネット(Cネットの山沿い)下流側の復旧でしたが、今回(2/7)は、Bネットの上…続きを読む

2月2日、「生きもの会議(箕面生物多様性会議)」による「外来魚調査駆除活動報告会」が行われました。

2月2日に、43人と多くの方に参加していただき、2018年度の「みのお山麓保全ファンド」助成事業である「生きもの会議」による「外来魚調査駆除活動報告会」が行われました。 ※2018年度は20団体の助成が採用され、多彩な活動を行っています。 ※2019年度の助成申請の受付は2月28日までです。 公益信託「みのお山麓保」の活動助成を受け付け(←コチラ) 最初に、外来魚の現状や対策に詳しい琵琶湖博物館の…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年02月06日

2月2日(土)、箕面文化交流センターで、才ヶ原池の「外来魚調査駆除活動報告会」が行われます。ぜひ多くの皆さまのご出席をお願いします!

みなさん、才ヶ原池をご存知でしょうか? いろいろな生きものが棲んでいる、山の中の美しい池です。 しかし、調べてみると、ブルーギルやブラックバス、ウシガエルなど、「特定外来生物」がいっぱいです。 外来魚の現状や対策に詳しい琵琶湖博物館の中井克樹さんや長年観察してきた皆さんのお話をお聞きして、どのようにしたらいいのか、いっしょに考えてみませんか! 日 時:2019年(平成31年)2月2日(土) 14:…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年02月01日

府営箕面公園昆虫館の臨時休館のお知らせ

府営箕面公園昆虫館は、メンテンナンスのため、下記期間は臨時休館となります 2/12(火)~2/15(金)、2/18(月)~2/22(金) ※2/16(土)17(日)は開館 詳しくは、箕面公園昆虫館(←こちら)のホームページをご覧ください。  

カテゴリ:事務局だより,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年01月31日