sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

ビジターセンターで「森の自然工作教室」を開催しました

2月13日にビジターセンターで森の工作教室を開催しました。当日は昼前から小雨でしたが、ビジターセンターの野草園では、春を待ち構えたようにフクジュソウが咲いていました。 工作教室は今月も子ども連れの家族がほとんどでした。皆さん、検温・手洗い・消毒をし、マスクを着用して、それぞれ工作を楽しまれました。今月も3密を避けるために、入れ替え2部制で12名の方に工作を楽しんでいただきました。 親子の家族がほと…続きを読む

みのお山とみどりのフェスティバル生物多様性研究フォーラム「箕面の外来生物と生物多様性」(2/11)を開催しました。当日資料の概要を公開しましたので、ぜひご覧ください!

近年、外来生物が箕面の生物多様性や生態系に悪い影響を与える恐れがあることが懸念されていることから、外来生物についての理解を深めて、箕面の森での生物多様性の保全の取り組みを考えるために、生物多様性研究フォーラム「箕面の外来生物と生物多様性」を開催しました。 箕面の関係者の他、全国の研究者や行政機関、関係団体、環境系企業の皆さまなど、生物多様性の保全に関心を持つ多くの方にご参加いただき、誠にありがとう…続きを読む

2月19日(土)午前10時から午後1時までの予定でナルトサワギクの除去活動を行います。念のために雨具をお持ちください!

彩都粟生南七丁目の斜面一帯に、数千本単位(それ以上?)でナルトサワギオクが繁茂しており、人海戦術で除去するために、50人位のボランティアスタッフを募集し、45人の応募をいただきました。 午前中は、曇りの天気予報ですので、実施させていただきます。 ※活動地の斜面は滑りやすいため、滑りにくい靴は必須です。 ※念のために雨具をご持参ください。 ●日時:2月19日(土)午前10時~午後1時までの3時間 ※…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2022年02月10日

2月21日から、府営箕面公園内での各所で、倒木処理、落石防止などを目的として、一部通行止めを伴う工事が予定されていますので、ご注意ください。

○滝道落合橋北の落石防止工事 滝道の一部区間で完全通行止めがあります。歩行者は左岸山道をとおり、滝へ行くことができます。 【工事個所】内容: 落合橋北山側斜面(※完全封鎖) (台風倒木処理・落下恐れのある岩撤去・落石防止ネット張替え) 【工事期間】 2月21日(月)~3月末 ※工事期間は21日~通行止め開始日は2月21日となりました。 ・通行止め区間: 滝道(瀧安寺北~戻岩橋)完全封鎖 ▼周辺ハイ…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2022年02月09日

2/5(土)箕面ビジターセンターでフクジュソウが開花しました。春は着実に近づいています。

2月5日、ビジターセンターの最高気温は2℃、最低気温は-1℃。 立春をすぎたとは言え、まだまだ風は冷たく、寒いのですが、それでも着実に春は近づいています。 ビジターセンターで春一番に咲く花、フクジュソウが一輪、開花しました。 これからの季節、ビジターセンターでは、スプリングエフェメラル(春の妖精)といわれる花たちが咲き出します。 フクジュソウは、天気がよく、太陽の光があたるときれいに開花します。 …続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2022年02月05日

「山麓保全活動」の助成申請のご相談は、山麓委員会事務局に早めにご連絡をお願いします。

「山麓保全活動」の助成申請、内容や書き方などの相談が必要な方は、山麓委員会事務局まで、早めにご連絡いただきますようお願いします。 すでに、山林所有者からは、2月4日現在で、39件の助成申請(及び山林整備ボランティア派遣要請)が届いています。 「みのお山麓保全活動」の助成は、四季折々に美しい箕面のみどり豊かな山麓を守り・育て・活かすために、山林所有者や市民の活動を、資金面から応援(助成)する仕組みで…続きを読む

カテゴリ:みのお山麓保全活動助成金の情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2022年02月04日

2/1特定外来生物ナルトサワギクの繁茂している斜面(彩都南七丁目)で、たくさんのニホンジカの糞塊を発見しました。増えすぎたシカの影響が大きいと考えられます。

2月1日(火)午前、箕面市彩都南七丁目バス停周辺の斜面に入って見回りをした結果、たくさんのニホンジカの糞塊を発見しました。 古いものから、新しいものまで、あちこちにシカの糞塊が落ちていました。 古い糞 また、斜面の木々では、よく見ると枝が折られたり、かじられている様子が観察されます。 こうしたことから、この周辺の斜面には、山からシカが、夜な夜な、エサ植物を食べに降りて来ていると考えられます。 ナル…続きを読む

カテゴリ:シカによる食害防止,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2022年02月01日

第7回みのお森のセラピーアシスター養成講座は定員となりましたので締め切りました。!!

セラピーアシスター養成講座は定員に達しましたので 締め切りとさせていただきました。 セラピーアシスターとは・・・ 森の持つチカラを理解し、参加してくださった方に心地よいひとときを過ごしていただけるよう 一緒に森を歩き、依頼者にとってセラピーの効果が最大限になるよう森の癒し効果を導くガイドが「森のセラピーアシスター」です。 みのお森のセラピー研究会では、箕面の森をフィールドで行っています。。勝尾寺園…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:,, ,

投稿者:shitanishi

投稿日:

森林整備活動の候補地・「あたごの森」の現地視察 報告

2019年より開始した森林整備サポーター養成講座の受講者を対象に呼びかけを行い、今後の活動拠点候補である箕面市有林「あたごの森」を下見する会を催しました。 受講者8名の方にご参加いただき、山麓保全委員会スタッフを含め総勢13名で地図を片手に現地を歩いて視察しました。 まずは、麓にある聚楽会館をお借りして、趣旨説明と自己紹介タイムを取り、 地図で現地情報を確認後、現地視察に向かいました。 「あたごの…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,イベント情報,山林整備サポート

タグ:,, , ,

投稿者:shitanishi

投稿日:2022年01月31日

ビジターセンターで「山さわやか 山を学んでノルディックウォーキング」を開催しました

1月23日の日曜日、どんよりと曇った朝でしたが、参加者1名を迎えて開催しました。消毒やマスク着用にご協力いただいてイベント開始です。 芝生広場への道々、ノルディックウォークの概要をインストラクターより伺いました。芝生広場ではポールを使っての準備運動に続き、ウォーキングの練習です。ジョウビタキのオスが「何してるの」と近くまでやってきて首をかしげています。 練習を終え、いよいよ箕面ダム湖に向かって歩き…続きを読む