sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

11月4日に箕面公園昆虫館フォーラム「きらいになれない害虫たち」が箕面文化・交流センターで行われます。

2019年11月1日より開催する、生体企画展示「Gっとみるガサガサゴソゴソ展」にともないプレ企画として、害虫たちの素顔にせまるフォーラム(講演会)が開催されます。 箕面公園昆虫館フォーラム「きらいになれない害虫たち」 講師: 有吉 立氏(アース製薬㈱ 研究開発部生物研究科 課長) 中峰 空(箕面公園昆虫館 館長)・清水聡司(箕面公園昆虫館 副館長) 開催日時: 2019年11月4日(月・祝) 14…続きを読む

カテゴリ:イベント情報

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2019年10月28日

11月10(日)の「みのお森のセラピー」定員15名を超えましたので、申込は終了させていただきました。

11月10日開催の林野庁近畿中国森林管理局 箕面森林ふれあい推進センターとNPO法人みのお山麓保全委員会の共催事業「みのお森のセラピー」は、定員15名を超えましたので、申込は終了させていただきました。 たくさんの方のお申込みありがとうございました。 この後、ご参加を検討されていた方には申し訳ありませんが、ご了承をお願いします。

カテゴリ:イベント情報,みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2019年10月27日

10/20 林野庁森林ふれあい推進事業 みのお森のセラピーを勝尾寺園地で行いました。

10/20 林野庁森林ふれあい推進事業 みのお森のセラピーを勝尾寺園地で行いました。 秋晴れ、気温20℃、爽やかな風〜、絶好のセラピー日和に恵まれ、大阪桜ノ宮、箕面駅から送迎バスで7名様が参加してくれました。 コンディショニング測定の後、2班に分かれて別々のコースへ出発〜!!   前日に雨が降ったおかげでしょうか生まれたばかりのキノコ逹がいっぱい顔を出して楽しませてくれました♪ &nbs…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー,その他

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2019年10月25日

【こもれびの森内の林道・ハイキングコースの通行止め情報】10/23大阪府のホームページで最新の情報が更新されました。一部変更がありますので、ご確認ください。

箕面市「こもれびの森」内で実施されている風倒木の処理業務について、令和元年6月24日から令和元年10月31日までの業務期間でしたが、令和2年1月8日(予定)までとなりました。 また、先に発表されていた大阪府の情報について、変更がありましたので、注意をしてください。 10月23日現在の通行止め最新情報は、下記の通りです。 【令和元年6月24日から令和元年10月31日まで】 〇林道才ヶ原線:全日通行止…続きを読む

ビジターセンターでイベント「アリジゴクの不思議発見」を開催しました

10月20日(日)箕面ビジターセンターで「アリジゴクの不思議発見」の観察会を開催しました。秋晴れの観察日よりとなり、2家族5人の方の参加がありました。ここ1週間、台風や雨が続き、アリジゴクが巣を作ってくれているかどうか、少し気掛かりでしたが、当日はたくさんのアリジゴクの巣ができていました。 最初に、パネル“ウスバカゲロウの一生”を見ながら、卵からアリジゴク(幼虫)、さなぎ、そしてウスバカゲロウ(成…続きを読む

10月22日(火)箕面ビジターセンターは開館します。23日(水)は休館とさせていただきます。

箕面の森でも、ようやく秋の気配が訪れてきました。ハイキングが楽しい季節です。 10月22日は火曜日ですが、祝日のために、箕面ビジターセンターは開館します。 翌23日(水)は、振替の休館日となります。 箕面ビジターセンターに、ぜひご来館ください!  

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年10月21日

【みのお森の学校15期】3回目 10月20日(日) “森のいろんな働きを知る(森林の多面的機能)”

前日までの雨もあがり晴天の一日となりました。午前週の講義では約1週間程前に本州に上陸した台風19号が多くの被害を及ぼしたばかりの中、タイムリーにこういった災害に私たちの森林がどう関係し、影響したのかを知る内容を含んだ授業となりました。 日本では国土の67%が森林であり、1960年代に比べ人工林、雑木林の荒廃が5倍にも進んでおり、現状のヒノキ、杉の人工林はもはや崩壊状態との事実を目の当たりにしました…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:

「みのお山麓保全ファンド」山林整備サポーター 「箕面の森を守る! ボランティア養成講座」を10月26日(土)に行います。養成講座を受けて、箕面の山で楽しく活動しませんか!

毎年、山麓部の山林所有者からボランティア派遣の要請を受けて、山林整備サポーターが活動していますが、山林所有者からの要請が多く、新たに活動にご参加いただける方を募集しています。 初めての方でもベテランのサポーターと一緒なので楽しく作業できます。 主に作業のしやすい冬の間、近くの山林で倒木の処理や間伐など、山の手入れのボランティアとして活躍することができます。 日 時 :10月26日(土)10:00~…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業,山林所有者

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2019年10月20日

10月6日(日)森の学校2日目 が行われました。

10月6日(日)第2回の森の学校が行われました。 午前中は中瀬校長の講義で「フィールドを知ろう」というテーマで学びました。 箕面を知るためには、まず、世界と日本を、大阪と比較してみましょう、と始まりました。 世界で見ると森林地帯はほんの少しで、日本の国土の森林割合はノルウェーと同じ世界2位と聞いて改めて日本の森林の多さにびっくりしました。 お昼休みを挟んで、午後からは実際に箕面の山へ。 秋にしては…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2019年10月19日

府道(箕面ドライブウェイ)の通行止めが解除になっています。10月20日(日)箕面ビジターセンターの観察会「アリジゴクの不思議発見!」当日申込も可能ですので、ぜひご参加ください!

10月20日(日)箕面ビジターセンターの観察会「アリジゴクの不思議発見!」 事前申し込みですが、定員に達していませんので、当日受付を承ります。 府道/大日駐車場からビジターセンターの通行止めが解除されました。 箕面ビジターセンターでは、さまざまなイベントを行っていますので、ぜひお立ち寄りください! アリジゴクの不思議発見! どんな所にすんでいるの? どんな生活をしているの? アリジゴクの巣を探して…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日: