sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

11/30(月)にオンラインセミナー「Have a Good MoriDAY 〜ニューノーマル時代の森林への期待〜」が行われます。

コロナ禍において、「関係人口」というキーワードがより活発に飛び交うようになったなか、「森林」を切り口にニューノーマル時代の関係人口、森林への期待について、山村をフィールドに活躍していく方々のために情報共有をする機会として、有識者等によるオンラインセミナーを開催されますので、紹介します。参加は無料です。 <Have a Good MoriDAY 〜ニューノーマル時代の森林への期待〜> ■日時:202…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2020年11月21日

【みのお森の学校16期】第4回目講座が11月15日(日)に行われました。本日のテーマは「里山」。

第4回目講座が11月15日(日)に行われました。本日のテーマは「里山」。午前は箕面駅近くの平尾会館で、岩崎昭司先生による「里山の基礎知識/里山ってなんだ?」の座学、午後は、前回、植生調査を行った「こもれびの森」内の里山林の整備実習を行いました。 講義はパワーポイントポを使って進められました。スクリーンには、「おくどさん」と「むかしの風呂釜」といったレトロな画像と、なぜか「竈門炭治郎」の挿絵。かつて…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2020年11月18日

茨木市内で野生イノシシの死亡個体が豚熱に感染していたことが確認されました。

茨木市内で10月27日に回収された野生イノシシの死亡個体について、大阪府が検査の結果、豚熱に感染していたことが確認されました。 また、箕面でも11月16日に自然研究路4号線近くで、豚熱に感染している疑いのあるイノシシの死体が発見されました。 大阪府では、府民の皆さまに「秋の行楽シーズンですが、ハイキング等で山林から下山の際は、靴底等に付着した土をすぐに洗い流すなど、豚熱ウイルスの拡散防止の協力をお…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:

12/13(日)に近畿中国森林管理局でエドヒガン(サクラ)の枝を使った「サクライロをつくろう~草木染め体験~」のイベントが行われます。

「エキスポ’90みのお記念の森」で平成23年度に植栽したエドヒガン(サクラ)、随分大きくなり、良好な生育を促すために、手入れ(除伐)をすることになりました。 そこで、手入れのために刈ったエドヒガンの枝を有効活用して、春を感じられる「草木染め体験」を行うことになりました。サクライロをつくりませんか! 日時:12月13日(日)午前、又は午後、各10名 場所:近畿中国森林管理局(JR環状線、…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2020年11月17日

11/15(日)箕面ビジターセンターで「アカシデの紅葉を楽しもう!」の観察会を行いました。

真っ青な青空と小春日和の天候に恵まれた一日、箕面日ビジターセンターでは「アカシデの紅葉を楽しもう」と題して、箕面川ダム湖一周の観察会を行いました。 事前に申し込みをいただいた参加者大人6名と小学生1名の7名での出発です。 満開のヒイラギや湖畔のイロハカエデ遠望のあと、いよいよハイライトのアカシデを間近で観察しました。 丁度のピークを過ぎようとする頃で、青空をバックに鮮やかな紅葉を存分に楽しむことが…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年11月16日

箕面の山の文化財、八天の石蔵の整備。箕面の山や周辺の史跡や文化財などに注目し、地域の文化や歴史への理解を深めましょう!

「勝尾寺 牓示・八天石蔵」をご存知でしょうか? 牓示(ぼうじ)とは土地の境界標のことで、この牓示は、ふもとの村々との境界紛争が解決した鎌倉時代の寛喜二年(1230年)、勝尾寺が八ヶ所に設けたものです。 このとき、国から交付された文書には、「山地を内外に分け、八天の形像を埋めその上に石を畳んで壇とし、もって八天の石蔵と号す。用いて一寺の牓示となす也」とあります。 寺領の周囲八ヶ所に八天像を埋め、その…続きを読む

カテゴリ:明治の森箕面自然休養林管理協議会,里山文化を守ろう

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2020年11月12日

11月11日の箕面ビジターセンターのある政の茶屋園地の紅葉がきれいです。今年の紅葉は少し早いとの声が聞こえています。箕面ビジターセンターにお立ち寄りください!

箕面ビジターセンターの最低気温、11月11日(水)5℃となり、冷え込んできました。 ※11月9日(月)9℃、11月8日(日)11℃、11月7日(土)9℃、11月6日(金)7℃、11月5日(木)5℃ 一般的には、朝の気温が8℃を下まわると、しばらくしてから紅葉が進むといわれています。 箕面ビジターセンターのある政の茶屋園地では、紅葉が見ごろになっています。 下の写真は、11月11日(水)の園地の写真…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,紅葉情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年11月11日

11/8(日)箕面ビジターセンターで自然工作教室を行いました。

朝から好天気の中、箕面ビジターセンターでは紅葉を楽しむ観光客やハイカーで賑わっていました。 寒くなってきたせいか、紅葉も一段とすすみ、中には真っ赤に紅葉したモミジも見られます。 先月に引き続き、コロナ対策をしながらの工作教室、今月は13人、5家族が来られました。 一年ぶりの参加が2家族、リピーターが3家族でした。 二家族は、一年ぶりに来られ、この間、ホームページを見て工作教室の様子を見ておられたよ…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年11月09日

11月7日箕面ビジターセンターで「どんぐりや木の実を探そう!」のイベントを行いました。

あいにくの雨模様で参加者は1組2名でしたが、まず、講義室入口で検温と手の消毒をしてから、自然解説員から実と種との違いや、どんぐりの特徴・見分け方などを学びました。 また、植物が実を作る目的は、種を広範囲に散布するためで、実(果実)は種を運んでくれる動物の食料になっていることや、食べられては困る植物は毒を持っていること、毒の一種として石鹸の代用にもなるサポニンを持つムクロジの実での泡立て実験もしまし…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:

【みのお森の学校16期】第3回 10月25日(日)森の果たす役割 (森林の多面的機能) 植生調査 

本年度は例年と大きく異なりコロナ禍での講座となり スタッフも生徒さんも緊張の中 1回目をスタートしてはや3回目となりました。 昨年、一昨年は雨など天候に悩まされた日が多くありましたが今年は今の所晴天に恵まれ順調に行われております。 その中でも個人的に大好きな野外学習、箕面の森の植生調査が行われました。 午前中の屋内でのクラスでは森林の多面的機能など一般的に森林がどの様に私たちの生活に影響を及ぼして…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校,山林整備サポート

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日: