blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

山麓保全委員会の山林整備活動、インターン生として3月4日に参加しました。もっと山を勉強して若者の強みを存分に発揮して即戦力になりたいと思います!

こんにちは! 山麓保全委員会インターン生の内海です。先に参加した飯田くんに続き、3月4日、初めての山林整備活動に行ってきました! 枯木を伐採したり、倒木をノコギリでひたすらギコギコしたり、、、。いやぁひさしぶりにこんなに汗かきました💦コロナ自粛で怠けきった身体にムチ打って頑張りました!💪 作業の様子↓ 木の種類や大きさで異なる芯の硬さに手こずって、1人長時間格闘した…続きを読む

カテゴリ:山林整備サポート,箕面の山 災害復興情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年03月05日

2018年に台風被害を受けた「こもれびの森」、2月28日(日)に災害から復興する活動に多くの市民が集まり、倒木整理やシカ除けネットの設置などの整備を行いました。

みどりのまちづくりが魅力の一つである箕面では豊かな自然環境を保全することが大切であり、森林が持つ持続可能な防災・減災機能を引き出し活用することが重要です。 2018年の台風により大きな被害を受けた「こもれびの森」。昨年の3月に続いて、ことしも春に向けてのこの時期に整備や植樹活動を行っています。 「こもれびの森」は、「生活環境保全林」に指定されており、森林整備により市民に憩いの場を提供する機能を高め…続きを読む

カテゴリ:シカによる食害防止,未来につづく森づくり募金,箕面の山 災害復興情報

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2021年03月03日

全国で山火事が多発しています。空気が乾燥し、強風により火災が拡大しやすい季節です。山火事を起こさないために、厳重な注意をお願いします!

山火事は、ほとんどが人の不注意によって起きています。 私たち一人ひとりが、火の取り扱いに注意することで、山火事を未然に防止できます。 森林は一度焼失すると、その大切な機能を回復するまでには長い年月が必要になります。 「タバコの投げ捨て」や「たき火」は、絶対にしないでください! かけがえのない貴重な財産である箕面の森を守るために、山火事防止にご協力をお願いします。 3月1日(月曜日)~3月7日(日曜…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2021年02月27日

箕面ビジターセンターの3月のイベント。新型コロナ対策のため、人数を限定して行います。イベント申込フォームから事前予約をお願いします。

3月の箕面ビジターセンターのイベント事前予約、承り状況は下記の通りです。(2/27現在) 【3月7日(日)】しぜん大好き!楽しい森遊び! ・・・既に定員10名を超えました。 【3月14日(日)】森の自然工作教室 ・・・各回定員15名です。まだ申し込みが可能です。 〇12:30から・・・残り2家族 〇13:30から・・・残り2家族 【3月21日(日)】箕面川ダム周遊「みんなで春をみつけよう!」 定員…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:

山麓保全委員会の山林整備活動、インターン生として2月23日にも参加しました。箕面の豊かな自然を肌で感じることができ、大阪の街がとても綺麗でした。若者の方に体験していただければ嬉しいです。

こんにちは! 山麓保全委員会インターン生の飯田です。先日に続いて2月23日の山林整備活動にも参加しました。 今回の活動場所は標高が高く、急斜面であったため、特に安全に注意しながらの活動でした。 写真: 作業の様子① 山林整備活動の目的は、林の日当たりを良くして、様々な植物が育つことのできる環境を作ることです。そのために、枯れた木や育ちすぎた木を切り、倒木を片付けたりする作業を行います。 写真: 作…続きを読む

カテゴリ:山林整備サポート

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年02月25日

箕面ビジターセンターではフクジュソウが見ごろです。春の到来を告げる花々をお楽しみください!

箕面ビジターセンターでは、フクジュソウやセリバオウレンが見ごろとなっています。セツブンソウも見ることができます。 フクジュソウ、日が当たっていると花を開かせますが、日差しがない日は閉じたままです。 春浅く、まだまだ風は冷たく冬枯れの中、落葉した林床に日差しが入るこの時期に芽を出し、春の到来をつげる植物たちです。 まだまだ風が冷たく肌寒い季節ですが、花たちは春の到来を告げています。 セツブンソウも開…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:

みのお山麓保全委員会の山林整備活動にインターン生として参加しました!若者の方、学生ボランティアの方に是非体験して欲しいです!

こんにちは! みのお山麓保全委員会インターン生の飯田です。私は2月17日に教学の森で行われた山林整備活動に参加しました。 山林整備活動とは、林の日当たりを良くして、様々な種類の植物が育つことのできる環境を作るために、枯れた木や育ちすぎてしまった木を切ったり、倒木を片付けたりする活動です。 倒木、作業の様子 木を切る作業や急斜面での作業があるので、安心安全に注意して、活動に参加しました。 今回一緒に…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,山林整備サポート

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2021年02月20日

2月16日(火)西江寺北から聖天展望台までのハイキング道の通行止めが解除されました。

2月13日(土)のブログで、西江寺北から聖天展望台までの通行止めは3月10日までとの記事を掲載しましたが、通行止めについては、2月16日(火)に解除されました。(3月10日までの看板表記は全体の工期期間でした) 下は、2月16日(火)午前11時の写真です。 箕面市公園緑地室に確認したところ、3月10日までの期間は全体の工期であり、2月16日(火)以降、側溝の清掃や危険木の撤去等については、通行をし…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2021年02月16日

箕面の山麓部で特定外来生物「ソウシチョウ」の繁殖が確認されています。ソウシチョウを飼育したり、生きたまま運んだり、別の場所に放したりすることは、外来生物法で禁止されていますので注意しましょう!

2月13日、箕面の山麓部で、ソウシチョウの群れ/10羽位が確認されたということで、市民の方から写真を送っていただきました。 2021年2月13日の写真 数年前から確認されており、さらに生息域を拡大している可能性があり、注意する必要があります。 2017年3月10日の写真 環境省では、特定外来生物に指定して、注意を呼び掛けています。詳しくは下記をクリックしてご覧ください。 【特定外来生物とは】 もと…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2021年02月14日

西江寺北から聖天展望台までのハイキング道が通行止めになっています。

阪急箕面駅から才ヶ原林道方面にハイキングをされる方の多くは、西江寺北から聖天展望台、風の杜横のハイキング道を利用していますが、聖天緑地の遊歩道などの整備のため、箕面市が工事を行っており通行止めになっています。 期間:3月10日まで 区間:西江寺北から聖天展望台まで 才ヶ原林道方面に行かれる場合は、箕面公園瀧安寺前広場の東の紅葉橋を渡って、急な階段を登り、望海展望台方面に向かうルートが最短となります…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2021年02月13日