sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

7月26日阪急箕面駅前で、出張!箕面ビジターセンター「森の自然工作教室」や公益信託「みのお山麓保全ファンド」募金などの催しを行いました。

7月26日(土)12時~16時、阪急箕面駅前で、箕面の森の守りびとの集い、出張!箕面ビジターセンター「家族で楽しむ自然工作体験フェア」を行いました。(主催:NPO法人みのお山麓保全委員会、協力:箕面ビジターセンター/一休さんの自然工作教室、府立園芸高校、箕面FMまちそだて㈱) この日は、毎月第2日曜に箕面ビジターセンターで「森の自然工作教室」を行っている「一休さんの自然工作教室」のボランティアスタ…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年07月28日

箕面ビジターセンターで7月27日(日)にキノコの観察会を行います。

キノコは一年中見る事ができますが、特に梅雨どきの6月7月と9月から10月ごろの秋など、雨が降った後に、最も種類が多く数も豊富に見る事ができます。 自然研究路をゆっくり歩きながら、いろいろなキノコを探しましょう! 見つけたキノコは、箕面ビジターセンターの講義室(図書室)で阪神きのこ研究会の講師の皆さんと一緒に同定(観察)します。 午後12時30分~15時ごろの予定です。12時ごろから受付をします。 …続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年07月25日

7月26日(土)阪急箕面駅前で「家族で楽しむ自然工作体験フェア」を行います。森の自然素材を使って工作を楽しみましょう♪

阪急箕面駅前で、箕面の森の守りびとの集い、出張!箕面ビジターセンター自然工作教室 「家族で楽しむ自然工作体験フェア」を行います。 ☆小さな木の実など森の自然素材を使って、自由に工作を楽しみましょう! ★日時:7月26日(土)12時~16時 *小雨の場合テント内で決行 ★場所:阪急箕面駅前 交通・観光案内所横 ★参加費:100円 小学生以下無料 下の写真は、6月の様子です。 ☆公益信託「みのお山麓保…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年07月23日

府営箕面公園内で緊急落石防止工事が行われます。一部、通行止めとなりますのでご協力をお願いします。

7月28日(月)より9月にかけ、園路沿い斜面の緊急落石防止工事が行われます。 まず第1弾として、中千本休憩所北法面(のりめん)の工事がはじまります。 期間中は、左岸散策路が通行止めとなります。 ◎中千本北法面 落石防止工事 *一昨年落石があり、昨年工事した箇所の追加工事 期間: 7月28日(月)~8月中旬 9:00~17:00 通行止め区間: 左岸散策路 地獄谷分岐~風呂ヶ谷トイレ前 *滝道は通行…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年07月22日

高槻市で7/14にツキノワグマが目撃されたとの情報がありました。

7月14日(月)17時35分ごろ、高槻市田能(府道733号柚原向日線 樫田駐在所西500m府道上)でツキノワグマが目撃されたとの情報がありました。箕面市動物・自然緑地課を通じて、大阪府北部農と緑の総合事務所 緑地整備課からの通報がありました。 「目撃個体;クマ 1頭 身長1m程度 子ぐまが少し育った感じ」だそうです。 兵庫県但馬地域や京都府北中部地域を中心に、ツキノワグマの目撃情報が多く寄せられて…続きを読む

「森の自然工作教室」が大人気!阪急箕面駅前での工作教室は7月26日(土)。箕面ビジターセンターでの「夏休み森の工作教室」は、8月3日・10日・24日(日)です。

7月12日(日)箕面ビジターセンターの講義室(図書室)で、子どもたちとご家族の皆さまで「森の自然工作教室」を楽しみました。 この日は、朝から雨が降っていましたが、計28名(子ども15名)の方が「森の自然工作教室」に参加されました。ホームページ「山なみネット」をご覧になってこられた3家族、リピーター3家族、箕面駅前での工作に参加された2家族、その他チラシをご覧になってなど、あいにくの悪天候にもかかわ…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:

箕面の森林に棲息するヒメボタル(小型ヒメボタル)

箕面ホタルを守る会 石田達郎さんからのホタル情報を紹介します。 小型ヒメボタル、深夜の発光ショー、すごすぎます ☆ 【報告】7月5日(土)勝尾寺園地 小型ヒメボタルの観察会 気温:22℃ 湿度81% 参加者:大人 12人(深夜8人) 子ども 1人(深夜1人) モリアオガエル や フクロウの子どもが 挨拶♪ 小型ヒメボタルは 25灯(深夜184灯☆) それに加えて、皆が帰る時、約60灯がお見送り♪ …続きを読む

6月22日、阪急箕面駅前で「森の自然工作教室」や公益信託「みのお山麓保全ファンド」募金などの催しを行いました。

6月22日(日)12時~16時、阪急箕面駅前で、箕面の森の守りびとの集い、出張!箕面ビジターセンター「家族で楽しむ自然工作体験フェア」を行いました。天気予報は雨でしたが、始めるころには雨もあがり、予定どおり実施することが出来ました。(主催:NPO法人みのお山麓保全委員会、協力:箕面ビジターセンター/一休さんの自然工作教室、府立園芸高校、箕面FMまちそだて㈱) この日は、毎月第2日曜に箕面ビジターセ…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年06月23日

6月21日清水谷橋の下でタヌキの子どもを発見

箕面の森で多く見られる哺乳類は、ニホンザル、ニホンジカ、イノシシ、ニホンリス、ニホンノウサギなどに加えてテン、キツネの他、タヌキも見ることができます。タヌキは都市近郊から山地まで広く生息しています。箕面の森では、シカによる食害が問題になっていますが、特定外来生物としてはアライグマの生息も確認されており、森林の生態系に与える影響が問題となっています。 ちょうど今の時期は、多くの哺乳類が子育てを行って…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年06月22日

6月22日(日)阪急箕面駅前で「家族で楽しむ自然工作体験フェア」を行います。森の自然素材を使って工作を楽しみましょう♪

阪急箕面駅前で、箕面の森の守りびとの集い 出張!箕面ビジターセンター自然工作教室 「家族で楽しむ自然工作体験フェア」を行います。 ☆小さな木の実など森の自然素材を使って、自由に工作を楽しみましょう! ★日時:6月22日(日)12時~16時 *小雨の場合テント内で決行 ★場所:阪急箕面駅前 交通・観光案内所横 ★参加費:100円 小学生以下無料 下の写真は、5月18日の様子です。 ☆公益信託「みのお…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年06月18日