blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

ビジターセンターでイベント「箕面のキノコを探そう!」を開催しました

 新型コロナ感染拡大防止のため、人数限定(大人11名、子ども5名)などの対策を行い、キノコの観察会を行いました。 梅雨も上がり気温も少し低く、最初に講義室で観察の注意を聞いていただいた後、元気いっぱいで、キノコ探しに出かけました。  もみじ広場から裏山に登る途中で早速見つけ、講師から解説を受けキノコの形を覚えると、子ども達は嬉々として探し始めました。 目がいいのか、視点がいいのか、大人が気が付かな…続きを読む

ビジターセンターので「しぜん大好き!楽しい森遊び!ネイチャーゲーム」を開催しました

7月4日「しぜん大好き!楽しい森遊び!ネイチャーゲーム」を行いました。前回4月の実施から久しぶりの開催です。6家族16名が参加されました。 まん延防止等重点措置の期間中のため、工作は野外で実施。検温、マスク着用、そしてプログラムは家族間の距離を取って行いました。 今回のテーマは「夏の森で探偵になって楽しもう」です。 まず、いろいろなヒントから動物を当てるゲームをしました。 最初にどんな質問をすれば…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2021年07月07日

ビジターセンターでイベント「しぜん大好き!楽しい森遊び!」を開催しました

12月1日、今年最後の「しぜん大好き!楽しい森遊び!」を行いました。 今回のテーマ「冬はネイチャーゲームで心もポッカポカ」に。3家族10名が参加されました。2家族は前回に引き続いてのご参加です。 まずは「よく見る」練習から。振り返ったとき、リーダーが変身した部分を探します。 次に、手持ちのカードと相手のカードの中の同じ図柄を素早く見つけるゲーム。一番小さいお子さんが最後に総取りで終わりました。 参…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2019年12月11日

ビジターセンターで自然工作教室「お正月飾りを作ろう!」を開催しました。

毎月第2日曜日に開催している自然工作教室ですが、12月はもうすぐお正月ということで、特別にしめ縄を作りました。当日は大人15名、子ども10名が参加されました。 しめ縄づくりは毎年、大人の参加が多いのですが、今年は多くの子どもたちもチャレンジしてくれました。最初に作り方を簡単に説明したあと、皆さんに好きな材料を使って、自由に土台となる縄に飾り付けをしてもらいました。家族で協力して作られた作品もあり、…続きを読む

ビジターセンターで「クリスマス飾りを作ろう!」を開催しました

毎月第2日曜日に開催している自然工作教室ですが、今回はまもなく12月ということで、松ぼっくりや木の実、小枝などの自然素材を使ってリースやツリーなどクリスマス飾りを作るイベントを開催しました。大人14人、子ども8人が参加されました。 まずはツリーのいわれや作り方の説明をしました。子どもたちは早く取り掛かりたい様子でした。材料を選んでもらい、いよいよ作品作りです。1人でツリーもリースも作られる方、家族…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2019年11月26日

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました

紅葉シーズンを迎えた10日、毎月恒例の工作教室を開催しました。快晴に恵まれ、遠方は京都から、子ども16人、大人 12人と多くの方に参加いただきました。いつもより小学校高学年の児童が多く、大人も一緒に工作を楽しんでもらいました。 家族やスタッフとの会話も楽しみながら、、ユニークで素晴らしい作品ができました。少し季節を先取りして、クリスマスリースの作品も見られました。 皆さんの楽しい作品をごらんくださ…続きを読む

ビジターセンターで「どんぐりや木の実を探そう」を開催しました

9日、ビジターセンターで木の実をさがして遊ぶ自然観察イベントを開催しました。参加者は大人2名、子ども1名と少なめでしたが、天候も良く、観察会日和となりました。 最初に講義室で、木の実や種とは何か?どのようにして作られるのか?などについてお話しました。カキの実とリンゴの実の違いについての説明。カキの種を外から見るだけではなく種の中が見られるように縦に開いて種の中を見てもらいました。 また、地上に落ち…続きを読む

ビジターセンターでイベント「アリジゴクの不思議発見」を開催しました

10月20日(日)箕面ビジターセンターで「アリジゴクの不思議発見」の観察会を開催しました。秋晴れの観察日よりとなり、2家族5人の方の参加がありました。ここ1週間、台風や雨が続き、アリジゴクが巣を作ってくれているかどうか、少し気掛かりでしたが、当日はたくさんのアリジゴクの巣ができていました。 最初に、パネル“ウスバカゲロウの一生”を見ながら、卵からアリジゴク(幼虫)、さなぎ、そしてウスバカゲロウ(成…続きを読む

第2日曜日は自然工作の日!箕面ビジターセンターで工作教室を開催しました

13日の日曜日、毎月恒例の自然素材を使った工作教室を開催しました。 前日が台風でビジターセンターは閉館、当日も状況によっては開催できるか不安でしたが、ビジターセンターは幸い被害もなく、無事に開催できました。 そんな状況からか人数は少なかったですが、リピータの方を中心に、ゆったりとしたスペースで工作を楽しんでいただきました。 皆さんの楽しい作品をごらんください! 次回の自然工作教室は・・・11月10…続きを読む

箕面ビジターセンターで自然観察会「木の実を見つけよう!」を開催しました

9月30日、気温24℃で少し蒸し暑さを感じる箕面川ダム周りの観察会になりました。 出発して早速、モミジの下でタネの様子やプロペラのような翼をつけてる訳を考えてみます。タネを離してみるとクルクル回って落ちていきます。続いてアオダモのタネも同じように落ちていくことで、タネの移動の仕方を知る事が出来ました。 ほどなくホソバタブの群落の中を通りマツカゼソウの中を歩くと柑橘類の匂いを感じます。黒い木の実から…続きを読む