sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

ビジターセンターで「自然大好き楽しい森あそび」を開催しました

10/3(日)、「秋の森で探して遊ぼう」というテーマで、ネイチャーゲームと工作を実施しました。 すばらしい快晴で木漏れ日がキラキラと葉っぱを輝かせる中、4家族15人にご参加いただきました。コロナ感染防止として、スタッフ、参加者共に検温、マスク着用、講義室入室時の石鹸での手洗い、手指のアルコール消毒等を行い、そしてプログラムは家族単位でできるものを選択しました。                                                        はじめに森の中のオノマトペを探します。「キラキラ」「すべすべ」といったオノマトペ(擬態語、擬音語)を当てるゲームからスタート。家族ごとに3つのエリアを回って、リーダーのジェスチャーからオノマトペを当てて行きます。そして自然の中にあるオノマトペを探しました。小さなエリアの中でもたくさんのオノマトペを見つけることができました。

次は森の中で「わたしの木」「家族の木」を探します。最初に目隠しに慣れるため、家族ごとのイモ虫になって目を閉じて少し山道を歩きました。そして目の前に広がる森の中から「家族に見せたい木」を選び、親子、ご夫婦でパートナーを木まで案内するゲームをしました。まずバンダナで目隠しをしたパートナーを「家族の木」まで案内します。パートナーは木を手触りで感じたあとスタートにもどり、目隠しを取って「家族の木」に出会いに行きます。不思議にちゃんと家族の木に出会えるもので、どの家族もペアを変えて「家族の木」探しを楽しんでいました。中でも子ども達が「お母さんやお父さんを案内したい!」と一生懸命で驚きました。
 

森あそびを楽しんだ後は、講義室で工作です。「キラキラのクモの巣とクモ」を作りました。

次回の「しぜん大好き楽しい森あそび」は11/7 「色とりどりの葉っぱで遊ぼう」です。

箕面ビジターセンターでは他にも様々なイベントを開催しています!コロナ感染症対策で、人数を限定していますので早めのお申込みをお願いします。

■10月24日(日)森の癒しウォーク・ハンモック体験

12:30~15:00 頃(※雨天中止)
集 合 :箕面ビジターセンター案内所前 12:20
参加費 :おとな100円/1人(保険料など)
申 込 :定員10名

森の癒しウォーク・ハンモック体験(←チラシはこちら)

■10月31日(日)山粧う 山を学んでノルディックウォーキング

午前10:00~12:00ごろ*小雨決行(警報発令時は中止)
初めての人でも簡単です!!自然をより楽しめる!
自然解説員が秋の山の楽しみをお話します。
インストラクターと一緒にポールを使ってノルディックウォーキング!

ノルディックウォークのチラシ(←こちら)

集 合 :箕面ビジターセンター案内所前 9:50

参加費 :300円(ポール貸し出し代、保険料など)
申し込み:定員10名  ※事前予約が必要
ホームページ 「お申込フォーム」に人数 作品数 希望時間など必要事項を入力してお申込み下さい。マスク着用 体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。
持ち物 : 歩きやすい靴、水筒など

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2021年10月12日 03時間22分36秒