sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

「ノルデイックウォーキングで箕面の山を健康散策」を開催しました

箕面ビジターセンターは9月23日の祝日に、ノルディックウォーキングのイベントを開催しました。コロナ禍の影響による中止が続き、ようやく第1回目を開催することができました。定員は10名。有難い事に予約は満員御礼でした(当日キャンセル1名)。当日はコロナ感染症対策として、マスク着用で検温を行い、密にならない配慮をして受付をしてスタートしました。
まずは自然解説員のお話から。野草園に咲く初秋の花々やもみじ広場の樹木や木の実、野鳥を観察し、皆さん熱心に山の話に耳を傾け、質問も積極的でした。メモを取られる方草花の写真を撮られる方など参加者の皆様それぞれの自然観察を楽しまれている様子でした。
約30分間自然解説員の話を聞き、山の知識を入れたところでノルデイックウォーキングの時間です。ウォーキングは、ポールを使うことで体の支えが2点(両足)から4点になり足腰への負担が分散され軽減される中でウォーキングを楽しむことができます。また、4点で体を支える事による体の軸が安定し筋肉活動が活性化しやすくポールなしで同じ時間歩くのと比べると約1,5倍の脂肪燃焼効果があると言われてます。まさに「箕面の山を健康散策」です。
ノルデイックウォーキングのポールの使い方の練習と準備体操をしてから山の散策路に出発です。歩きながらも所々で季節の花や箕面ならではの花を見つけては自然解説員の解説をきいていただきました。みなさん箕面の山の魅力にどんどん引き込まれているようでした。
散策路をルデイックウォーキングしている時は、インストラクターが歩くときのポイントや、姿勢などをお伝えしながらウォーキング。最初は、ポールと手足がチグハグで戸惑っていた方も最後には姿勢も歩き方も綺麗に効果的に歩かれていました。山のお話とノルデイックウォーキングで約2時間の行程があっという間でした。
参加者からは「楽しかった」「また参加したい」とのお声を頂き嬉しいです。
これから毎月1回開催されますが、それぞれの季節によって山の様子も全く違ってきます。ぜひ、またご参加して箕面の山の四季を楽しんで頂ければと思います。

箕面ビジターセンターでは様々なイベントを開催しています!コロナ感染症対策で、人数を限定していますので早めのお申込みをお願いします。

■10月31日(日)山粧う 山を学んでノルディックウォーキング

午前10:00~12:00ごろ*小雨決行(警報発令時は中止)
初めての人でも簡単です!!
自然解説員が秋の山の楽しみをお話します。
インストラクターと一緒にポールを使ってノルディックウォーキング!
自然をより楽しめる!

ノルディックウォークのチラシ(←こちら)

集 合 :箕面ビジターセンター案内所前 9:50

参加費 :300円(ポール貸し出し代、保険料など)
申し込み:定員10名  ※事前予約が必要
ホームページ 「お申込フォーム」に人数 作品数 希望時間など必要事項を入力してお申込み下さい。マスク着用 体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。

持ち物 : 歩きやすい靴、水筒など

———————-
■10月10日(日) 森の自然工作教室

自然素材で誰でも作れる、世界で一つのたからもの

詳しくは↑↑↑↑↑↑こちらをクリック

事前予約が必要です。「お申込フォーム」に人数 作品数 希望時間など必要事項を入力してお申込み下さい。

※10月4日のネイチャーゲームと10月17日のアリジゴクの不思議発見は定員に達しましたので申込みを締め切りました。

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2021年09月29日 23時間09分42秒