blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

4月3日(土)「箕面駅からビジターセンターまで歩いて箕面の山のサクラを探そう!」の自然観察ツアーを行います。お早目にお申込みください!

今年は、例年よりサクラの開花は早いのですが、どのようなサクラを見ることが出来るのでしょうか?

サクラ以外にもたくさんの春の花を見たり、野鳥のさえずりも聞こえることでしょう。

街なかのソメイヨシノとは別に、箕面の山では5種のサクラが自生しています。

各々、開花する時期は3月から4月下旬にかけて異なるので、全てを一度に見ることは難しいのですが、エドヒガン、ヤマザクラ、カスミザクラ、ウワミズザクラ、イヌザクラなどです。

4月3日(土)の自然観察ツアーは、阪急箕面駅前に午前9時30分までに集合していただき、才ヶ原林道を歩いて、箕面ビジターセンターまで自然解説員がご案内させていただきます。

山道を約5キロ、自然観察をしながら歩きますので、歩きやすい服装や靴でお願いします。

自然解説員が一緒なので、箕面の山を初めて歩く方でも安心です!

現在、まだご予約をお受けすることが出来ます。

人数限定ですので、お早目に下記ページから事前予約をお願いします。

サクラを探そうのチラシ(←こちら)

事前予約の申込ページ(←こちら)

4月から6月までのイベント案内(←こちら)

 

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年03月25日 16時間19分25秒