sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターで、しぜん大好き!楽しい森遊び!「箕面のお山はお祭りだ!」を開催しました

 午後からの雨予報、さらにう回路使用という不便な交通事情にもかかわらず、20名(うち子ども11名)の方に参加していただきました。
朝から良い天気で、ミンミンゼミが鳴く夏を思わす暑さでした。今日のテーマは「箕面のお山はお祭りだ!」。森の秋の始まりを楽しむネイチャーゲームと工作を楽しみました。
 はじめに「どんぐりまつり」の絵本の読み聞かせで、どんぐりの木と子ネズミ達のお話しを楽しみました。
 気付くと、森から何かがこちらを見ている気配が。リーダーがそっと木に目をつけていたのです。子どもたちも目を持って森の中へ入ります。
 みんなで森の木々に目をつけていくと、どんどん森の中が楽しさであふれ、木や葉っぱや切株がいきいきとして今にも話かけてきそうでした。
 次はみんなでリスになりました。2つのグループに分かれて、それぞれのすみかにどんぐりを隠し、お互いに探しあうゲームをしました。
 2グループとも隠したどんぐりを全部見つけることができませんでした。ゲームを通してリスの貯食の習性と、見つけられなかった(リスが隠したことを忘れてしまった)どんぐりが春には発芽することができる仕組みを体験しました。
 ゲーム中に思わぬスペシャルな発見がありました。茶色のカエルです。枯れ葉に溶け込んだカエルを見つけられたお子さんの観察力にびっくりです。
 そして最後に、色とりどりの落ち葉で葉っぱのランタンづくりをしました。
お家で少し早い秋を楽しんでくださいね。
 次回の「しぜん大好き!楽しい森あそび!」は11/17(日)12:30~15:00です。紅葉も見ごろの箕面のお山で、みんなで芸術家になりましょう。ネイチャーゲームと自然の物を使った額作りをします。
 箕面ビジターセンターでは、他にも楽しいいイベントを開催しています。ぜひご参加ください!(※チラシをクリックすると拡大します)
◆10月5日(土)森の癒しウォーク~秋の森 のんびり散策 ハンモック体験
◆10月13日(日) 森の自然工作教室
10月20日(日)アリジゴクの不思議発見

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2019年10月01日 15時間00分43秒