sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

3月24日 みのお森の学校セラピーアシスター養成講座フィールド2回目。

今回も前回とおなじく”箕面駅近””をいかしたロード桜広場、2回目です。

滝道で身近な川のせせらぎの音、橋を渡る度に変わる森の香りに意識を向けて、川のほとりでストレッチをしました。

爽やかな朝の森の空気に包まれ五感を研ぎ澄ませてゆっくり歩く。
瀧安寺の鳥居をくぐりいよいよロードへ。

メニューを実施して体験。たびたびにシェアリングをしながら検討を繰り返しました。

森林安息をマットで体験。木漏れ日の暖かさ、大地の心地よい冷たさを感じました。
少し肌寒かったので、森の陽だまりでみんなで輪になって昼食

昼からは、受講生7名の方に腹式呼吸をリードしてもらいました。
それぞれ素直な感性と言葉にリードされて癒しモードへ
そのあと、桜谷休憩所から桜広場へ
先日、桜の開花宣言があったのにかかわらず、桜広場の桜はまだ蕾の先が、ほんのり桜色に染まり開花の時を待っていました。
みんなでその蕾を見て、健気な生命力を頂きました。
そして、次に桜広場展望台へ。包まれるような森からの視界が開け コーンケイブになった向かいの山を見ながら五感を研ぎ澄ませた。
養成講座全体についてシェアリングをして、帰りは、3コースある残りの1コースを辿り駅まで帰りました。
良きアシスター誕生の期待が溢れる一日となりました。

受講生 7名
講師  鹿島
ヘルプ  中瀬   永浜
(文責 鹿島)

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:,,

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年03月26日 12時間09分18秒