sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面市では平成28年7月から「開発事業等緑化負担税」を導入します。箕面の緑豊かな山麓を守り育て活かす活動を資金面で支援することが期待されます。

箕面市では、法定外目的税である開発事業等緑化負担税条例を平成28年7月1日から導入します。昨年12月に箕面市開発事業等緑化負担税条例が可決されたあと、本年11月に総務省の同意を得て、同条例の施工日を定めた規則を制定しました。 この税は、箕面市内で開発行為等を行う事業者を対象に課税するもので、税収は、新たに設立する基金に積み立て、市が行う森林整備、市街地緑化、農地保全に関する事業や、山林所有者・市民…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年12月28日

箕面の身近にある自然にふれあいましょう!子どもたちが、理科が好きになる体験を一緒にしてください!

今年行われた全国学力・学習状況調査の結果をもとに、箕面の子どもたちの「良いところ」と「課題」について、箕面市広報誌「もみじだより」12月号に掲載されています。 「良いところ」は、□全ての教科で全国及び府内平均を上回り、□家庭学習に意欲をもっているとのことです。 一方で、「課題」では□文章を書くことが難しいと感じている、□理科の観察や実験が苦手だそうです。 箕面市の学校教育室では、理科について、ご家…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,山麓ファンドの募金,箕面ビジターセンター,自然学習・山麓学習

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年12月22日

平成27年度公益信託「みのお山麓保全ファンド」募金実績(速報)

NPO山麓委員会は「箕面の森の守りびと」(公益信託みのお山麓保全ファンドサポート会員)を募集していますが、募金額は毎年、着実に増えています。昨年実績は113万円でしたが、12月18日現在で、募金額は125万円を超えました。 公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、平成16年(2004年)に、箕面市が2億円を信託して山林所有者や市民による箕面の緑豊かな山麓を守り・育て・活かす活動を資金面から応援(助成…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,山麓ファンドの募金

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年12月21日

~公益信託「みのお山麓保全ファンド」へのご寄付のお願い~

この3連休、箕面の山は多くの紅葉狩りの皆さまで大賑わいでした。今月末には、最低気温がもう少し下がるので、さらに紅葉がきれいになると期待されるでしょう。 四季折々に美しい箕面の山なみを次世代に残す、箕面の山麓保全活動にご支援・ご協力をいただき、ありがとうございます。 公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、平成16年(2004年)に、箕面市が2億円を信託して山林所有者や市民による箕面の緑豊かな山麓を守…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,山麓ファンドの募金

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年11月23日

箕面市「開発事業等緑化負担税」の新設について、総務省の同意がされました。

11月17日、高市総務大臣の閣議後記者会見の概要について、総務省のホームページから全文を引用して紹介します。 【大阪府箕面市「開発事業等緑化負担税」の新設】 大阪府箕面市から協議の申出がなされていました法定外目的税「開発事業等緑化負担税」につきまして、地方財政審議会の「同意することが適当である」という意見を踏まえ検討してまいりましたが、本日、同意をすることといたしました。 この税は、宅地開発などの…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年11月19日

10月15日、行政や市民団体が参加して、被害が増えている「ナラ枯れ」被害に関する情報交換会を行いました。

国や大阪府、箕面市の行政関係者の他、大阪府森林組合、NPO山麓委員会ナラ枯れ防止グループのボランティアスタッフなど18名が集まり、10月15日午前に「ナラ枯れ」被害に対する情報交換会を行いました。 ※参加者:森林総合研究所、近畿中国森林管理局、大阪府北部農と緑総合事務所、大阪府箕面整備事務所、大阪府池田土木事務所、メイプルハーツ企業共同体(府営箕面公園指定管理者)、大阪府森林組合、NPO山麓委員会…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,ナラ枯れ被害防止

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年10月17日

箕面の山パトロール隊の長年の功績が認められ、環境省の「自然歩道関係功労者表彰」を受けました。おめでとうございます!

環境省では、毎年10月の1か月間を「全国・自然歩道を歩こう月間」と主唱し、多くの人々が全国の長距離自然歩道をはじめ、自然や文化に恵まれた自然歩道を歩くことを通じて、自然とふれあい、自然への理解を深めることを目的とした各種行事を都道府県等との協力のもとで実施しています。 また、毎年この月間中に、永年にわたり自然歩道の維持・管理等に顕著な功績のあった方に対する「自然歩道関係功労者表彰」を行っています。…続きを読む

9月22日(祝)府立園芸高校に協力して、才ヶ原池の外来魚(ブルーギルやブラックバス)の「食性調査」のための活動を行いました。

才ヶ原池は、準絶滅危惧種のイトトンボが生息し、夏から秋にかけては「マミズクラゲ」が見られるなど、生物多様性の保全の貴重な自然環境であり、多くのハイカーにも親しまれています。 ただ、この貴重な環境にも生物多様性を脅かす事象が起こっています。 第一は、増えすぎたニホンジカによる森林生態系の破壊です。才ヶ原池周辺でも以前に見られたネザサ群落は姿を消し、その場所にはシカが嫌いな「マツカゼソウ」や「イワヒメ…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,シカによる食害防止

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年09月24日

箕面観光ボランティアガイドの養成講座、9月18日(金)が締め切りになっています。申込の方はお早めに。

箕面の豊かな自然を愛し、歴史と文化に興味をもって、ボランティアでガイド活動ができる方を、箕面観光ボランティアガイド「MVクラブ」が募集しています。 対象:次の条件をみたす方 ①箕面市内または近隣に在住で、箕面の自然や文化・歴史に興味があり、同ガイドとして活動できる、②健康に自信がある③次の2日間の講座に必ず出席し、その後の実務研修に参加できる方 日時・内容 9月26日(土)午前10時~午後4時10…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,明治の森箕面自然休養林管理協議会,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年09月16日

NPO山麓委員会ナラ枯れ防止グループの全国森林病虫獣害防除協会会長賞受賞が読売新聞に掲載されまました。

先般、NPO法人みのお山麓保全委員会(NPO山麓委員会)ナラ枯れ防止グループの「みのお山麓でのナラ枯れ被害防止活動報告」が、平成27年度森林病虫獣害防除活動優良事例コンクールで全国森林病虫獣害防除協会会長賞を受賞しましたが、9月1日読売新聞の朝刊で紹介されました。 地道な活動を行っていますが、箕面の山を眺めると赤茶けた枯死木が目立ちます。 四季折々に美しい箕面の山なみ景観は、かけがえのない財産です…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,ナラ枯れ被害防止

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年09月01日