sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

9月23日(土祝)フォーラム「関西の活かしたい自然エリア」の活用を考える、川西市で開催されます。ぜひ、ご参加ください!

フォーラム:自然の恵みを受け継ぐために 「関西の活かしたい自然エリア」の活用を考える 日時 9月23日(土祝)13:30~16:45 会場 川西市みつなかホール(定員200名 要申込) 主催 関西広域連合 申込が必要、9月20日(水)必着です。 ぜひ、ご参加ください! ≪プログラム≫ 【基調講演】 「広域でつむぐ新しい生物多様性の価値」 ・橋本佳延(兵庫県立人と自然の博物館) 【北摂・南丹における…続きを読む

みのおビジターセンターで、川の中の生きもの観察会を開催しました

夏休み最後の日曜日、今年3回目で最後の「川の中の生き物観察会」を行いました。青空に太陽が照りつける暑い日にもかかわらず、川は周りの木々が日差しを遮って水温も20°と絶好の観察会になりました。大人14人子供12人の参加がありました。 最初に、どんな生き物がどんな所に棲んでいて、どんなにして捕るのか等の話を聞きました。その後で採集道具を持って、川に入ります。すると、すぐにサワガニを捕まえた人の声が聞こ…続きを読む

毎月第2日曜日は自然工作教室の日~8月13日、工作教室を行いました

大阪市街地は30℃を越える暑い日でしたが、ビジターセンターは心地よい風が吹き、爽やかな夏日でした(最高気温が25℃♪)。工作教室には25名(子供16名、大人9名)が参加されました。 工作をされない保護者の方やスタッフも含めると、会場は50名近くになり、夏休みのにぎやかな工作教室になりました。多くの方が時間をめいっぱい使って、たくさんある材料のところへ何度も足を運び、納得できる作品を仕上げてくれまし…続きを読む

8月27日の川の中の生き物の観察会/受付を終了しました。

箕面ビジターセンターで8月27日の「川の中の生き物の観察会」は、申込が30名を超えたため、受付を終了させていただきました。 悪しからずご了承をお願いします。 箕面ビジターセンターでは、自然工作教室、箕面川ダム周遊ツアーなど各種イベントをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。 詳しい内容などは箕面ビジターセンターHPからご確認ください。

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2017年08月04日

8月11日の川の中の生き物の観察会/受付を終了しました。

箕面ビジターセンターで8月11日の川の中の生き物の観察会は、申込が30名を超えたため、受付を終了させていただきました。 悪しからずご了承をお願いします。 尚、同じ内容で行う8月27日(日)の観察会は、あと少しだけ承りが可能です。お早目にお申込みをいただきますようお願いします。  

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年07月31日

箕面の森が冒険の舞台に!謎解き探検ツアー~森の時間旅行~を開催します!

参加者の皆さんが自らの足でヒントを探しながらストーリーを進めていく、謎解き探検イベントを開催します。冒険の地図を見ながら森の中へ・・・今年のテーマは時間旅行。 不思議なアーチをくぐると、そこは深い、深い昔の森。 手にしているのは「空間の地図」と「時間の地図」。 森の中で出会ういろいろな動物たち・・・ 彼らの願いとは? あなたはこの森に秘められた「過去」をひもとき、 無事に「現在」に戻ってくることが…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年07月27日

ビジターセンターの観察会「箕面のキノコを探そう!」を開催しました

梅雨も明け、いよいよ夏本番に入るこの季節、箕面ビジターセンターでは夏から秋に向かって出てくるキノコの観察会を開催しています。7月23日、夏休み入って最初の日曜日に、1回目の観察会を行いました。大人10名、子供3名、総勢13名の参加がありました。 キノコの観察会は、専門の講師をお招きして開催しています。阪神キノコ研究会の磯部先生、間先生の引率の下、自然研究路4号に入り、キノコの観察と採集を行いました…続きを読む

阪急箕面駅前から箕面大滝まで歩いているとキリギリスが鳴いているが聴こえます。

箕面駅前から箕面大滝までの滝道沿いのお店では、店頭にキリギリスの虫かごを置いて、道行く人を楽しませています。 このキリギリスは、箕面公園昆虫館で育ててもらったもので、お店で大切に育てていますので、しばらくの間、楽しむことができるでしょう! 尚、昆虫館は夏休みの間(8/31まで)は、火曜日も開館しています。この間の閉館時間は、午後6時(入館は午後5時30分まで)です。 8月5日から昆虫館では「鳴く虫…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年07月24日

11月3日に行う「山とみどりのフェスティバル」で展示する環境ポスターを、中学校で作成していただきました。

7月20日、箕面市内の中学校で行われたボランティアタイムで、11月3日に行う「山とみどりのフェスティバル」などで展示する山麓保全や自然を大切にする環境ポスターを作成していただきました。 この日は、NPO山麓委員会の山麓学習・自然学習活動を担っていただいている部会(リーダー/本多孝さん)のスクールインタープリターの皆さんに担当していただきました。 単に書くだけでなく自然の葉っぱを使って作りました。 …続きを読む

カテゴリ:イベント情報,自然学習・山麓学習

タグ:,, ,

投稿者:sanroku

投稿日:2017年07月21日

箕面川ダム周遊自然観察ツアー「真夏の避暑地 盛夏の森を歩こう!」を開催しました

夏らしい天気の中、ダム湖周遊ツアーを開催しました。今回は総勢5名での、少人数ツアーとなりました。 観察ツアーの最初は、駐車場の川沿いにあるエゴノキでオトシブミ、ムシコブなどの観察から開始しました。エゴノキには今年はたくさんの実がついています。 3号線への道に入ってすぐに、“今日初のラッキー”タマゴダケが顔を出しています!みんなでしばし写真撮影に熱中しました。 続いてマツカゼ草の葉の油点をルーペで観…続きを読む