sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面マウンテンバイク友の会によるハイキング道の補修活動

7月に発生した西日本豪雨の影響により、谷山谷のハイキング道は深刻なダメージを受けました。

箕面の森ハイキングマップの緊急ポイントG8地点の近く(才ヶ原池から谷山谷に向かっての三叉路)の周辺は、再々、ハイキング道が崩れてしまいます。

ハイキング道の横を流れる渓流には、土砂や倒木が流れ込み、せき止められ、土石流がハイキング道を浸食され、再々、歩行するのが危険な状態になってしまいます。

これらの山道は里道であることから、箕面市の公園緑地室経由で、道路整備室に情報を送り適切な対応をお願いしているところですが、なかなかハイキング道の補修がなされていません。

そこで、このような状態を見かねた箕面マウンテンバイク友の会(代表:中川弘佳さん)では、8月5日、多くのボランティアスタッフが集まり、できる限りのハイキング道の補修をされました。

緊急ポイントG8地点

谷山谷三叉路近く/以前に崩れて補修したところを再度補修

 

箕面マウンテンバイク友の会の皆さんは、ハイキング道をルールやマナーを守って走行させていただくお返し?として、箕面の山の不法投棄ゴミの改修やハイキング道の補修などの活動を積極的に行っています。

この8月、年寄りには外出も危険な猛暑でしたが、山で作業をしていただいた若い力に脱帽!ですね。

カテゴリ:森の安心安全情報,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年08月30日 11時間08分54秒