sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

少しずつ秋の気配を感じられるようになってきたビジターセンターで、8日、毎月第2日曜日の恒例イベント、自然素材を使った工作教室を開催しました。木の実や小枝など、豊富な自然素材を使って自由に工作をする、人気イベントです。幸い大日駐車場からビジターセンターの間の通行止めの影響は危惧したほどでなく、子ども12名、大人9名の参加がありました。 ミニハウス、帆立貝殻飾り、動く車、ミニリースなど、家族で楽しそう…続きを読む

箕面ビジターセンターで、イベント「しぜん大好き!楽しい森あそび『箕面の山はもうすぐ秋!』を開催しました。

9月1日、秋の気配を感じるビジターセンターもみじ広場で、葉っぱを楽しむネイチャーゲームとトンボのやじろべえの工作をしました。午後からの雨予報、大日駐車場からビジターセンターの通行止め(う回路あり)という条件が悪い中、お父さんとお子さん2名にご参加いただきました。 まずはジャンケンをして、勝った人が1枚ずつ落ち葉を拾うゲームです。 手持ちの葉っぱの数が多い人が勝ちですが、毎回違う葉っぱを拾わなければ…続きを読む

ビジターセンターでイベント「川の中の生き物を探そう!」を開催しました

晴れ渡った夏空の下、夏休み最後の日曜日となりました8月25日、ビジターセンターの夏恒例のイベント、「川の中の生き物を探そう」を開催しました。京都、大阪市内など遠方からの参加もあり、子供12人を含む総勢25人の多くの参加がありました。 川の中にはどんな生き物がいる?どんな所にいる?どのように捕る?などの説明を聞いたあと、それぞれが採集用の金ザルや網など好みの器具を手に、いよいよ川に入りました。先日の…続きを読む

ビジターセンターで夏休み工作教室を開催しました

長い夏休みも後半に入った8月18日、ビジターセンターで夏休みの工作教室を開催しました。毎月第2日曜日に開催している自然素材を使った工作教室ですが、今月は夏休みということで、いつもより大きな工作にチャレンジしてもらいました。今回の参加者は通行止めの影響もあってか、作品を作られた方は、大人2名、子ども10名と少なめでしたが、みなさん2時間以上工作に没頭されて素敵な作品を創られました。 ①山小屋・②ドー…続きを読む

箕面ビジターセンターで「川の中の生き物観察」を開催しました

連日の猛暑の中、8月12日、ビジターセンター周辺の箕面川で水生生物の観察会を実施しました。参加者は大人15人、子ども13人の計28人。 最初にビジターセンター解説員から観察の方法と注意事項の説明を受けて、川の中へ。お昼の気温は28℃。水温は19℃で、川の中は心地よい冷たさでした。   このところの好天続きで川の水は少なめでしたが、サワガニ始めカワゲラ、トビケラ、カゲロウの「御三家」や小魚…続きを読む

箕面ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

8月11日、好天に恵まれ、大人4名、子ども40名の方が工作教室を楽しまれました。工作をするお子さんの付き添いを含めて多いときは60人くらいが図書室に入っていて、大賑わいの森の工作教室となりました。 気温は30度を越えている中、戸を開けて扇風機2台をフル回転しても、熱気がむんむん、汗を拭きながら、楽しく工作を楽しまれました。夏休みの宿題工作をしに来られたお客が多かったです。 みなさんの楽しい作品をご…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:

ビジターセンターでしぜん大好き!楽しい森遊び!「夏は涼しい箕面でまったりと」を開催しました

4家族、大人4人、子ども8人のみなさんと「しぜん大好き!楽しい森遊び!」のイベントを行いました。連日の体温前後の気温の中、ビジターセンターの森はホッとする空間です。今回のテーマは「夏は涼しい箕面でまったりと」。夏の音を楽しむネイチャーゲームとクラフトを行いました。 プログラムに入る前に、小さな水の流れに卵を必死に産みつけているオニヤンマを発見!何人もに囲まれながらも、尾の先を何度も何度も水面に打ち…続きを読む

ビジターセンターで観察会イベント「アリジゴクの不思議発見!」を開催しました

蒸し暑い日になりましたが、家族連れ5組15人の参加があり、アリジゴクの観察会を開催しました。 はじめは講義室で「アリジゴク」のお勉強です。「アリジゴクを知っている人」と尋ねると半数ぐらいの手が上がりました。アリジゴクが成長したウスバカゲロウの標本を見たり、土だんごのマユ(サナギの段階)の標本を見たりしてアリジゴクのことを詳しく知ってもらいました。 次はアリジゴクの観察です。暑くなってくるとアリジゴ…続きを読む

ビジターセンターで「箕面のキノコを探そう!」を開催しました

7月21日、箕面ビジターセンターで、自然観察会「箕面のキノコを探そう!」を実施ました。雨が続いた後なのでキノコがよく育っているのではないかと期待を膨らませて皆さんがキノコ採集にでかけました。 参加者は14人で、家族づれの方が多く、キノコ図鑑を持参した子供さんもおられました。今回は自然解説員のほか、阪神キノコ研究会の専門家を講師としてお呼びしました。講師の解説を聞きながらダム放水路付近ではシロソウメ…続きを読む

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

梅雨空が続き、7月の第2日曜は雨でしたが、毎月恒例の工作教室を開催しました。室内で楽しめるというこで、雨天にもかかわらず、16名もの参加がありました。 箕面ビジターセンターのホームページを見て初めて来訪された方も多かったですが、サンプルを参考にして、初めてにもかかわらずサンプルより見栄えの良い素敵な作品を作られました。夏休みの宿題工作を作れられ家族もありました。 皆さんの楽しい作品をご覧ください!…続きを読む