sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

台風災害復旧工事が府営箕面公園で行われています。3月5日(火)~8日(金)まで、滝道の一部区間で通行止めとなります。

現在実施中の2018年台風21号災害復旧工事にて、下記期間で滝道舗装工事のため、一部区間で通行止めとなります。 ○工期:3月5日(火)-3月8日(金) 8:00~18:00 *上記時間以外は通行できます *予備日 3月11日(月) ○作業(通行止め)区間:修業古場北~戻岩橋 ○内容:舗装復旧、斜面倒木撤去ほか 大滝へは、左岸散策路(滝に向かっては右側)を通り行くことができます ※未舗装山道、階段が…続きを読む

2月9日、山林所有者に代わって山の手入れを行う山林整備サポート(ボランティア派遣)の活動を行いました。倒木が多かったのですが、みちがえるように綺麗になりました。

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、「山なみ景観保全地区」内に山林を所有している地権者が山林整備活動を行うことに対して、活動助成を行っていますが、「高齢になったので山に行けなくなってしまった」「遠くに住んでいるので山に行けない」など、さまざまな理由で山林の手入れができない所有者もたくさんおられます。 そこで、山林所有者から山林整備サポートの要請があれば、ボランティアを派遣して、山の手入れの手伝い…続きを読む

台風21号により壊滅した清水谷の防鹿ネット、2月7日に行政職員や市民団体23名が参加して、第3回目の復旧活動を行いました。

2月7日(木)、清水谷をまもる会7名、箕面観光ボランティアガイド9名、林野庁京都大阪森林管理事務所職員3名、林野庁箕面森林ふれあい推進センター職員3名、NPO山麓委員会事務局1名の計23名で、清水谷の防鹿ネットの復旧活動を行いました。 前々回(12/13)はCネットの復旧、前回(1/17)は、Aネット(清水台入口)及びBネット(Cネットの山沿い)下流側の復旧でしたが、今回(2/7)は、Bネットの上…続きを読む

箕面国有林(箕面大滝上/大日駐車場周辺)における台風被害木の整理(ヘリコプター作業)にともなう通行規制及び駐車場使用について

昨年9月に近畿地方を縦断した台風21号の暴風により、明治の森箕面国定公園内でも風倒木が発生しました。 林野庁近畿中国森林管理局京都大阪森林管理事務所では、被害が特に甚大な箇所において、下記のとおり台風被害木の整理作業を行います。 作業期間中は安全に配慮するため、府道43号線豊中亀岡線の通行規制及び箕面大滝の上の大日駐車場の使用を中止されますので、ご理解とご協力をお願いします。 〇作業期間 平成31…続きを読む

昨年9月の台風21号により壊滅した清水谷の防鹿ネット、1月17日に行政職員や市民団体22名が参加して、第2回目の復旧活動を行いました。

1月17日(木)、清水谷をまもる会7名、箕面観光ボランティアガイド8名、林野庁京都大阪森林管理事務所職員3名、林野庁箕面森林ふれあい推進センター職員3名、NPO山麓委員会事務局1名の計22名で、清水谷の防鹿ネットの復旧活動を行いました。 前回(12/13)は、Cネットの復旧でしたが、今回(1/17)は、Aネット(清水台入口)及びBネット(Cネットの山沿い)の下流側の復旧を行いました。 最初は、ネッ…続きを読む

1月9日(水)に箕面市民生委員児童委員協議会で、「箕面の自然~豊かな自然の恵みと災害の脅威~について」をテーマとして講演をさせていただいきました。

1月9日(水)に箕面文化・交流センター8階大会議室で行われた箕面市民生委員児童委員協議会で、約170人の方にお話をさせていただいた内容の一部を紹介します。       【自然の恵み】 私たちは、生物多様性の恵みを受けて生きていることを忘れがちですが、さまざまな恵みを受けてくらしています。箕面の森は、大気の浄化、水源涵養、土砂災害の防止、文化・レクレーションの場など、大…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより,山麓ファンドの募金,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2019年01月14日

明治の森箕面国定公園内、一部通行止め解除と現在の自然歩道の通行止め情報(12/28)

明治の森箕面国定公園内の自然歩道において、台風21号の影響により倒木が発生し、多くの自然歩道が通行止めになっていますが、一部の区間の通行止めが解除されましたので、現在の通行止め情報とあわせてお知らせします。 12月28日(金)に通行止めが解除された区間 箕面公園滝道の石子詰⇔三国峠(緊急ポイントE5)⇔ようらく台園地(緊急ポイントE4)の自然歩道の通行止めが解除されました。 ※下の地図、及びPDF…続きを読む

みのお山麓保全委員会は、年末年始12月29日(土)から1月3日(木)まで、お休みとさせていただきます。2019年も、よろしくお願い申し上げます。

山麓部の森林の多面的な機能を最大限発揮することを目的として、2003年に「NPO法人みのお山麓保全委員会」を発足して15年、事務所を2013年1月に阪急箕面駅前「みのおサンプラザ」1号館2階に移転して、6年になろうとしています。 2018年、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の一般助成では70件の山林所有者、18件の市民団体の申請が採用され、活発な活動を行っていただいています。 箕面の山麓部及び山…続きを読む

2018年台風21号災害復旧工事が府営箕面公園で行われています。ハイキングをされる時は、安心・安全に注意していただきますようお願いします。

府営箕面公園内滝道および左岸散策路では、大阪府池田土木事務所により今年の台風被害復旧工事が再開されております。 大まかな工程および通行規制につきまして連絡がありました。下記をクリックして、地図をご覧ください。 12.17作成MAP *工事期間中も歩いて滝までは行くことができますが、作業内容により一時的に通行止め等発生します。 *谷底の倒木等の撤去作業は次年度以降も続きます。 問い合わせ先:大阪府池…続きを読む

台風21号の被害で壊滅した清水谷の防鹿ネット、行政(林野庁)や市民団体が協力して、災害復興活動を行っています

「明治の森箕面自然休養林管理運営協議会」は、明治の森箕面自然休養林(箕面国有林)などを対象として、市民団体が中心となり、自主的な活動により同自然休養林の整備・管理、及び活用を円滑に行う事を目的として、さまざまな活動を行っています。 2011年から清水谷にシカによる食害から植生を保護するためのネットを設置してきましたが、台風21号による暴風のために、周辺のスギ・ヒノキ林の倒木により清水谷の植生保護ネ…続きを読む