sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

10月18日、生物多様性研究フォーラム~ニホンジカの生息状況と「エキスポ’90みのお記念の森」の生物多様性~を開催します。人数限定ですので、お早めにお申し込みください!

みのお 山とみどりのフェスティバル 生物多様性研究フォーラム ~ニホンジカの生息状況と「エキスポ’90みのお記念の森」の生物多様性~ 箕面の森の生態系に大きな影響を与えているシカの生息状況、増えすぎたシカの管理や被害防止対策、森林整備後の「エキスポ’90みのお記念の森」の生物多様性の復活などについて報告します。箕面の森でできることを考えましょう! 日 時:2020年(令和2年)10月18日(日) …続きを読む

生物多様性センター第4回談話会「知ろう、伝えよう生物多様性ホットスポット~世界の中の日本、日本の中の大阪~」8月22日(土)に開催されます。事前予約が必要です。

日本は世界有数の都市域を有する一方で、世界の中の生物多様性ホットスポットの一つに位置づけられるほど、豊かな生物多様性を有しています。大阪府もまた、古くから多くの人々が生活する大都市ですが、多くのホットスポットを有しています。 今回の談話会では、4名の専門家より、世界の中の日本、そして大阪の中の里山、河川、干潟というホットスポットに焦点をあて、ホットスポットの成り立ちや特徴、現状や課題について、人間…続きを読む

カテゴリ:生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年08月07日

箕面の山パトロール隊が、第32回「美しの森づくり活動コンクール」で農林水産大臣賞を受賞され、箕面滝道森のふれあい広場で6月20日(土)に表彰式が行われました。山麓保全活動のさらなる発展が期待されます。

美しの森づくり活動コンクールは一般社団法人全国森林レクリエーション協会(会長:三浦雄一郎)が主催しており、第32回では箕面の山パトロール隊が栄えある農林水産大臣賞を受賞されました。 受賞は4月に決定されましたが、表彰式については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、推薦団体(近畿中国森林管理局)から伝達することとなり、6月20日(土)午前11時から、箕面の山パトロール隊の事務所のある箕面…続きを読む

カテゴリ:明治の森箕面自然休養林管理協議会,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2020年06月20日

箕面の山パトロール隊が「森林レク地域美しの森づくり活動コンクール」において栄えある「農林水産大臣賞」を受賞しました。おめでとうございます!

「森林レク地域美しの森づくり活動コンクール」(主催:全国森林レクリエーション協会)は、景観の保全・向上のための森林整備、利用者の利便性、安全性の向上のための施設整備・補修、美化のための清掃・ゴミの収集などのボランティア活動を行っている団体などを表彰することにより、森林レクリエーションの振興を図り、森林レクリエーション活動が行われている地域の発展に寄与することを目的としています。 今回のコンクールは…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,明治の森箕面自然休養林管理協議会,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年05月14日

【緊急】箕面ビジターセンターなどの駐車場は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、4月29日(水・祝)から5月6日(水・祝)まで閉鎖となりました。ご理解をいただきますようお願いします。

明治の森箕面国定公園では、先に箕面大滝の北/大日駐車場が4月29日(水・祝)から5月6日(水・祝)まで、終日閉鎖となっていますが、更に大阪府が管理する箕面ビジターセンターなどの駐車場も4月29日(水・祝)から5月6日(水・祝)まで、閉鎖となりました。 多くの観光客による「密」を減らすため、ご理解をいただきますようお願いします。 なお、状況により閉鎖期間が延長になる可能性もあると思われます。みのお山…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年04月29日

箕面の山災害復興募金を活用した森づくりの活動(2019年度の報告)

NPO法人みのお山麓保全委員会は、近年、相次いで発生した台風による人工林の風倒木の多発など、自然災害の脅威に対して、市民が進める災害に強い森づくりの活動を推進するために「箕面の山災害復興募金」を募集しています。 2019年度(2019年4月1日~2020年3月31日)の募金額、及びその使途について、ご報告します。 1、募金額・・・338,544円 2、支出額・・・153,300円 主な支出の内容 …続きを読む

ハイキング道の安心・安全のための「箕面の森ハイキングマップ」と「緊急ポイント」。ハイキングの際は、安心・安全に注意して、フィールドマナーを守って、箕面の森をお楽しみください。

明治の森箕面自然休養林管理運営協議会(事務局:みのお山麓委員会)は、2020年3月末までに、箕面の山間・山麓部に「箕面の森案内板」と「箕面の森の道標」を設置するとともに、計142ヶ所の「緊急ポイント」を設置しました。 ほとんどのハイキング道の分岐点に「緊急ポイント」を設置することにより、以前より場所を伝えることが容易になりました。 箕面の森案内板 箕面の森の道標   この「緊急ポイント」…続きを読む

日本野鳥の会では、カメラメーカーのCanonとで、近年、問題視されている野鳥の撮影マナーの向上を呼びかける小冊子を作っています。これからの季節、野鳥の巣に近づかないようにしましょう!

明治の森箕面国定公園には、春から夏の季節には、多くの野鳥が子育てをしますが、多くのカメラマンが撮影のために訪れています。 なかには、撮影マナーを守らない人もいます。 日本野鳥の会とカメラメーカーのCanonとでまとめている「マナーを守って野鳥観察をもっと楽しもう」の小冊子を紹介します。 詳しくは、下記のホームページをご覧ください。 1、野鳥の巣には近づかない 2、野鳥を追い回さない 3、珍鳥や人気…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2020年04月18日

うれしいお知らせ/3月15日に行った「こもれびの森」での植樹苗、イロハモミジなど83本、元気に新しい葉を付けていました!みんなで見守ってください!

新型コロナの拡大防止のため、3月15日の一般参加による植樹イベントは中止し、落葉広葉樹の植樹はこの時期を逃がすと1年後になるため、関係団体のスタッフだけで実施した「こもれびの森」の植樹苗。 その後どうなっているのか心配で、1ヶ月点検のため現地を見てきました。 緊急ポイントB9から入ります。※新しく設置した森の案内図 遠くドームやアベノハルカスが見えます。 イロハモジを植えたAネット(上から) 1、…続きを読む

カテゴリ:明治の森箕面自然休養林管理協議会,シカによる食害防止,箕面の山 災害復興情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年04月10日

ハイキング道の安心・安全 「箕面の森の案内図」などの設置活動が終了しました。

みのお山麓ファンドの特別助成に採用された「箕面の森の案内図」の整備事業(明治の森箕面自然休養林管理運営協議会)、3月下旬までに全26ヶ所での設置を完了しました。 国や府、市が設置した山間・山麓部の大型の案内地図板、破損したり、地図情報が更新されていないものも多くあり、課題となっていました。 課題を受けて、協議会では、既存の構造物をそのまま活用することにより、費用の低減を図るとともに、軽量アルミ板の…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,明治の森箕面自然休養林管理協議会,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年04月07日