sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

11月3日(日・祝)「山とみどりのフェスティバル」を行いました。たくさんの市民の皆さまのご来場ありがとうございました!

森の中、箕面公園瀧安寺前広場をメイン会場として行う「山とみどりのフェスティバル」。この日は、途中で少し雨がふりましたが、瀧安寺前広場などでは多くのお客様に来ていただき、いろいろなイベントを楽しんでいただきました。 午前10:30からのスタートですが、ボランティアスタッフは午前9時から集まり準備。 日ごろ、箕面の山や町なかで活動を行っている団体のボランティアスタッフ約150名(瀧安寺前広場111名他…続きを読む

山とみどりのフェスティバル、箕面公園の梅屋敷では明治の森箕面国定公園の写真展を行っています。ぜひご覧ください!

箕面公園一の橋から直ぐのところにある梅屋敷で、明治の森箕面国定公園の写真展を行っています。 (写真提供:髙田博光さん、期間:11月4日(祝)まで) 11月3日(日・祝)は、瀧安寺前広場や滝道ふれあい広場、箕面駅前ステージなどで山とみどりのフェスティバルを行います。 山とみどりのフェスティバル(←くわしくはこちら) 令和元年11月3日(日・祝)午前10時30分~午後3時30分 会場:箕面公園瀧安寺前…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,山とみどりのフェスティバル

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年10月29日

12月8日(日)、箕面文化・交流センター(阪急箕面駅前みのおサンプラザ)8階で「災害に強い森づくりフォーラム」を行います。ご参加の方は事前にお申込みください!

災害に強い森づくりフォーラム ※山とみどりのフェスティバル 箕面の森は、自然災害から私たちの「いのちとくらし」を守れるのか? 先の台風19号は中部・関東・東北地方を中心に、大きな被害をもたらしました。 北摂山地のふもとに住む私たちの「いのちとくらし」にも大きな影響を与えるかもしれない自然の脅威です。 箕面川ダムのような人工構造物によるインフラ整備だけでなく、森林が持つ持続可能な防災・減災機能をうま…続きを読む

みのお山麓保全委員会は、年末年始12月29日(土)から1月3日(木)まで、お休みとさせていただきます。2019年も、よろしくお願い申し上げます。

山麓部の森林の多面的な機能を最大限発揮することを目的として、2003年に「NPO法人みのお山麓保全委員会」を発足して15年、事務所を2013年1月に阪急箕面駅前「みのおサンプラザ」1号館2階に移転して、6年になろうとしています。 2018年、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の一般助成では70件の山林所有者、18件の市民団体の申請が採用され、活発な活動を行っていただいています。 箕面の山麓部及び山…続きを読む

11月11日(日)みのお 山とみどりのフェスティバル「生物多様性研究フォーラム」人と自然が寄り添った災害対応をテーマとして行いました

人と自然の共生のために・・・今回は大きな自然災害を受けた箕面の山を対象として、「災害に強い森づくりのために市民として何が出来るか」をテーマとして研究フォーラムを行いました。 ※主催:箕面市・NPO法人みのお山麓保全委員会、後援;明治の森箕面自然休養林管理運営協議会 13:30~15:45の時間で、箕面文化・交流センター多目的室で行いました。難しいテーマでしたが、自然災害に対しての関心が高く、42名…続きを読む

11月3日(祝)、さわやかな秋晴れのなか、「山とみどりのフェスティバル」を行いました。たくさんの市民の皆さまのご来場ありがとうございました!

森の中、箕面公園瀧安寺前広場をメイン会場として行う「山とみどりのフェスティバル」。毎年、11月3日に行っています。箕面の山のみどりと街のみどりをみんなで守り、育て、活かす活動です。 この日は、箕面滝道から箕面大滝までの通行禁止が解除されたこともあり、瀧安寺前広場は多くのお客様に来ていただき、いろいろなイベントを楽しんでいただきました。 日頃、箕面の山や町なかで活動を行っている団体のボランティアスタ…続きを読む

11月11日(日)に生物多様性研究フォーラムを行います。自然生態系を活用した防災・減災に対して市民として何が出来るかを考えます。ぜひご出席をお願いします!

11月3日山とみどりのフェスティバルは終了しましたが、引き続き、山とみどりのフェスティバルの一環として、11月11日(日)13:30から、自然生態系を活用した防災・減災に対して市民として何が出来るかをテーマとした生物多様性フォーラムを行います。 ぜひ多くの皆さまのご出席をお願いします! 日 時:2018年(平成30年)11月11日(日) 13:30~15:45 場 所:箕面文化交流センター地下多目…続きを読む

11月1日(木)箕面の滝道の通行止めが解除されました。多くの方が待ちかねたように歩いておられました。完全復旧にはまだまだ時間がかかりますが、身近な自然をお楽しみください!

昨年10月の台風21号で滝道の石子詰付近の斜面で土砂崩れが発生し、今年9月には、また台風21号により通行止めになっていた箕面の滝道。紅葉シーズンを迎えた11月1日(木)に通行止めが解除されました。 箕面公園一の橋周辺 瀧安寺前の通行止めが解除されました。 渓流沿いには、まだ倒木が数ヵ所残っています。 落合谷のハイキング道は通行禁止です。 赤い実が人気の「タマミズキ」の大木は健在です。 修業の古場で…続きを読む

12月10日(日)10時から「明治の森箕面国定公園指定50周年記念フォーラム」、13時30分から「生物多様性研究フォーラム」を行います。ぜひ、ご参加をお願いします。

みのお山とみどりのフェスティバル 生物多様性研究フォーラム 「人と自然の共生のために・・・箕面の身近な自然を大切にしよう!」 13:30~16:30 箕面文化・交流センター(箕面駅前)8階会議室 入場無料 ○特別講演 「虫の目からみた生物多様性」 箕面公園昆虫館 館長 中峰 空 氏 ○箕面での生き物調査の報告 「箕面川のオオサンショウウオ」兵庫県自然保護協会 大沼 弘一 氏 「才ヶ原池の外来魚」 …続きを読む

11月22日、箕面文化・交流センター(阪急箕面駅前)で「明治の森箕面国定公園の写真展」がスタートしました。箕面の自然や生き物たちの世界をお楽しみください!

平成29年度、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けた「明治の森箕面国定公園の写真展」が、阪急箕面駅前サンプラザ1号館の箕面文化・交流センターで、11月22日から始まりました。26日(日)までです。 今回は、大江淑之さん、髙田博光さん、長尾賢次さんの3人の方の写真を中心とした展示です。 3人の方の写真とあわせて、箕面ナチュラリストクラブの写真、大宮寺の森の会の活動の様子も展示していただきま…続きを読む