blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

暑い夏の日でも、箕面国定公園では涼を感じることができます。

箕面ビジターセンターの最高気温は、8月5日30℃、8月6日は27℃でした。

暑い夏の日でも、木陰や川の流れる音などで、涼を感じることができます。

箕面ビジターセンターでは、季節の自然情報をお知らせする展示室(無料)の他、夏休みの期間は、自然解説員が毎日交代で、土日祝日だけでなく、平日も皆さまをご来館をお待ちしています。

自然解説員に声を掛けていただけると、新しい発見があるかもしれません。

箕面の豊かな自然を感じることができるでしょう。

フウランの写真(解説員の長井さんが撮影)

タマムシの産卵の写真(解説員の田中さんが撮影)

 

 

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月06日 17時間49分28秒