sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

8月2日(日)箕面ビジターセンターで「しぜん大好き、楽しい遊び」を行いました。次回は、9月6日(日)です。事前予約が必要ですので、指定の申込フォームからお申し込みください。

箕面ビジターセンターで毎月第一日曜に行っている「しぜん大好き、楽しい遊び」、ネイチャーゲームのイベント、今月のテーマは「涼しい箕面の山で、夏の森のミステリー」です。

まずは「動物発見ラリー」。

地図に書かれたポイントを探し、「すみかのヒント」「鳴き声」などのヒントを頼りに隠れている生き物を探します。

山ゾーン、川道ゾーン、広場ゾーンと目を凝らしながら探し、3家族とも10ポイント全クリアしました。

一番難しかったの本物そっくりのセミ。

偶然あったセミの抜け殻から枝を伝って発見した家族もいました。

今回は風が無く、ビジターセンターでも暑さを感じ、炊事棟で休憩です。

次は、リーダーの話を聞きながら、想像の世界を探検する「ミステリーアニマル」です。

動物の特徴だけ聞いて、思い思いに絵に描いていきます。

大きな20cm~50cmのダンゴムシ?

正解は「ダイオウグソクムシ」。話を聞いているとどんな怪物?と思いましたね。

みなさん特徴をとらえていました。実物そっくりの模型をみてさらにびっくりしましたね。

そして工作。絶妙なバランスで枝にとまる「バランストンボ」を作りました。

小さいお子さん用にちょっと大きめのトンボにしました。

4歳、5歳のお子さんも集中して、ハサミの使い方が上手で驚きました。

いつもの森も、テーマを決めたりちょっと工夫すると、違った世界が広がります。

次回は9月6日(日)です。

9月のテーマは、「こびとになって森を探検しよう」

いつも見ている世界も、こびとになって見てみると、びっくりする発見がいっぱい。秋の気配を一緒に探して見ましょう。

10人に人数を制限しており、事前予約が必要です。

下のページからの申込をお願いします。

事前予約の申込ページ(←こちら)

また、体調の悪い方のご参加はご遠慮ください。

ご参加いただく時は、マスクを着用してください。

カテゴリ:箕面ビジターセンター,自然学習・山麓学習

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年08月06日 16時間40分19秒