sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

5/5、「しぜん大好き!楽しい森遊び!」モリアオガエルの冒険が開催されました。

時折心地よい風が吹く、快晴のネイチャーゲーム日和でした。
こどもの日ということで、4才から9才のこども達6人と大人10人が
参加してくださり、賑やかに、楽しく過ごすことができました。
リピーターのご家族は箕面駅から歩いての参加でした。

今回の遊びのテーマは「モリアオガエルの冒険のお話」です。
ビジターセンターのある政ノ茶屋園地でも、季節になれば見ることができる
モリアオガエルに思いを馳せてお話しを創作。

お話しの内容を体現するようにネイチャーゲームを進めていきました。

今回の「動物あてクイズ」はちょっと難しかったかな?
「私は卵で産まれます」・・・最後に超サービスヒントで
「私はケロケロ・・・と鳴きます」。答えは「カエル!」
今日の主人公です。モリアオガエルのことも少し学びました。
さあ、いよいよモリアオガエル君の冒険が始まります。
天敵イモリが、モリアオガエル村から盗って行った村の宝物を取り返しに行きます
まずは森の中をよーく探して、カエルの仲間と戦う剣を見つけなければなりません。
途中には、天敵のイモリや恐竜が隠れています。


モリオアガエル君達は、イモリ村につきました。
そこには盗んだ宝物を持っているイモリの親分がいました。
しかし、親分は目が見えません。耳は素晴らしく良くて、
音がするとビームを出して侵入者を固めてしまいます。
森の歩き方を習って、枯れ葉の音を立てずにみんなで協力して近づきます。
何人も固められながらも、ついに背後から近づいた仲間が宝物を取り返しました!

宝物をみんなで山分けし、みんな弾ける笑顔になってめでたし、めでたし。
戦士達は大地に横になり疲れを癒すのでした。

工作はピョンと飛ぶカエルを作りました。
飛ばない子のためにと発射台を用意しましたが、人気で皆も発射台を作りました。

 

次回は6/23(日)12:30~15:00です。
「森のおみくじやさん」のお話しにそって楽しみます。
たぬきの作った幸福のおみくじを引いてみましょう。
工作は、フクロウのパペットを作ります。雨天時は工作室で実施します。
箕面ビジターセンターでは家族で楽しめるイベントを企画しています!ぜひご参加ください。
■5月26日(日) 森を歩いて野鳥を観察しよう!
■6月9日(日) 森の自然工作教室
■6月16日(日) アリジゴクの不思議発見!

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2019年05月14日 23時間21分51秒