sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターでダム湖周遊自然観察ツアー「アカシデの紅葉を楽しもう!」を開催しました

11月11日、箕面川ダム周遊コースで自然観察会を開催しました。参加者は子ども2名を含む10名。穏やかな晴天に恵まれ、快適なハイキングとなりました。 軽いストレッチの後、自然観察路3号線経由でダム堰堤西詰へ。途中、関西では珍しいホソバタブやシカの食害を受けないマツカゼソウの群落を観察。ダム上では、冬の木と書くヒイラギ(柊)の花を見ました。葉っぱに棘のあるイメージですが、無い葉もありました。 長谷橋ま…続きを読む

毎月第2日曜日は自然工作教室の日!ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

11月の第2日曜日は、晴れ渡った行楽日和。ビジターセンターにもたくさんのハイカーさんが訪れていました。ダム口のイロハモミジ、3号線入口のイロハモミジや、川筋のトサミズキ、アブラチャンの黄葉、アカメガシワの黄葉は今が見ごろです。 毎月恒例の工作教室には、大人5名、子ども10名の参加がありました。3歳の小さな子も参加され、大人も子どもも、熱心に作品作りをされていました。来月は12月ということで、クリス…続きを読む

箕面ビジターセンターでイベント「ドングリや木の実を探そう!」を開催しました!

11月10日、木の実を使って遊んだり、観察をしたりするイベント「ドングリや木の実を探そう!」行いました。当日は穏やかな秋日和でビジターセンターの周りも木々が色づきだした中、2家族8人の参加でした。 ドングリや殻斗を使ってけん玉を作ったり、ドングリのコマや笛で遊びました。けん玉は少し難しい様子でしたがコツとつかんだお子さんが成功させると皆から拍手をもらい得意顔に。 少し水を入れたペットボトルにムクロ…続きを読む

ビジターセンタでイベント「葉脈標本を作ろう!」を開催しました!

紅葉が始まりかけた秋晴れのもと、はじめての試みとなる観察会「葉脈標本を作ろう!」を開催しました。子どもさんの参加が多いかな、と予想していたのですが、大人の方が多く、大人7名、子供2名で開催しました。 まず最初に、簡単に葉っぱを見分けるポイントについて紹介したあと、葉っぱビンゴに挑戦していただきました。もみじ広場にある木に1から16の番号札がついていて、ビンゴカードの4×4のマスに入った葉っぱの中か…続きを読む

ビジターセンターでアリジゴクの観察会を開催しました

暖かくて爽やかな天気に恵まれた10月21日(日)、大人5名、子ども4名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。まず最初に、講義室でアリジゴクについて、簡単に紹介しました。「アリジゴクって知ってる?」の問いかけに「知ってる!」と子どもたちから反応がありました。成虫の標本を見せて、トンボやカゲロウの仲間との違いを比べながら、どんなところに住んでいて、どんな生活をしているのかをお話しまし…続きを読む

ビジターセンターで夏休み自然工作教室を開催しました。

毎週第2日曜日は恒例の自然工作教室を開催していますが、今回は夏休み限定の工作教室を開催しました。いつもより少し大きめのものも作っていただけるよう、ひとまわり大きな土台も準備して、参加者の皆さんをお迎えしました! 当日は天気もよく、バーーべキューや川遊びの家族で賑わっていました。お声がけして工作教室にも参加してもらいました。リピータの方も多く、子供24名、大人の方も8名が工作されました。 皆さんの楽…続きを読む

毎月第2日曜日は自然工作の日!箕面ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

8月12日、毎月人気の自然工作教室を開催しました。暑い日でしたが、気温は28℃。街中と比べると5℃は低いです。お盆に差しかかり、たくさんの親子が工作を楽しまれました。 みなさん熱心に工作に取り組まれ、個性豊かな楽しい作品が完成しました。写真スタンドが好評でした。夏の思い出の写真をプリントして飾って使えるのがいいですね。 みなさんの楽しい作品はこちら       夏休み…続きを読む

箕面ビジターセンターで「水の中の生き物観察」を開催しました!

8月11日、毎回人気で恒例となっている川の中の生き物の観察会が行われました。当日も暑い日でしたが、気温は27℃、川の水温は17℃。街中に比べると涼しく、水は冷たく感じます。 集まった参加者は30人。まず、自然解説員の長井さんから、箕面川の中にはどんな生き物が、そして彼らはどんな生活をしているのか簡単に説明してもらいました。水の生き物たちを探すヒントになるお話しで、みなさん、しっかり聞いてくれました…続きを読む

ビジターセンターでイベント「箕面のキノコを探そう」を開催しました

街なかより涼しい(この日の最高気温は29℃)ビジターセンターですが、キノコ観察会を開催しました。今回は解説員の他、阪神キノコ研究会の磯部講師、間講師をお招きしてのイベントです。連日の猛暑日で参加者の集まりを心配しましたが、10名の方に参加いただきました。 お天気続きのためキノコが見つかるか心配でしたが、自然研究路3号線と政の茶屋園地を歩きキノコの採集と観察を行いました。やはり乾燥した地面はカラカラ…続きを読む

箕面川ダム周遊自然観察ツアー「涼風に吹かれて歩こう!」を開催しました

7月15日、自然観察ツアーを開催しました。管理棟前に集合し、挨拶と自己紹介をしてツアーに出発しました。外気温はすでに30℃を超えていました。 3号線よりダム堰堤に向かう途中で斜面上方にキノコらしきものを発見、なんだろう? トキイロヒラタケでした。 堰堤を歩きながらクチナシの花の匂いを深呼吸で楽しみました。また堰堤両側はアベリアの花が満開でした。 1羽のホオジロがフェンスにとまって精一杯の声で鳴きつ…続きを読む