sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

4月5日(日) たんぽぽカフェ 開きます♪

たんぽぽカフェ♪ ゆったり、のんびり、たんぽぽカフェに、ちょっと立ち寄ってみませんか? かわいいガンバリ屋さん、たんぽぽの根から作る、ノンカフェインのたんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶) ☆ノンカフェインだから、赤ちゃんのいる方や子どもさんにも安心です。 たんぽぽコーヒーを飲みながら、箕面の4種類のたんぽぽのお話も聞けます。 天気がよければ、散歩に行って、関西・西洋・白花たんぽぽを観察できます。 白花た…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年03月19日

みのお森のセラピー2015年春のご案内

みのお森のセラピー2015年春のご案内↑ チラシをクリック 今年も「みのお森のセラピー」春季の募集が始まりました。 新緑の優しい緑、野鳥のさえずり、そよ風の心地よさ。 大阪都心より30分、森林浴100選にも選ばれた箕面の森で心身をリフレッシュしませんか? 癒しの森を「みのお森のセラピーアシスター」が安心安全のもと、セラピー効果が最大となるようご案内します。 詳しくは、チラシをご覧ください。 みのお…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,みのお森のセラピー,その他

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2015年03月15日

箕面ビジターセンターのある政ノ茶屋園地に東海自然歩道の西の起点があります。四季を通じて多くの方がハイキングに訪れています。

3月14日(土)雨のち曇り、最高気温6℃最低気温5℃と不安定な天気でしたが、箕面ビジターセンターには、「東海自然歩道を歩く」という旅行会社の企画に参加された多くの方がハイキングに来られていました。 下の写真は、ブログ掲載の許可をもらって写したものですが、東京の高尾山から箕面公園までの約1000キロのコースを何日もかかって歩くそうです。 今回の東海自然歩道の完歩者は29名もいらっしゃったそうです。 …続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年03月14日

「教学の森・六箇山」の樹林手入れ あなたも いっしょに やりませんか!次回は3月15日(日)です。

3月の六箇山で、自然に親しむ楽しさの体験を、あなたもいっしょにやりませんか。「六箇山(ろっかやま)」は箕面市歌にもある ♪みどりも深き「松尾山」♪です。利用されず、深くなりすぎ、暗くて風通しの悪い森となってしまいました。通常の作業は下草刈り、枯れ松などの危険木の除去、雑木類の間伐、間伐した樹木の整理などを行っています。誰でもできる作業で、これを機会に活動に参加していただければ、大変うれしく思います…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年03月11日

3月1日(日)大阪市中央公会堂で「あなたとみんなの みどりのシンポジウム」が行われます!2月26日(金)申込締切です。参加申込はお早めに!

大阪府では、今後の森林の保全や都市の緑化のあり方などについて検討を進めています。府域の森林は、都市近郊に位置し、防災や景観面で重要な機能を持っています。また、都市のみどりは、ヒートアイランド現象の緩和や 憩い・やすらぎの場の提供、さらには都市景観を形成し、地域の魅力を向上させる効果があります。こうした森林や都市のみどりをより良くしていくための取組みなどについて、府民の皆さんとともに考えていくための…続きを読む

2月12日(木)箕面で「森とみどりの新たな対策とその財源のあり方を考える」懇談会を行いました。出来る限り早期に、大阪の森とみどりに対する新たな対策が実施される事が期待されます。

大阪府では、「大阪府森林の保全及び都市の緑化の推進に関する調査検討会議」を設置し、森林や都市のみどりを保全・創出し、健全な形で次世代に引き継ぐための新たな対策や財源のあり方について検討を進めており、今回中間とりまとめが行われました。 北摂地域でも、大阪府主催で「タウンミーティング」が池田市の豊能府民センターなどで昨年来行われて来ましたが、箕面では、NPO法人みのお山麓保全委員会が、出前懇談会を大阪…続きを読む

人と自然の入門講座「みのお森の学校」【第6回目】森林生態学入門・森の成り立ちを学ぶ

2月8日(日) 「みのお森の学校の第6回目」の講座が開催されました。 午前は、箕面文化交流センター会議室で、NPO山麓委員会「いきもの会議」専門調査官の近藤万里さんによる「森林生態学入門・森の成り立ちを学ぶ」をテーマにした講義。「森って、何ですか?」講師のこんな質問からスタート。(受講生) 「たくさんの木が生えているところ」(講師)「たくさんってどれくらい?」(受講生)「森だから木が3本以上です」…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校,その他

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2015年02月12日

箕面の山を歩いた後は「足湯」で疲れを癒しましょう!ほっこり暖まったら、みどりを守る募金にもご協力をお願いします!

冬の箕面の山を歩くのも楽しいものです。 バードウォッチングやハイキングを楽しんだ後は、滝道広場の「ゆずるの足湯」や駅前にある「もみじの足湯」で疲れを癒しましょう! 箕面滝道ふれあい広場に、イベント棟とあわせて「ゆずるの足湯」を整備しています。 下は「ゆずるの足湯」 下は「広場」全体 阪急箕面駅前にも交通・観光案内所「もみじの足湯」があります。 ゆっくりくつろげるので人気です。*タオル込みで150円…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,山麓ファンドの募金,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2015年01月09日

11月23日・24日、「みのお竹林クラブ」による「山の幸づくり」の活動がはじまりました。

「みのお竹林クラブ」(代表/中家さん、事務局/谷垣さんなど)は、この8月に公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けて、「箕面の山の幸づくり」をめざして、竹林の整備と土壌改良による「おいしいタケノコづくり」などの活動をはじめました。 今回は、不要な樹木を細かく断裁したクズを、無償で提供を受けて、竹林の土壌改良材として敷きつめて「おいしいタケノコづくり」を図る試みです。 不要な樹木を細かく断裁し…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,イベント情報,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2014年11月25日

みのお森の学校【第4日目】雑木林の整備・きこり体験

11月2日、みのお森の学校第4日目。中瀬校長による午前の講義「森林の多目的機能」に続いて午後に予定していた「雑木林の整備・きこり体験」は雨のため延期となりました。   “ノコギリ”初体験で実習を楽しみにしていた受講生の何人かは、残念そうに窓の外を眺めていました。 午後は、急きょ次回に予定していた高島講師による講義に振り替え。受講生の皆さんは、箕面山間部、山麓部の生息する多様な生き物たちの…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,イベント情報,みのお森の学校,その他

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2014年11月05日