sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターで森林環境教育の指導者研修に協力しました。

5月12日、近畿中国森林管理局から、森林環境教育の実践のための指導者養成について、協力要請があり、箕面ビジターセンター近くの箕面川で、「川の中の生き物」の自然観察会の事例を紹介しました。 三重県から山口県まで10地域の森林管理署、計10名の方が参加しました。 自然観察会のストーリー作りや準備する用品、注意点など、実践で使えるようにお伝えしました。 水温は14度と低かったのですが、多くの生き物を観察…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年05月23日

箕面ビジターセンターのホームページができました。

箕面ビジターセンターのホームページができました。 箕面ビジターセンターは、箕面の森の植物や生き物などの自然情報の展示や自然解説活動、及び安全に利用するためのハイキング案内のほか、自然観察ツアーや自然工作教室などのご家族連れでもたのしいイベントを開催しています。また、学校や団体のみなさまへは、たのしく自然学べるプログラムをご用意しています。 ぜひ 箕面ビジターセンターへお出かけください。 ご来場をお…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2016年05月10日

「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第7回助成対象団体に選ばれました!

NPO法人みのお山麓保全委員会(NPO山麓委員会)は、昨年10月に募集があった「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」 の第7回助成プログラムに応募し、地域環境づくりの分野で助成対象団体に選ばれました。 NPO山麓委員会は、箕面の山間・山麓部を守り・育て・活かすために、山林所有者・市民・行政が「協働」で行う様々な活動を広げ支えることにより、美しい山なみ景観や多様な環境や資源からの恵みを人々が将来にわたっ…続きを読む

カテゴリ:事務局だより

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年04月13日

公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けた「多言語誘導標識」が設置されました。

平成27年度8月に大阪観光㈱から助成申請があり、採用された特別助成(ハード整備)の事業、「多言語誘導標識」が箕面滝道にある「ゆずるの足湯」前に設置されました。 箕面駅から箕面大滝に通じる滝道沿道は、豊かな自然や歴史的建造物を間近に感じられるスポットですが、初めて箕面に訪れる人や海外からの来訪者に配慮した案内表示は十分ではありませんでした。海外を含めた来訪者に、わかりやすく観光スポットを案内するため…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年04月06日

箕面公園の夫婦橋に休憩所とトイレがリニュアルオープンしました!ぜひ、お立ち寄りください!

この休憩所、実は大阪大学の建築・都市人間工学研究室の学生たちが設計しました。 3月30日に梅屋敷でおひろめ会があり、その学生たちが2年間かけて取組んだ完成までの経緯を画像で説明していただきました。 東屋のベンチの座面の木材は、単に業者に発注するだけでなく、大阪府森林組合豊能支店まで出向いて、製材から加工まで確認したそうです。自分たちで設計して、みんなに使われるモノ、箕面公園に訪れる人たちに愛着を持…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,その他

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年03月30日

箕面山麓線沿いの如意谷住宅にもニホンジカが出没しています。花壇の花が食べられています。

箕面如意谷住宅では、管理組合や自治会が中心となって、毎年、さくらまつり(今年は3/29~4/10)を行っていますが、あわせて花壇の花などの育成や管理を熱心にされています。 先週、自治会の方が来られた際に、花壇の花が荒らされている写真を持って来られました。ニホンジカの糞と思われるものもお持ちでした。 箕面市のみどりまちづくり部環境動物室に相談に行かれたところ、環境動物室では、即、対応していただき、赤…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,生き物の多様性保全,シカによる食害防止

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年03月17日

「みのお山麓保全ファンド」に募金ができる自動販売機(清涼飲料水)を設置していただける企業や事業所を募集しています。

みどり豊かな山なみは、箕面市民やそこを利用する多くの市民にとって貴重な財産です。次世代の子どもたちに、私たちの財産である山なみを残すためには、山林所有者や市民団体による活動が必要であり、公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、さまざまな活動の助成をしています。 活動助成を継続するためには財源が必要です。「みのお山麓保全ファンド」に売上の一部が募金できる自動販売機(清涼飲料水)を設置していただける企業…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,山麓ファンドの募金

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年02月19日

みんなで守ろう!箕面の里山。公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成申請は2月28日までです。お気軽にご相談ください!

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、四季折々に美しい箕面のみどり豊かな山麓を守り・育て・活かすために、山林所有者や市民の活動を、資金面から応援(助成)する仕組みです。 前期の申請は、2月28日までです。申請をお待ちしています。 ◆申請受付期間・・・ 平成28年2月1日(月)~2月28日(日)(郵送可・当日消印有効) ◆対象となる事業の期間・・・平成28年(2016年)4月1日 ~ 平成29年(2…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年02月17日

箕面の「山なみ景観保全地区」の山林所有者を対象として、2月12日(金)13日(土)に「山林所有者の“なやみ”相談会」を行います!

自分の山がどこにあるのかわからない、高齢になって山に行けなくなった、山の価値がなくなった、山を売りたい、寄付したいなど、山林所有者の皆さまの悩みが少しでも解決できるようにお手伝いをさせていただきます。 *「山なみ景観保全地区」の山林所有者が対象です。 ◆日時 2月12日(金)・13日(土) いずれも午前10時~12時 ◆場所 みのおサンプラザ1号館2階(阪急箕面駅前)打ち合わせブース ◆人数 各1…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年01月28日

NPO法人みのお山麓保全委員会/ナラ枯れ防止グループに箕面市長表彰が贈られました!

平成27年度森林病虫獣害防除活動優良事例コンクールで、優良な活動事例として全国森林病虫獣害防除協議会会長賞を受賞したNPO法人みのお山麓保全委員会/ナラ枯れ防止グループ(グループ代表、竹田光廣さん)に、1月22日(金曜日)、倉田哲郎市長から箕面市長表彰が贈られました。 この日は、活動日でしたので7人のボランティアが授賞に参加しました。 倉田市長は、ナラ枯れ被害の原因となるカシノナガキクイムシ(カシ…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,ナラ枯れ被害防止

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2016年01月26日