sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

【みのお森の学校】14期がはじまりました。

10月7日(日)第14回みのお森の学校入校式を行いました。 入校式は9月30日に予定していましたが、台風のため1週間遅れのスタートとなりました。 14期の受講生は15名です。たのしかったのでお友達と再度受講します!という方や、前回あまり出席できなかったので再度受講します!という2度目の方もいらっしゃいました。 入校式では中瀬校長からの挨拶、事務局から今後の日程の案内などがありました。その後、緊張を…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年10月22日

箕面の森が冒険の舞台に!謎解き探検ツアー ~森に伝わる 伝説の秘宝を守れ!~を開催します!

参加者の皆さんが自らの足でヒントを探しながらストーリーを進めていく、謎解き探検イベントを開催します。冒険の地図を見ながら森の中へ・・・今年のミッションはみんなの宝物を守ること。台風21号の影響で中止になっていましたが、再度実施が決まりました! この森に古くから伝わる宝物。 暮らしている動物たちはみんなその存在を知っていて、大切にしています。 ある日、何者かから「その宝を壊す」という予告がまいこんで…続きを読む

ビジターセンターでアリジゴクの観察会を開催しました

暖かくて爽やかな天気に恵まれた10月21日(日)、大人5名、子ども4名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。まず最初に、講義室でアリジゴクについて、簡単に紹介しました。「アリジゴクって知ってる?」の問いかけに「知ってる!」と子どもたちから反応がありました。成虫の標本を見せて、トンボやカゲロウの仲間との違いを比べながら、どんなところに住んでいて、どんな生活をしているのかをお話しまし…続きを読む

ビジターセンターで、親子で楽しめるイベントを開催しています!

箕面ビジターセンターでは楽しいイベントが毎週続きます! 爽やかな秋の行楽シーズンに、ぜひ親子でご参加ください。   ■10月21日 アリジゴクの不思議を発見しよう!   ■10月27日 葉脈標本をつくろう!      

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,,

投稿者:Kondo

投稿日:2018年10月17日

毎月第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました

10月14日、爽やかな秋晴れのもと、工作教室を開催しました。秋らしい木の実をたくさん準備して、参加者のみなさんをお迎えしました! 今回は子ども11名。大人5名の方が工作を楽しんでくれました。大人も子どもも熱中して制作され、すてきな作品が完成しました。特にミニリースが好評で 4人が可愛い作品を作られました。 みなさんの作品はこちら・・・   ビジターセンターでは親子で楽しめるイベントを開催…続きを読む

【みのお森のセラピー】2018年9月3日(日)11月4日(日) 秋の時別企画・林野庁ふれあい推進事業 勝尾寺園地のご案内

秋の時別企画「みのお森のセラピー」春の特別企画 勝尾寺園地 (林野庁・森林ふれあい推進事業)のご案内 みのお森のセラピーin勝尾寺園地を開催します。 11月4日(日)10:00~13:00頃 森の中で森林浴と合わせてセラピーの様々なプログラムを行うと心と体が癒されてとてもリラックスできます。 「みのお森のセラピー」では、森での癒しの効果が最大となるようにセラピーアシスターが森の中をご案内します。&…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー,その他

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2018年10月14日

台風で荒れたハイキング道の倒木撤去、箕面の山パトロール隊の活動が朝日新聞に掲載されました。(10月12日朝刊)

昨年10月及び今年9月の台風21号により、箕面の山では、大きな被害を受けました。 行政による本格的な復旧作業が行われていますが、その他山間・山麓部のハイキング道では、市民団体による倒木撤去などの応急的な倒木撤去活動が行われており、箕面の山パトロール隊の活動が朝日新聞に掲載されました。 2018.10.12山パト隊朝日新聞 府営箕面公園内では、大阪府池田土木事務所による復旧が行われています。 ※滝道…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年10月12日

台風で荒れたハイキング道の倒木撤去。市民団体による応急処置が行われています。箕面の山パトロール隊の活動(10月8日)

9月4日の台風21号の影響により、箕面の山では、大きな被害を受けましたが、山間・山麓部のハイキング道では、市民団体による倒木撤去などの活動が行われています。 箕面の山間・山麓部は、山麓部の約80%は民有林、「こもれびの森」や「教学の森」は箕面市の管理、箕面大滝へ通じる箕面公園は大阪府(池田土木)が管理、箕面公園以外の国定公園の多くは国有林、自然研究路は大阪府が管理しているなど、管理者はさまざまです…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年10月10日

箕面公園の滝道は、瀧安寺北から先は通行止めですが、箕面大滝にむかって右側の山道(左岸)を通り、箕面大滝へ通行することができます。(10/8から)

滝道(舗装された道):瀧安寺北から先は通行止め、この道を通り滝へは行けません。 (箕面駅前~昆虫館前~瀧安寺北までが通行できます) 滝にむかって右側の山道(左岸)を通り滝へは通行できます 9月4日の台風21号災害復旧工事により、滝への遊歩道を両岸ともに封鎖中でしたが、10月8日より、左岸山道(滝に向かっては右側の道)の通行止めを解除しました。 山道を通り滝へ行くことは可能ですが、舗装されておらず、…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2018年10月08日

極めて毒性が強いキノコ「カエンタケ」が発生しています。写真のような赤いキノコには触らないよう注意してください!

箕面の山パトロール隊から、10月4日に、教学の森のハート広場近くでカエンダケを発見したとの情報がありました。(下の写真) 箕面市では、下のような看板を設置して、カエンタケを見つけても絶対にさわらないように注意をするように呼び掛けています。 カエンタケは極めて毒性が強く、さわるだけでも皮膚に炎症を起こし危険です。絶対に触らないように注意してください! ※追記 今年は雨が多く、たくさんのキノコが発生し…続きを読む