箕面ビジターセンターだより

箕面ビジターセンターだよりは年4回の発行です。
明治の森みのお国定公園の四季折々の自然情報や各種イベントを掲載しています。

2020年_1.2.3月号 明治の森箕面国定公園では冬でもハイキングを楽しむことができます。
年に数回、うっすらとつもり、雪化粧した木々の美しい森をお楽しみください。
2019年10.11.12月号 紅葉の森
秋の深まりとともに、落葉樹の紅葉が始まります。柔らかな日差しに照らされた紅葉は特別に美しいです。光の当たりやすいところから紅葉が進むので、1本の枝でも美しいグラデーションが見られます。紅葉といえば公園や街路樹で見かけるモミジやイチョウが思い浮かびますが、森の中では様々な木々が赤や黄色に変化します。
2019号7.8.9月号 深い緑色の森の中はセミの声が響き、たくさんの生きもたちが盛夏を謳歌しています。
樹液に集まる昆虫たち 気温が高くなる夏、樹液が染み出したところが発酵して、独特の香りが漂います。そこには夜間、多くの昆虫たちが集まることはよく知られていますが、日中もクワガタやカナブンなどの甲虫の仲間だけでなく、スズメバチの仲間や、タテハチョウの仲間も樹液を訪れている様子が観察できます。
2019号4.5.6月号 春のはじまり 暖かくなると、たくさんの生き物たちが活動を始めます。越冬していたチョウたちも飛び始め、花を訪れます。ふわふわと飛ぶシロチョウの仲間はモンシロチョウがよく知られていますが、いろいろな種類がいます。キチョウやスジグロシロチョウは年に何回も発生するので、春から秋ごろまで見ることができますが、ツマキチョウは春先に1回しか成虫が発生しないので、成虫で飛んでいる姿が見られるのはこの時期だけです。

2019年1.2.3月号

2018年10.11.12月号

2018年10.11.12月号

2018年 7.8.9月号

2018年4.5.6月号

2018年1.2.3月号

2018年10.11.12月号

2017年7.8.9月号

2017年4.5.6月号

2017年1.2.3

2016年10.11.12号

2016年7.8.9月号

2016年4.5.6月号

アーカイブス