楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2022年01月17日

2022年1月16日、みのお森の学校第6回がスタートしました

午前中は永浜先生による「生物多様性〜違うってすばらしい〜」講義でしたまず歴史をさかのぼると この生物多様性という言葉を最初に提唱したのは、1987年昆虫学・社会生物学者のエドワード・オズボーン博士でその意味は「多くの種がつながりあいながら生きて生態系を構成すること」です。そして1992年にリオデジャネイロで開催された「地球環境サミット」では2つの国際条約「気候変動枠組条約」「生物多様性条約」ができ…続きを読む

 

2022年01月16日

1/15(土)箕面の山パトロール隊が、箕面ビジターセンター近くの川の中の不法投棄ゴミ29㎏を回収しました。

箕面の山パトロール隊は、毎月14コースで箕面の山のクリーンハイキングを行っています。 1/15(土)は、清水谷コースですが、箕面ビジターセンターから勝尾寺方面に向かう政の橋周辺の川の中の不法投棄ゴミの回収を行いました。 たくさんの不法投棄があり、計10袋、29㎏を回収していただいたとのことです。 活動の様子は、下記をご覧ください。 1/15パトロール隊の清水谷コースのブログ(←こちら) この不法投…続きを読む

 

2022年01月14日

1/26(水)新稲地区で有害鳥獣の駆除が行われます。

大阪府猟友会箕面支部が下記の地区で有害鳥獣の駆除を予定しています。 ハイキング道から外れないように注意してください。 午前9時から午後3時まで。(雨天の場合は中止) 1.新稲地区 令和4年1月26日(水) 新稲地区-1(←地図はこちら) 問い合わせ:箕面市役所みどりまちづくり部 環境動物室 電話番号:072-724-7039 ※箕面の山では、近年、増えすぎたシカによる森林生態系の劣化や農林業被害が…続きを読む

 

2022年01月12日

1月8日(日)、新稲地区の私有林で、山林所有者から要請を受けて、今年20件目の山林整備サポート活動を行いました。

山林整備サポート(ボランティア派遣)の仕組みは、「みのお山麓保全活動助成金」を受けた山林所有者が、「高齢のために山の手入れが難しい」「遠隔地に住んでいるので手入れができない」「山林の手入れを手伝ってほしい」などといった理由で要請を受けて、山林所有者に代わってボランティアの皆さんが山林整備を行うものです。 2021年度は山林所有者51人からの要請があり、今回がちょうど今年20件目になります。 この日…続きを読む

 

2022年01月12日

2月11日(金・祝)、みのお山とみどりのフェスティバル 生物多様性フォーラム「箕面の外来生物と生物多様性」を開催します。

明治の森箕面国定公園は、多くの生き物が生息し、豊かな自然に恵まれており、四季を通じて多くの市民に親しまれていますが、近年、外来生物が箕面の生物多様性や生態系に悪い影響を与える恐れがあることが懸念されています。 外来生物についての理解を深めて、私たちが箕面の森でできることを考えましょう! みのお山とみどりのフェスティバル 生物多様性研究フォーラム 「箕面の外来生物と生物多様性」(入場無料) 日時:2…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。