楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

blog-bannar

blog-bannar

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり #箕面の森の守りびと

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2022年12月05日

11月30日(水)、箕面市新稲の私有林で行った山林整備サポート(ボランティア派遣)活動、今回は企業(パラカ株式会社)の皆さまにもご参加いただき行われました

高齢のため、遠隔地に住んでいるため、などの理由から山の手入れができないといった山林所有者に代わってボランティアが山林整備を行う「山林整備サポート(ボランティア派遣)」活動が始まっています。2022年度の件数は、昨年度から5件増えて、計56件となっています。 毎年、山林所有者からのボランティア派遣の要請件数が増えていることから、山林整備サポーターが不足しており、ボランティア養成講座を定期的に開催して…続きを読む

 

2022年12月02日

12月度有害鳥獣駆除のお知らせ

大阪府猟友会箕面支部が下記の地区で有害鳥獣の駆除を予定しています。 ハイキング道から外れないように注意してください。 いずれも午前8時から午後5時まで。(雨天の場合は中止) 1.新稲地区 令和4年12月7日(水)・14日(水)・21日(水) 新稲地区 箕面市役所みどりまちづくり部 環境動物室 電話番号:072-724-7039 ※箕面の山では、近年、増えすぎたシカによる森林生態系の劣化や農林業被害…続きを読む

 

2022年12月01日

今年度の山林整備サポーターボランティア派遣がはじまりました。

2022年度の「山林整備サポート(ボランティア派遣)」が、10月後半から始まりました。 本制度は、高齢のため、遠隔地に住んでいるため、などの理由から、山の手入れができないといった山林所有者に代わって、ボランティアが山林整備を行うというものです。要請件数は、年々増加する傾向にあって、今年度の件数は、昨年度から5件増えて、計56件となっています。 この山林所有者からの派遣要請に対して、今年度は、山麓部…続きを読む

 

2022年12月01日

【みのお森の学校第18期】11/13(日):第4回 森のいろんな働きを知る

13日に森の学校18期の第4回目が開講しました。 その日は一日中雨模様の為、残念ながら午後の講義「きこり体験をしよう」は休講となりました。 ここの所良い天気が続いていただけに残念ですが、次回の楽しみが増えたと考えましょう。 午前中は中瀬校長より「森のいろんな働きを知る」および「森の果たす役割」について講義して頂きました。 森林には多様な役割があります。 水源涵養機能、土砂災害防止機能、文化機能、生…続きを読む

 

2022年11月30日

箕面ビジターセンターで「クリスマス飾りを作ろう!」のイベントを開催しました。

11月27日(日)、箕面ビジターセンターで、「クリスマス飾りを作ろう!」を開催しました。毎月開催している自然工作教室の特別イベントとして実施しているのですが、開催1か月前にはすでに満席の人気イベントです。 当日は、箕面も紅葉が美しい晩秋の行楽シーズンとなり、観光客で賑わっていました。箕面ビジターセンター周辺も同様、ハイカーで賑わっていました。 今月も子ども連れの家族、友だち同士がほとんどでした。皆…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。