楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

blog-bannar

blog-bannar

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり #箕面の森の守りびと

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2023年01月30日

箕面ビジターセンターで「ノルデイックウォーキングで箕面の山を健康散策」のイベントを開催しました。

1月22日の日曜日、今年初めてのノルデイックウォークのイベントを開催しました。当日は寒さの厳しい中でしたが、ガールスカウト大阪61団の一行11名の参加があって総勢14名で行いました。 新型コロナ対策の健康チェックと手を消毒をして、いよいよイベントスタートです。まずインストラクターの中川さんからポールを使うノルディックウォーキングの歩き方を教えてもらいました。十分なウォーミングアップをしてビジターセ…続きを読む

 

2023年01月25日

箕面ビジターセンターで「新春ハイキング~こもれびの森をたずねて~」のイベントを開催しました。

1月15日日曜日、年が明けて最初のイベントとなる「新春ハイキング~こもれびの森をたずねて」を開催しました。当日は曇りでしたが、厳冬期にしては寒さも緩んでいて穏やかな日となりました。大人4名の方に参加いただき、イベントを開催しました。まずビジターセンター案内所前で参加者全員に体温測定およびアルコール消毒をしていただき、感染対策をしての開催となりました。 12時40分ごろにビジターセンターを出発し、政…続きを読む

 

2023年01月24日

第8回目 山林整備サポートボランティア養成講座 申込みをはじめました。

第8回目 山林整備サポートボランティア養成講座 申込みをはじめました。箕面の山麓部の約80%は、民有地(私有林)です。 みのお山麓保全委員会では、民有地の地権者から、山林整備のためのボランティア派遣要請を受けて、作業のしやすい冬の時期に、毎年、倒木処理や間伐などの活動を行っています。 2021年度は51件の地権者からの派遣要請を受けていますが、山林整備を行うボランティアが不足しており、多くの方にご…続きを読む

 

2023年01月16日

第8回みのお森のセラピーアシスター養成講座募集を始めました。

セラピーアシスターとは・・・ 森の持つチカラを理解し、参加してくださった方に心地よいひとときを過ごしていただけるよう 一緒に森を歩き、森のリラックス 癒し効果が最大限になるように導く、セラピープログラムを行うガイドが「森のセラピーアシスター」です。 みのお森のセラピー研究会では、箕面の森をフィールドで行っています。。勝尾寺園地などをつかってのセラピーや箕面ビジターセンターでの「癒しウォーク&amp…続きを読む

 

2023年01月11日

1月22日(日)箕面ビジターセンターで「冬こそ、箕面の山を健康散策!ノルディックウォーキング」のイベントを行います。ぜひ、ご参加ください!

ノルディックウォークはポールを使って正しいフォームで歩くことによって、普通のウォーキングよりも高い運動効果が得られます。 特に冬の季節は、楽しく歩く事ができます。 ノルディックウォーキングのインストラクターと一緒なので初めての方でも安心です。 さわやかな箕面川ダム周辺の遊歩道を歩きませんか!! 自然解説員も一緒なので、自然観察も楽しんでいただくことができます。 現在、空きがございますので、お早目に…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。