楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2018年05月23日

6月度の有害鳥獣の駆除のお知らせ

大阪府猟友会箕面支部が下記の地区で有害鳥獣の駆除を予定しています。 ハイキング道から外れないように注意してください。 いずれも午前8時から午後5時まで。(雨天の場合は中止) 1、止々呂美・森町地区 平成30年6月3日(日)、17日(日)、20日(水)、24日(日) 2、白島・外院・粟生外院地区 平成30年6月6日(水)、10日(日) 3、クリーンセンター周辺・粟生間谷(奥) 平成30年6月13日(…続きを読む

 

2018年05月22日

5月12日  桜広場でのフリーセラピー

5月12日(日)4名の方をお迎えして、フリーセラピーを桜広場で行いました。 五月晴れの下、午前10時、箕面駅から滝道商店街を抜け深緑が美しい川沿いの道を歩きました。 一の橋を渡った辺りから空気が変わったことに気がつきます。 もみじが鮮やかな緑の葉の上に小さなプロペラの形をした可愛い紅い種を結んでいました。 川原へ降りると、かじか蛙の美声が聴こえてきました。 大きな木に両手を広げ抱え込むように体と頬…続きを読む

 

2018年05月20日

明治の森箕面国定公園内、自然研究路2号線の落石に注意してください

箕面大滝上/大日駐車場の北にある百年橋近くで落石がある、と箕面ビジターセンターにハイカーから通報があり、現場を確認しました。 百年橋:たまたまニホンザルが出ていました。(5月18日) この百年橋から始まる自然研究路2号線、階段を少し上がったところに落石があります。 横を注意して歩くことは出来ますが、ハイキングの際は注意をお願いします。 下から見上げた写真 上から見た写真

 

2018年05月18日

エキスポの森/花の谷で特定外来生物ウシガエルの駆除を行いました

花の谷には、注目される保護すべき種として、トノサマガエル(環境省・大阪府準絶滅危惧種)やシュレーゲルアオガエル(大阪府準絶滅危惧種)の生息が確認されています。 一方で、特定外来生物・総合対策外来種であるウシガエルも多く生息しています。 ※ウシガエルは、口に入る大きさであれば、ほとんどの動物が餌となり、幅広い小動物を捕食します。 環境省のホームページ このまま、放置しておくと、花の谷の生き物に大きな…続きを読む

 

2018年05月18日

アサンプション国際小学校の校外学習のお手伝いをしました。

アサンプション国際小学校では、毎年、近くにある箕面公園をフィールドとして校外学習を行っています。今年も、5月9日に、65名の子どもたちが参加しました。 箕面の豊かな自然について学ぶ、自然の中で友だちとの交流を深めることなどが目標です。 前の日に雨がふったので、小さいカタツムリやナメクジなど、雨が好きな生き物もたくさん見つけました。 その他にも、ナナフシの仲間、カマキリの幼虫、カワトンボの仲間など、…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。