楽しむ 守る 活かす 育てる 学ぶ寄付のお願い

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

最新ブログ記事 ブログ記事一覧

2017年11月20日

ビジターセンターで「標本で楽しむ箕面の植物」を開催しました

19日にビジターセンターで、箕面自然調査会の皆さんが、箕面市内で採集した植物標本の展示会を開催しました。全478種の標本の中から、88枚を選び、標本に写真も添えて、見ていただきやすいように展示しました。また、自然調査会の方がスタッフとなり場内の案内や説明を行いました。 参加者の方に標本植物の特徴や、生育している環境や場所などのお話をしながら、出てきた質問にも答える形で行いました。 展示しなかった残…続きを読む

 

2017年11月16日

自然研究路2号線、通行止めが解除されました。

台風21号の影響で、明治の森箕面国定公園内の自然研究路2号線で倒木が発生したため、通行止めになっていましたが、倒木の撤去が完了し、平成29年11月13日に通行止めを解除されました。 下の写真は、百年橋からの自然研究路2号線の入口です。通行止めが解除されています。   なお、自然研究路4号線は引き続き通行止めとなっています。 詳しくは大阪府のホームページをご覧ください。 明治の森箕面国定公…続きを読む

 

2017年11月16日

箕面マウテンバイク友の会による倒木処理や清掃整備の活動

2012年に始まった箕面マウテンバイク友の会によるマウテンバイクのモラル向上活動は、今年も公益信託みのお山麓保全ファンドの助成を受けて、活発に活動を行われています。 この活動は、マナーブックの配布やホームページでマナーアップを啓発するなどで、自転車に「鈴」をつける、スピードを出しすぎない、禁止地区は走らない、ハイカーに挨拶するなど、地域との良好な関係作りを目的としており、着実に浸透しているところで…続きを読む

 

2017年11月15日

12月10日「明治の森箕面国定公園指定50周年記念フォーラム」が開催されます。

明治の森箕面国定公園指定50周年記念フォーラム ~明治の森箕面国定公園への自然と未来~ 【日時】 平成29年12月10日(日曜日) 10時から12時 (開場 9時30分) 【場所】 箕面文化・交流センター(みのおサンプラザ1号館) 8F 大会議室 (阪急箕面駅徒歩1分) 【プログラム】 1.基調講演 大阪府立大学 副学長 石井 実氏 『明治の森箕面国定公園の自然について』 2.パネルディスカッショ…続きを読む

 

2017年11月15日

11月12日(日) 【みのお森の学校】第4回

午前中は「里山ってなんだ?」(里山の基礎知識)と題して、成瀬講師の講義です。 スライドを見ながら、里山という言葉の定義から、日本の暮らしの中での里山 の役割などを学びました。 今ではすっかり定着して身近な言葉となっている「里山」という言葉が、比較的新しいというお話から、戦後に社会や暮らしが変化していく中で里山の位置付けが大きく変わってきたこと等の説明がありました。 続いて箕面にたくさん見られるクヌ…続きを読む

 

トピックス

大阪府箕面に広がる美しい山なみ、この山なみをみんなで守り生かしていきましょう。
このページは山を保全し活用する計画や活動を皆さんと進めていく場として、NPOみのお山麓保全委員会が運営しています。