sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面市では令和2年度(2020年度)施政方針と予算案が、箕面市議会に提案され、緑・住みやすさ最先端の施策の中で「山麓保全の取り組み」が承認されました。

箕面市は主要施策として、下記の三つをかかげています。 Ⅰ 安心・支え合い最優先(市民の安全・安心の確保と、地域の支え合いを醸成していく取り組みを進める) Ⅱ 緑・住みやすさ最先端(豊かな緑を守り、便利で住みやすく、元気で活力のある箕面をめざして、まちづくりを進める)、 Ⅲ 子育てしやすさ日本一(子育てがしやすく、子どもたちが健やかにのびのびと育つ環境を整える) もみじだより4月号箕面市主な施政方針…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年03月31日

山麓ファンドの特別助成を受けた「箕面の森の案内図」の整備事業が行われています。これからの季節、箕面の森を歩くと、とても気分がさわやかになります。安心・安全に箕面の森をお楽しみください!

2019年8月に助成申請があり、山麓ファンド運営委員会で採用された「明治の森箕面自然休養林管理運営協議会」(以下協議会)の「箕面の森の案内図」の整備事業が行われています。 3月下旬までに、全26ヶ所の整備を完了する予定です。 総事業費:1,600,000円、助成金額:1,261,190円 箕面の森には多くの行楽客やハイカーなどが訪れており、多くの市民・府民に親しまれています。 利用者が安心して安全…続きを読む

山林整備サポーター「箕面の森を守る! ボランティア養成講座」を4月25日(土)に開催します。養成講座を受けて、箕面の山で楽しく活動しませんか!!

ボランティア養成講座を受けて、箕面の山で楽しく山林整備の活動をしませんか! 初めての方でもベテランのサポーターと一緒なので、安心して楽しく作業できます。 毎年、箕面山麓部の山林所有者からボランティア派遣の要請を受けて、山林整備サポーターが活動していますが、山林所有者からの要請件数が増えています。2019年は45件の要請件数でしたが、2020年は、さらに件数が増える見込みです。 台風や自然災害の影響…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年03月02日

みのお山麓保全ファンドの2月期助成、2月29日まで申請の受付をしています。申請に関してのお問い合わせなど、お気軽に山麓委員会事務局にご連絡ください。一部、申請書式が変わりましたのでご確認をお願いします。

みのお山麓保全ファンドは、四季折々に美しい箕面のみどり豊かな山麓を守り・育て・活かすために、山林所有者や市民の活動を、資金面から応援(助成)する仕組みです。2月1日から2月29日までが募集期間です。 今回から、一部、申請書式を改訂していますので、ご確認をお願いします。 申請書様式第1の2号の様式を改訂しています。 助成関連業務における個人情報の利用について(確認書1枚-PDF)※申請の際には必ずご…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年02月03日

2月9日(日)に才ヶ原池の生きものを対象とした生物多様性 調査活動の報告会が行われます。お気軽にご参加ください!

生きもの会議(箕面生物多様性会議)は、公益信託みのお山麓保全ファンドの助成を受けて活発に活動を行っていますが、昨年に引き続き、才ヶ原池の報告会を行ないます。 昨年は、外来魚の話が主でしたが、今回は、在来種も含めた「生物多様性」の観点から、才ヶ原池を見つめ直します。 「環境DNA」やトンボの話、「自動撮影カメラ」による生きもの調査など、盛りだくさんな内容の報告会です。 才ヶ原池に関心をお持ちの方、「…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2020年01月16日

公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成申請の受付が2月1日から始まります。申請の仕方など、お気軽に山麓委員会事務局までご連絡をお願いします!

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、四季折々に美しい箕面のみどり豊かな山麓を守り・育て・活かすために、山林所有者や市民の活動を、資金面から応援(助成)する仕組みです。 2月1日から募集が始まります。申請をお待ちしています。 NPO山麓委員会は、中間支援組織として、市民や山林所有者の活動支援や「山麓保全ファンド」の助成を活用した活動の相談、助成申請の受付などを行っています。お気軽にご相談ください!…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2020年01月03日

年末年始は12月28日(土)から1月5日(日)まで、お休みとさせていただきます。2020年も、よろしくお願い申し上げます。

山麓部の森林の多面的な機能を最大限発揮することを目的として、2003年に「NPO法人みのお山麓保全委員会」を発足して17年、事務所を2013年1月に阪急箕面駅前「みのおサンプラザ」1号館2階に移転して、7年になろうとしています。 2019年、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の一般助成では76件の山林所有者、18件の市民団体の申請が採用され、活発な保全活動を行っています。 箕面の山麓部及び山間部を…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業,山とみどりのフェスティバル

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年12月27日

12月8日、箕面マウンテンバイク友の会の皆さんが地元粟生地域の自治会の皆さんといっしょに「素盞鳴尊(すさのおのみこと)神社」のまわりの清掃活動を行いました。

「素盞鳴尊(すさのおのみこと)神社」は、粟生地域の地域住民が奉祀してきた鎮守総社です。 鎌倉時代の文永8年(1271)の古書によると、当社は天王社と号しており、例年9月の大祭には神事の相撲を奉納していたことから、そのころの創建にさかのぼることは確かなようです。 また、この神社周辺では、照葉樹林が残っており、毎年ゴールデンウィークのころにはシイ林が花を咲かせます。(箕面では、瀧安寺周辺が有名ですが、…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,みのお山麓保全ファンド助成事業,山林所有者

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年12月11日

箕面文化・交流センター(阪急箕面駅前)で開催中の「明治の森箕面国定公園の写真展」は11月30日(土)午後4時までです。是非ご来場ください!

2019年度、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けた「明治の森箕面国定公園の写真展」。阪急箕面駅前サンプラザ1号館の箕面文化・交流センター地下1階で、開催していますが、最終日11月30日(土)は午後4時までです。 美しい箕面の四季、さまざまな植物やきのこ、野鳥や昆虫たちの世界をお楽しみ下さい!   期間:11月30日(土)まで ※30日は午後4時まで 場所:箕面文化交流センター…続きを読む

11月26日、箕面文化・交流センター(阪急箕面駅前)で「明治の森箕面国定公園の写真展」を開催しています。箕面の自然や生き物たちの世界をお楽しみください!※30日まで

2019年度、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けた「明治の森箕面国定公園の写真展」。阪急箕面駅前サンプラザ1号館の箕面文化・交流センター地下1階で、11月26日から30日(土)まで、開催しています。 今回は、髙田博光さん、大江淑之さん、長尾賢次さんに加えて、滝本曜さんの4人の方の写真を中心とした展示です。 4人の方の写真とあわせて、箕面ナチュラリストクラブ、大宮寺の森の会の活動の様子も…続きを読む