blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

「みのお山麓保全活動の助成金」を受けた箕面観光ボランティアガイドの樹名板設置の活動が始まっています。

2021年、箕面観光ボランティアガイドは、みのお山麓保全活動助成金を受けて、箕面滝道の周辺の代表的な樹木に、樹名板を取り付ける活動を行っています。

下の写真は、滝道にある箕面ネイチャールームの前の箕面川沿いのセンダンの大木に付けた樹名板です。

昨年は、才ヶ原林道を中心に箕面駅から箕面ビジターセンターまでのハイキング道に取り付けました。一昨年は、教学の森に樹名板を取り付けました。

今年の樹名板には、QRコードが付いており、詳しく知りたい方は、博物館の樹木図鑑のホームページにリンクして調べることができます。

箕面のハイキング道を歩く際には、このような樹名板も参考にしながら、自然に親しんでいただければと思っています。

(追記)

みのお山麓保全活動助成金は、年2回(8月期・2月期)、募集しています。

詳しくは、下記をクリックしてご覧ください。

みのお山麓保全活動助成金(←こちら)

カテゴリ:みのお山麓保全活動助成金の情報,みのお山麓保全助成金 助成活動

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2021年08月29日 14時間07分36秒