sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面川ダム周遊自然観察ツアー「真夏の避暑地 盛夏の森を歩こう!」を開催しました

夏らしい天気の中、ダム湖周遊ツアーを開催しました。今回は総勢5名での、少人数ツアーとなりました。 観察ツアーの最初は、駐車場の川沿いにあるエゴノキでオトシブミ、ムシコブなどの観察から開始しました。エゴノキには今年はたくさんの実がついています。 3号線への道に入ってすぐに、“今日初のラッキー”タマゴダケが顔を出しています!みんなでしばし写真撮影に熱中しました。 続いてマツカゼ草の葉の油点をルーペで観…続きを読む

子ども会豊能ブロック連絡協議会の皆さんがビジターセンターにいらっしゃいました

7月10日(日)、子ども会の豊能ブロック連絡協議会の研修でビジターセンターを利用されました。大人の方が14名ご参加されました。 まず最初に、国定公園で見られるや生きものや、ビジターセンターについて簡単な説明を聞いていただいた後、自然解説員2名の案内で、展示室を見学してもらいました。ほとんどの方が今回始めてビジターセンターにいらっしゃるようで、東海自然歩道のお話や、箕面の野生動物について、展示や剥製…続きを読む

毎月第2日曜日は自然工作教室の日~7月9日、工作教室を行いました

当日は、雨模様の1日でしたが、室内での工作は、28名(子供21名、大人7名)が工作をされました。 皆さんたくさんの材料の中から、楽しみながら材料を選ばれていました。夏が近づくにつれ、野外で活発になる昆虫たちをイメージした作品が多かったです。今回も、あまり見本は置かないようにして、想像力を膨らませてもらいながら、個性豊かな作品を作ってもらいました。子どもたちは作品の中に自由に物語を描くので、こちらも…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年07月10日

子ども向け自然観察会「アリジゴクの不思議発見」を開催しました

7月2日(日)、今年2回目の「アリジゴクの不思議発見」のイベントを開催しました。気温は26°で晴れたり曇ったりの天気でしたが蒸し暑い日でしたが、家族連れ4組(大人7人、子供6人)が参加されました。 まず講義室で、「アリジゴクはどんなもの?」「どんなところにいるの?」「巣はどんな形?」「どんな生活をしているの?」「成長したら何になるの?」といったお話を聞いてもらいしました。アリジゴクのパネルの絵を見…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年07月05日

毎月第2日曜日は自然工作教室の日~6月11日、工作教室を行いました

当日は、初夏の爽やかな気候の中、20名の(子供13名、大人7名)が工作を楽しまれました。ビジターセンターに来られる人も増えている季節なので、当日に開催を知って参加される方も多かったです。参加者は、子どもはもちろん、大人の方もリース作りに熱中されていました。 学校の工作はみんなで同じものを作ることも多いと思いますが、ビジターセンターでの工作は自由工作なので、想像力を膨らませてそれぞれが作品を仕上げ、…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年06月16日

自然観察会「アリジゴクの不思議」を開催しました。次回は、7月2日(日)です。(事前予約が必要)

6月4日、箕面ビジターセンターにて、アリジゴクの観察会をしました。爽やかな初夏の快晴のもと、子ども10名、大人10名が参加されました。 まず最初に、講義室の中で大きな図や標本を見ながら、これから見るアリジゴクについての学習をしました。 いよいよビジターセンター事務所の周辺で、アリジゴク探しです。子どもたちも踏まないようにじっくり巣を探しました。アリジゴクは砂地で雨の当たらない場所にすり鉢上の巣を作…続きを読む

みのお森のセラピー 第5回セラピーアシスター養成講座【3回目】

第3回目の養成講座「心と身体」が9月13日無事終了しました。 午前は、森林医学の観点から森の効用について話をして頂き、「寄り添う人」であるべきセラピストとしての立場について学びました。 講師の先生の専門的な話に加えてご自身の体験も交えながらの中身の濃い講義でした。 午後のフィールド講義は、セラピストでヨガインストラクターでもある講師を中心に、講座3回目にして初めて日射しも見られる木漏れ日の森のなか…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:,,

投稿者:shitanishi

投稿日:2015年09月16日

秋の特別企画・・林野庁 箕面森林ふれあい推進事業「みのお森のセラピー」参加者募集中です!! 日程10月22日(木)11月8日(日)お申込はお早めに!! 詳しくはこちらから

林野庁 近畿中国森林管理局 箕面森林ふれあいセンター 「森林ふれあい推進事業」 11月8日(日)はおかげさまで定員になりましたので、締め切りました。 10月22日(木)は引き続き募集中です。 「みのお森のセラピー」秋の特別企画 癒しの森で「こころ」と「からだ」をリフレッシュしませんか! 森のセラピーロードで「セラピーの様々なプログラム」を行うことによって心と身体がリラックスできます。 森の癒し効果…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,みのお森のセラピー

タグ:,,

投稿者:shitanishi

投稿日:2015年08月20日

人と自然の入門講座「みのお森の学校」【第8回目】川西市黒川「これぞ里山 台場クヌギ林&「菊炭」炭窯見学

「森の学校」第8日目。4月17日(日) 今回は野外での講座 兵庫県川西市黒川地区へ「台場クヌギ林と菊炭窯」の見学に行きました。 菜種梅雨の合間、めずらしくこの日は青空が広がりました。午前10時、能勢電鉄「妙見口」駅前に受講者とスタッフ総勢26名が集合、森林インストラクターの石川恒夫先生の案内で里山散策に出発しました。 ここ「黒川」は「能勢の妙見さん」の麓に広がる地域で、茶道で有名な「菊炭」の産地。…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校,その他

タグ:,, , , ,

投稿者:shitanishi

投稿日:2015年05月02日

4月29日(祝)千里中央・せんちゅうパル北広場で、「みどり生き生き、みのお生き生き体験フェア」を行いました。楽しい自然体験のイベントに多くの市民が参加されました。ありがとうございました!

4月29日(祝)午前10時から、千里中央のせんちゅうパル北広場で、箕面の山で活動している団体が集まり、自然を感じてもらう体験コーナーや団体の活動紹介などの市民イベントを行いました。 この千里中央の市民イベント、昨年・一昨年は4月の第一日曜に企画しましたが、あいにくの雨で中止となりましたが、今回は4月29日としたので、雨もふらず、絶好のイベント日和となり、多くのお客様にお集まりいただき大好評でした。…続きを読む