sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

ビジターセンターで「冬越しの昆虫を見つけよう!」を開催しました

ビジターセンターにはフクジュソウが咲き、セツブンソウの蕾が膨らみはじめ、少しずつ春が近づいているのを感じます。でもまだ気温は低く、しばらく寒さは続きそうです。厳しい冬の合間、虫たちはどこで過ごしているのでしょうか。 昆虫好きの子供達と家族17名が集まり、観察会「冬越しの昆虫を見つけよう!」を開催しました。当日は風も収まり、やわらかい陽ざしが降り注ぎ、絶好の観察日よりとなりました。 まず講義室で虫た…続きを読む

1月21日、箕面ビジターセンターで「新春ハイキング 役行者ゆかりの天上ヶ岳を訪ねて」を開催しました

1年の中でいちばん寒い季節ですが、ここ数日は気温も高めで、穏やかな天気に恵まれました。 事務所前に集まった参加者の皆さんと、自己紹介と柔軟体操をして、8名で出発しました。今日のハイキングは、政の茶屋園地から自然研究路3号線~2号線を経由し、役行者ゆかりの天上ヶ岳を目指すコースです。 箕面川ダムへの分岐点までは谷間の道。この分岐点を過ぎて自然研究路2号線に入り、やがてヒノキの植林帯の中を進む尾根道と…続きを読む

箕面ビジターセンターは12月29日~1月4日は休館です。1月のイベントは、14日/森の自然工作教室、21日/役行者ゆかりの天上ヶ岳を訪ねて(新春ハイキング)です。ご参加をお待ちしています。

箕面ビジターの休館日は毎週火曜日(祝日の場合は翌日)ですが、年末年始については、12月29日~1月4日を休館日とさせていただきます。 政の茶屋園地・トイレに入ることはできますが、施設・駐車場は利用できません。 年が明けると、毎月第2日曜(1月14日)「森の自然工作教室」、1月21日(日)「役行者ゆかりの天上ヶ岳を訪ねて(新春ハイキング)」です。 2名の自然解説員が天上ヶ岳までご案内させていただきま…続きを読む

第2日曜日は自然工作の日!~お正月飾りを作ろう~を開催しました

ビジターセンターで毎月第2日曜日に開催している自然工作教室ですが、今年最後の工作教室は特別にしめ縄を作ります。いつもは子どもたちの参加の方が多いのですが、この回は逆転。大人13名、子ども8名の方が参加されました。まず最初ににしめ縄を飾る意味などをお話した後、しめ縄のないかたを説明しました。 参加者の方には、ワラをなって作ったベースの上に飾り付けをしてもらいます。木の実などの自然の材料と、お正月飾り…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター,その他

タグ:,,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年12月11日

ビジターセンターで「標本で楽しむ箕面の植物」を開催しました

19日にビジターセンターで、箕面自然調査会の皆さんが、箕面市内で採集した植物標本の展示会を開催しました。全478種の標本の中から、88枚を選び、標本に写真も添えて、見ていただきやすいように展示しました。また、自然調査会の方がスタッフとなり場内の案内や説明を行いました。 参加者の方に標本植物の特徴や、生育している環境や場所などのお話をしながら、出てきた質問にも答える形で行いました。 展示しなかった残…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年11月20日

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました

爽やかに晴れた11月12日ビジターセンター。毎月恒例、好評の工作教室を開催しました。大人6名、子ども6名が参加され、それぞれ自由に作品作りをされました。 大人も子どもも夢中で楽しんでいました。一足早いクリスマスリースや木の実をたくさん使った賑やかで楽しそうな作品が完成しました。みなさん楽しい作品をご紹介します。   次回の自然工作教室は・・・ 季節の飾りをつくる工作教室が続きます♪ クリ…続きを読む

ビジターセンターで「どんぐりや木の実を探して遊ぼう」を開催しました

11月11日、当日は曇り空でやや肌寒い日でしたが、元気いっぱいの子どもたちが集まってくれました。まずは講義室でどんぐりのお話を聞いた後、植物の種や実を探しに園地の巡りに出かけました。 黒い実の皮をむくとスーパーボールのように弾むジャノヒゲはたちまち人気者になりました。ゲンノショウコのタネがはじけた姿は「おみこしさんみたい!」と子どもの感性豊かです。 色づきはじめたモミジにも、羽の付いた種がたくさん…続きを読む

ビジターセンターで「アリジゴクの不思議を発見しょう!」を開催しました

当日はあいにくの雨でしたが、大人6名、子ども8名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。 まず最初に、全員がアリジゴクを見たことがないとのことであったので室内でパネルや標本を見てもらいながらアリジゴクについての説明をしました。「ウスバカゲロウって昆虫? トンボに似ているなあ?」などの話題があがり、大人も子供もパネルや標本を見ながらからアリジゴクへの興味はさらに深まっていったようです…続きを読む

ビジターセンターで「箕面のキノコを探そう!」を開催しました

9月23日(土)に箕面ビジターセンターで自然観察会を開催しました。阪神キノコ研究会から講師をお招きしての観察会です。毎年好評なので、今年も2回目を開催しました。 最初に講義室で山を歩くときの安全に関するお話とキノコ採集についと注意点を参加者の皆さんと共有しました。そしてキノコ採集に出発。小さな子どもも参加していたので、歩きやすい3号路を選択しました。 最初に発見したのはカラカサダケでした。しばし駐…続きを読む

みのおビジターセンターで、川の中の生きもの観察会を開催しました

夏休み最後の日曜日、今年3回目で最後の「川の中の生き物観察会」を行いました。青空に太陽が照りつける暑い日にもかかわらず、川は周りの木々が日差しを遮って水温も20°と絶好の観察会になりました。大人14人子供12人の参加がありました。 最初に、どんな生き物がどんな所に棲んでいて、どんなにして捕るのか等の話を聞きました。その後で採集道具を持って、川に入ります。すると、すぐにサワガニを捕まえた人の声が聞こ…続きを読む