sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

ビジターセンターで「標本で楽しむ箕面の植物」を開催しました

19日にビジターセンターで、箕面自然調査会の皆さんが、箕面市内で採集した植物標本の展示会を開催しました。全478種の標本の中から、88枚を選び、標本に写真も添えて、見ていただきやすいように展示しました。また、自然調査会の方がスタッフとなり場内の案内や説明を行いました。 参加者の方に標本植物の特徴や、生育している環境や場所などのお話をしながら、出てきた質問にも答える形で行いました。 展示しなかった残…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2017年11月20日

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました

爽やかに晴れた11月12日ビジターセンター。毎月恒例、好評の工作教室を開催しました。大人6名、子ども6名が参加され、それぞれ自由に作品作りをされました。 大人も子どもも夢中で楽しんでいました。一足早いクリスマスリースや木の実をたくさん使った賑やかで楽しそうな作品が完成しました。中には結婚式で使うというウエルカムボードも!みなさん楽しい作品をご紹介します。 次回の自然工作教室は・・・ 季節の飾りをつ…続きを読む

ビジターセンターで「どんぐりや木の実を探して遊ぼう」を開催しました

11月11日、当日は曇り空でやや肌寒い日でしたが、元気いっぱいの子どもたちが集まってくれました。まずは講義室でどんぐりのお話を聞いた後、植物の種や実を探しに園地の巡りに出かけました。 黒い実の皮をむくとスーパーボールのように弾むジャノヒゲはたちまち人気者になりました。ゲンノショウコのタネがはじけた姿は「おみこしさんみたい!」と子どもの感性豊かです。 色づきはじめたモミジにも、羽の付いた種がたくさん…続きを読む

ビジターセンターで「アリジゴクの不思議を発見しょう!」を開催しました

当日はあいにくの雨でしたが、大人6名、子ども8名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。 まず最初に、全員がアリジゴクを見たことがないとのことであったので室内でパネルや標本を見てもらいながらアリジゴクについての説明をしました。「ウスバカゲロウって昆虫? トンボに似ているなあ?」などの話題があがり、大人も子供もパネルや標本を見ながらからアリジゴクへの興味はさらに深まっていったようです…続きを読む

ビジターセンターで「箕面のキノコを探そう!」を開催しました

9月23日(土)に箕面ビジターセンターで自然観察会を開催しました。阪神キノコ研究会から講師をお招きしての観察会です。毎年好評なので、今年も2回目を開催しました。 最初に講義室で山を歩くときの安全に関するお話とキノコ採集についと注意点を参加者の皆さんと共有しました。そしてキノコ採集に出発。小さな子どもも参加していたので、歩きやすい3号路を選択しました。 最初に発見したのはカラカサダケでした。しばし駐…続きを読む

みのおビジターセンターで、川の中の生きもの観察会を開催しました

夏休み最後の日曜日、今年3回目で最後の「川の中の生き物観察会」を行いました。青空に太陽が照りつける暑い日にもかかわらず、川は周りの木々が日差しを遮って水温も20°と絶好の観察会になりました。大人14人子供12人の参加がありました。 最初に、どんな生き物がどんな所に棲んでいて、どんなにして捕るのか等の話を聞きました。その後で採集道具を持って、川に入ります。すると、すぐにサワガニを捕まえた人の声が聞こ…続きを読む

夏休み自然工作教室を開催しました!8月20日、箕面ビジターセンターにて

毎月第2日曜日に定期的に開催している自然工作教室。豊富な材料とたっぷりな工作時間で好評ですが、8月は夏休みということで、今回は特別に開催しました。35名(子供29名、大人6名)が参加されました。何を作っても、使う材料を何度追加しても自由!ということで、特に今回は、夏休みの思い出に、宿題に、と大作を作られる方が多かったです。 次回の自然工作教室は・・・ 日 時 : 9月10日(日) 12時30分~1…続きを読む

箕面ビジターセンターで、川の中の生きもの観察会を開催しました

当日の天気は雲、開始前は雲行きが怪しく、開始直前には雨も降りましたが、観察会の時間には日差しも出てきて、冷たい川の水が気持ちよい日になりました。いつも人気の観察会で、今回も大人14人、子ども12人の方が参加されました。 事務所前で受付をしたあとはもみじ広場へ移動して、まず最初に川に暮らしている生き物たちの簡単な説明と採集の仕方、注意事項などを共有しました。 いよいよ採集道具を持って川の中へ。川の中…続きを読む

毎月第2日曜日は自然工作教室の日~8月13日、工作教室を行いました

大阪市街地は30℃を越える暑い日でしたが、ビジターセンターは心地よい風が吹き、爽やかな夏日でした(最高気温が25℃♪)。工作教室には25名(子供16名、大人9名)が参加されました。 工作をされない保護者の方やスタッフも含めると、会場は50名近くになり、夏休みのにぎやかな工作教室になりました。多くの方が時間をめいっぱい使って、たくさんある材料のところへ何度も足を運び、納得できる作品を仕上げてくれまし…続きを読む

ビジターセンターの観察会「箕面のキノコを探そう!」を開催しました

梅雨も明け、いよいよ夏本番に入るこの季節、箕面ビジターセンターでは夏から秋に向かって出てくるキノコの観察会を開催しています。7月23日、夏休み入って最初の日曜日に、1回目の観察会を行いました。大人10名、子供3名、総勢13名の参加がありました。 キノコの観察会は、専門の講師をお招きして開催しています。阪神キノコ研究会の磯部先生、間先生の引率の下、自然研究路4号に入り、キノコの観察と採集を行いました…続きを読む