sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターでダム湖周遊自然観察ツアー「アカシデの紅葉を楽しもう!」を開催しました

11月11日、箕面川ダム周遊コースで自然観察会を開催しました。参加者は子ども2名を含む10名。穏やかな晴天に恵まれ、快適なハイキングとなりました。 軽いストレッチの後、自然観察路3号線経由でダム堰堤西詰へ。途中、関西では珍しいホソバタブやシカの食害を受けないマツカゼソウの群落を観察。ダム上では、冬の木と書くヒイラギ(柊)の花を見ました。葉っぱに棘のあるイメージですが、無い葉もありました。 長谷橋ま…続きを読む

箕面ビジターセンターでイベント「ドングリや木の実を探そう!」を開催しました!

11月10日、木の実を使って遊んだり、観察をしたりするイベント「ドングリや木の実を探そう!」行いました。当日は穏やかな秋日和でビジターセンターの周りも木々が色づきだした中、2家族8人の参加でした。 ドングリや殻斗を使ってけん玉を作ったり、ドングリのコマや笛で遊びました。けん玉は少し難しい様子でしたがコツとつかんだお子さんが成功させると皆から拍手をもらい得意顔に。 少し水を入れたペットボトルにムクロ…続きを読む

箕面の森が冒険の舞台に!謎解き探検ツアー ~森に伝わる 伝説の秘宝を守れ!~を開催します!

参加者の皆さんが自らの足でヒントを探しながらストーリーを進めていく、謎解き探検イベントを開催します。冒険の地図を見ながら森の中へ・・・今年のミッションはみんなの宝物を守ること。台風21号の影響で中止になっていましたが、再度実施が決まりました! この森に古くから伝わる宝物。 暮らしている動物たちはみんなその存在を知っていて、大切にしています。 ある日、何者かから「その宝を壊す」という予告がまいこんで…続きを読む

ビジターセンターでアリジゴクの観察会を開催しました

暖かくて爽やかな天気に恵まれた10月21日(日)、大人5名、子ども4名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。まず最初に、講義室でアリジゴクについて、簡単に紹介しました。「アリジゴクって知ってる?」の問いかけに「知ってる!」と子どもたちから反応がありました。成虫の標本を見せて、トンボやカゲロウの仲間との違いを比べながら、どんなところに住んでいて、どんな生活をしているのかをお話しまし…続きを読む

箕面ビジターセンターで「水の中の生き物観察」を開催しました!

8月11日、毎回人気で恒例となっている川の中の生き物の観察会が行われました。当日も暑い日でしたが、気温は27℃、川の水温は17℃。街中に比べると涼しく、水は冷たく感じます。 集まった参加者は30人。まず、自然解説員の長井さんから、箕面川の中にはどんな生き物が、そして彼らはどんな生活をしているのか簡単に説明してもらいました。水の生き物たちを探すヒントになるお話しで、みなさん、しっかり聞いてくれました…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,, , , ,

投稿者:Kondo

投稿日:2018年08月15日

ビジターセンターでイベント「箕面のキノコを探そう」を開催しました

街なかより涼しい(この日の最高気温は29℃)ビジターセンターですが、キノコ観察会を開催しました。今回は解説員の他、阪神キノコ研究会の磯部講師、間講師をお招きしてのイベントです。連日の猛暑日で参加者の集まりを心配しましたが、10名の方に参加いただきました。 お天気続きのためキノコが見つかるか心配でしたが、自然研究路3号線と政の茶屋園地を歩きキノコの採集と観察を行いました。やはり乾燥した地面はカラカラ…続きを読む

関西学院インターナショナルスクールの子どもたちがビジターセンターで校外学習を実施されました

6月4日、ビジターセンターは夏の訪れを感じる陽気でした。関西学院大阪インターナショナルスクールでは、毎年4年生が校外学習でビジターセンターを活用してもらっています。今年も、19名の子どもたちが来場されました。 まず「箕面の自然と生き物」のDVDを見たあと、2つのグループに分かれて展示室を案内しました。解説員に質問したり、子どもたちは自由に気づいたことを話たりしながら熱心に見学してくれました。 ラン…続きを読む

ビジターセンターで「森を歩いて野鳥を観察しょう!」を開催しました

5月27日(日)、ビジターセンターで鳥をテーマにした観察会を開催しました。当日は天気もよく、9名の参加と一緒に野鳥を観察しました。 まず、ビジターセンター前で簡単な“ほぐし体操”をして、箕面で見られる鳥についてお話しました。どこから、いつ頃渡って来るのか、子育てについて簡単に説明をしたあと、スコープを持って出発しました。 早速駐車場でメジロ、エナガ、ヒヨドリの鳴き声が聞こえてきました。ここでヒヨド…続きを読む

ビジターセンターで「冬越しの昆虫を見つけよう!」を開催しました

ビジターセンターにはフクジュソウが咲き、セツブンソウの蕾が膨らみはじめ、少しずつ春が近づいているのを感じます。でもまだ気温は低く、しばらく寒さは続きそうです。厳しい冬の合間、虫たちはどこで過ごしているのでしょうか。 昆虫好きの子供達と家族17名が集まり、観察会「冬越しの昆虫を見つけよう!」を開催しました。当日は風も収まり、やわらかい陽ざしが降り注ぎ、絶好の観察日よりとなりました。 まず講義室で虫た…続きを読む

箕面ビジターセンターは12月29日~1月4日は休館です。1月のイベントは、14日/森の自然工作教室、21日/役行者ゆかりの天上ヶ岳を訪ねて(新春ハイキング)です。ご参加をお待ちしています。

箕面ビジターの休館日は毎週火曜日(祝日の場合は翌日)ですが、年末年始については、12月29日~1月4日を休館日とさせていただきます。 政の茶屋園地・トイレに入ることはできますが、施設・駐車場は利用できません。 年が明けると、毎月第2日曜(1月14日)「森の自然工作教室」、1月21日(日)「役行者ゆかりの天上ヶ岳を訪ねて(新春ハイキング)」です。 2名の自然解説員が天上ヶ岳までご案内させていただきま…続きを読む