sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで自然工作教室を開催しました

毎月人気のイベントとなっている自然工作教室。3月も10日に開催することができました。当日は雨で、ハイキングなどでビジターセンターを訪れる方は少なかったのですが、工作教室は室内で楽しめるということもあって、多方面より大人9人、子供13人、計22人の方が参加されました。 たくさんの自然素材の中から、自由に材料を選び、イメージをふくらませながらかたちにしていきます。皆さん夢中で取り組まれ、個性的で楽しい…続きを読む

ビジターセンターで「しぜん大好き!楽しい森遊び!春の目ざめにございさつ」を開催しました

3月3のひなまつり、午後から雨の予報で開催が危ぶまれましたが、「しぜん大好き!楽しい森遊び!春の目ざめにございさつ」を実施しました。 自然が大好きな2家族計6名が参加され、春の訪れとともに少しずつ動き出した森の仲間たちとの出会いを楽しみました。 簡単なゲームでみんなの気持ちがほぐれたところで、まずはヒントで動物あてクイズです。 「私は赤ちゃんで生まれます」「森の中に住んでいます」「木に登ることがで…続きを読む

ビジターセンターで「冬越しの昆虫を見つけよう!」を開催しました

少しずつ春の足音が聞こえてくるような、やわらかな日差しが感じられる良い観察日よりとなりました。ビジターセンターの冬の恒例イベント、「冬越しの昆虫を見つけよう!」の観察会を2月17日(日)に実施しました。昆虫好きの子供達と家族21名が集いました。 昆虫はどんな所で、どのように冬をすごしている? 昆虫は決められた姿(卵、幼虫、さなぎ、成虫)で冬を越す・・・など説明を聴いた後、いよいよ昆虫探しに園地周辺…続きを読む

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました

2月10日、今月も毎月恒例の工作教室を開催しました。当日は風も冷たく、寒い1日でしたが、フクジュソウやセツブンソウの花が見ごろとなり、セリバオウレンやユキワリソウが咲き始め、ビジターセンターでは、少しずつ花咲く春の気配を感じることができるころとなりました。 工作教室に初めてのご参加される方や、遠方にお住まいの方、受付に子どもたちが駆け寄ってくれるリピーターさんまで、子ども18名、大人10名、合計2…続きを読む

ビジターセンターで、ワクワク!親子で楽しむ森遊び~ネイチャーゲーム「冬の森の宝さがし 何があるかな?」を開催しました。

16日の日曜日、政の茶屋園地で「ワクワク!親子で楽しむ森遊び~ネイチャーゲーム」第2回目を行いました。この日のテーマは「冬の森の宝さがし 何があるかな?」。ご家族4名と、途中から大人2名が参加されました。 まずは動物カードゲームと、ドングリじゃんけんでスタート。気持ちがほぐれ、初対面のリーダーと皆さんが一気に打ち解けました。 いよいよネイチャーゲームスタートです。リーダーがある動物のヒントを次々に…続きを読む

ビジターセンターで「森林で不思議体験 森の中で遊ぼう!」を開催しました

当日は天気もよく、12月しては暖かな日でした。ビジターセンターは紅葉狩りやハイカー方でにぎわいましたが、参加してくれたのは大人2名、子ども1名でした。箕面の駅から歩いてビジターセンターにいらっしゃったとのことです。 まずは園地で自然観察をしました。紅葉も美しく、気持ちのよい観察会になりました。続いて図書室に戻り、木の実や野鳥、リスなど写真を使って、森の生き物同士のかかわり合いについてお話をしました…続きを読む

箕面ビジターセンターでダム湖周遊自然観察ツアー「アカシデの紅葉を楽しもう!」を開催しました

11月11日、箕面川ダム周遊コースで自然観察会を開催しました。参加者は子ども2名を含む10名。穏やかな晴天に恵まれ、快適なハイキングとなりました。 軽いストレッチの後、自然観察路3号線経由でダム堰堤西詰へ。途中、関西では珍しいホソバタブやシカの食害を受けないマツカゼソウの群落を観察。ダム上では、冬の木と書くヒイラギ(柊)の花を見ました。葉っぱに棘のあるイメージですが、無い葉もありました。 長谷橋ま…続きを読む

箕面ビジターセンターでイベント「ドングリや木の実を探そう!」を開催しました!

11月10日、木の実を使って遊んだり、観察をしたりするイベント「ドングリや木の実を探そう!」行いました。当日は穏やかな秋日和でビジターセンターの周りも木々が色づきだした中、2家族8人の参加でした。 ドングリや殻斗を使ってけん玉を作ったり、ドングリのコマや笛で遊びました。けん玉は少し難しい様子でしたがコツとつかんだお子さんが成功させると皆から拍手をもらい得意顔に。 少し水を入れたペットボトルにムクロ…続きを読む

箕面の森が冒険の舞台に!謎解き探検ツアー ~森に伝わる 伝説の秘宝を守れ!~を開催します!

参加者の皆さんが自らの足でヒントを探しながらストーリーを進めていく、謎解き探検イベントを開催します。冒険の地図を見ながら森の中へ・・・今年のミッションはみんなの宝物を守ること。台風21号の影響で中止になっていましたが、再度実施が決まりました! この森に古くから伝わる宝物。 暮らしている動物たちはみんなその存在を知っていて、大切にしています。 ある日、何者かから「その宝を壊す」という予告がまいこんで…続きを読む

ビジターセンターでアリジゴクの観察会を開催しました

暖かくて爽やかな天気に恵まれた10月21日(日)、大人5名、子ども4名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。まず最初に、講義室でアリジゴクについて、簡単に紹介しました。「アリジゴクって知ってる?」の問いかけに「知ってる!」と子どもたちから反応がありました。成虫の標本を見せて、トンボやカゲロウの仲間との違いを比べながら、どんなところに住んでいて、どんな生活をしているのかをお話しまし…続きを読む