sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

特定外来生物「クビアカツヤカミキリ」の脅威と対策~被害と防除の最前線~、7月31日(水)に、講演会や現地見学会が行われます。

クビアカツヤカミキリは2012年に愛知県で発見され、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、大阪府、徳島県でも確認され、大阪府でも、大阪狭山市、堺市、富田林市、羽曳野市、河内長野市、河南町、及び大阪市内での公園などでも、確認されています。 2018年1月に「特定外来生物」に指定されたクビアカツヤカミキリ。今その被害が全国各地で、そして大阪府でも拡大しています。バラ科のサクラ、ウメ、モモ、カキなどの樹木の被…続きを読む

箕面の森で、ハイカーの安心・安全のために「緊急ポイント」を増設し、新たに「箕面の森の道標」を設置する活動が行われています。

箕面の森に「緊急ポイント」の看板が設置されていることをご存じですか? もしハイキング道で急病人や事故・事件、山火事、たき火などがあり、消防署などの出動が必要となった場合に、山中の位置を口で場所を説明するのは非常に困難ですが、例えば「みのおA-1」の南100mという風に説明すると、消防署は「みのおA-1」の場所を確認しているので、早くに現場に到着することが可能となります。 この「緊急ポイント」は、下…続きを読む

箕面の山で、「たき火」や「タバコの投げ捨て」は、絶対にしないでください!

6月2日(日)午前7時ごろに、谷山谷の河原で、テントを張ってのキャンプと直火のたき火をしていたとの連絡が、6月5日(水)に箕面マウンテンバイク友の会からありました。 連絡を受けて、事務局が現地確認に行ったところ、現場では、石を積んだ跡と、炭を消したような跡が見られました。 炭は砂利などを盛って、きれいに処理をしたという感じではありました。 5月25日(土)には、箕面の山間部、才ヶ原池の西、緊急ポイ…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年06月05日

ササユリなど、明治の森箕面国定公園の環境省指定植物や希少種の保護にご協力をお願いします!

昭和44年に、箕面市の花として制定されたササユリ。昔は、箕面の山では普通に見られたそうですが、今は、ほとんど姿を消しています。昭和40年代くらいまで、薪炭林や下草の利用などで人の手が加わり、多様な生態系が保たれていた里山では、ササユリは普通に見られた植物でした。 里山の環境変化により個体数が減っているササユリに、人による球根の盗掘や地上部の採取などの負荷がかかっており、啓発や監視活動の強化が必要で…続きを読む

6/3~7/19の平日、府営箕面公園内、箕面川の倒木撤去に伴う滝道通行規制のお知らせ

府営公園管理事務所では、昨年9月の台風により、園内で倒木や施設破損などの被害をうけ、復旧工事を進めていますが、滝道の一部区間(落合橋から修業の古場)で、下記のとおり、河川内の倒木撤去が行われます。 滝道に重機や工事車両を設置しての作業になるため、期間中は通行規制があります。 今回の工事期間:6月3日(月)~7月19日(金)、9時~17時 ※土・日・雨天時は行いません。 工事個所:落合橋付近~修業の…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2019年06月01日

山火事防止に、ご協力をお願いします!

5月25日(土)午前9時42分ごろ、箕面の山間部、才ヶ原池の西、緊急ポイントB-11の近く、「こもれびの森」の中で、山火事が発生しました。 箕面市消防によると、約3,000㎡が燃えたとのことです。 かなり広範囲にしっかりと焼けています。 現在、調査中であり、原因は不明ですが、山火事は、ほとんどが人の不注意によって起きています。 私たち一人ひとりが、火の取り扱いに注意することで、山火事を未然に防止で…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年05月29日

明治の森箕面国定公園内の自然歩道の通行止め状況について/令和元年5月28日時点

5月28日、自然研究路4号線の支線(緊急ポイントF7~東海自然歩道合流地点)は、倒木や道崩れがあり、通行止めとなりました。 山をハイキングされる時は、事前に情報を収集して、安心・安全に注意していただくようお願いします。 詳しくは、下記の大阪府のホームページや地図をクリックしてご確認をお願いします。 大阪府のホームページ 明治の森箕面国定公園 通行止め状況(令和元年5月28日時点) [PDFファイル…続きを読む

未来につなぐ森づくり「箕面の山 災害復興募金」の活動にご支援をお願いします!

「箕面大滝の北、大日駐車場前の崩れた斜面を自然の森に戻そう!」 昨年の台風による暴風の影響で、斜面地一面のスギ・ヒノキの人工林が倒れました。 林野庁(京都大阪森林管理事務所)は、斜面の風倒木を撤去しましたが、2019年度内に治山事業を行う予定です。 数年前に崩れた斜面(下流側)では、シカ除けネットが倒れて、萌芽した草木はシカに食べられて、斜面は裸地状態になっており、非常に土が崩れやすい状態になって…続きを読む

府営箕面公園内の一部散策路(一の橋~桜広場~瀧安寺前)区間の通行止めが解除されました

府営公園管理事務所では、昨年9月の台風被害で通行止めとなっている散策路において、懸命の復旧作業を行っていますが、3月30日に下記の散策路(山道)の区間で通行止め解除がされました。 通行止め解除区間(山道):桜広場北~野口英世像下  ※一の橋から野口英世像下まで行き来できるようになりました。 2019.03.30箕面公園作成MAP (追記) ※通行止めが解除され次第、ブログに掲載させていただきます。…続きを読む

勝尾寺園地の防鹿ネット、3月28日に行政職員や市民団体12名が参加して、第4回目の復旧活動を行い、昨年の台風21号により壊滅した全てのネットの修復を完了しました。

3月28日(木)、清水谷をまもる会7名、林野庁京都大阪森林管理事務所職員2名、林野庁箕面森林ふれあい推進センター職員2名、NPO山麓委員会事務局1名の計12名が参加しました。 第1回(12/13)、第2回(1/17)、第3回(2/7)は、清水谷に設置したネットの復旧でしたが、今回は勝尾寺園地の防鹿ネットの復旧です。 このネットは、セリバオウレンの保護を目的としたネットですが、周辺のドイツトウヒの大…続きを読む

カテゴリ:生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会,箕面の山 災害復興情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2019年03月28日