sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

アサンプション チャリティデーにご参加、ご協力ありがとうございました!

アサンプション チャリティデーは、聖母被昇天学院が毎年行っている催しで、今年のテーマは、「世界平和への貢献~まなびの輪 世界に ひろがれ ぐんぐんと~」です。 10月28日(土)、一休さんの自然工作教室と箕面押し花工房の皆さんのご協力で、「森の自然工作教室」と「手づくり押し花シオリ&ミニ額作り」を行いました。 この日は、台風22号の影響で一日中雨でしたが、たくさんの父兄やご家族の方が訪れていました…続きを読む

箕面公園の昆虫館は平常通り開館しています。瀧安寺までは行くことができます。11月3日(祝)の山とみどりのフェスティバルは予定通り開催します。

26日、いい天気なので、箕面公園では小学校の遠足や行楽客でにぎわっていました。瀧安寺までは行楽を楽しむことができます。 箕面公園の昆虫館は、平常通り開館しています。火曜日は休館日ですが、11月21日(火)28日(火)は開館の予定です。 瀧安寺から北、大滝への道は通行止めになっています。 箕面大滝へは、瀧の上の大日駐車場に車を停めて、大滝に降りて行くことができます。 現在、懸命に滝道の復旧作業が進め…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,事務局だより,イベント情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年10月26日

アサンプション国際小学校2年生の校外学習のお手伝いをさせていただきました。カマキリのお腹からハリガネムシが・・・

山麓にあるアサンプション国際小学校(聖母被昇天学院)2年生の校外学習のお手伝いをさせていただきました。春に続いて、10月5日には「秋を見つけてみよう」というテーマで、瀧道を歩きました。 子どもたちはどんぐりを見つけたり、木の実を見つけたり、少し色づいた葉っぱを見つけた他、サワガニも見つけてくれました。 瀧道を歩いた後、瀧安寺前広場のまわりで、みんなでカマキリを探しました。 早朝はあまりいなかったの…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,自然学習・山麓学習

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2017年10月21日

ビジターセンターで「アリジゴクの不思議を発見しょう!」を開催しました

当日はあいにくの雨でしたが、大人6名、子ども8名の方にご参加いただき、アリジゴクの観察会を開催しました。 まず最初に、全員がアリジゴクを見たことがないとのことであったので室内でパネルや標本を見てもらいながらアリジゴクについての説明をしました。「ウスバカゲロウって昆虫? トンボに似ているなあ?」などの話題があがり、大人も子供もパネルや標本を見ながらからアリジゴクへの興味はさらに深まっていったようです…続きを読む

「山とみどりのフェスティバル」11月 3日(祝)に開催します。たくさんのご参加お待ちしております。

♪みのお山とみどりのフェスティバル みのおの山とまちのみどり みんなで守る!育てる!活かす! 「山なみにいだかれた、みどり豊かなみのお」 未来の子どもたちに伝えていくために・・・ 山麓保全やみどりのまちづくりをいっしょに進めましょう! イベントのご案内 山とみどりのフェスティバル ◆日 時:2017年11月 3日(祝)10:30~16:00 雨天中止 ◆場 所:メイン会場:箕面公園瀧安寺前広場 箕…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,山とみどりのフェスティバル

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2017年10月03日

10月9日(祝)に明治の森箕面国定公園指定50周年を記念したハイキングが行われます。親子で箕面の自然を楽しもう!先着50名ですので、お早目にお申込みください!

明治の森箕面国定公園は、昭和42年(1967年)に「明治百年」を記念して国定公園に指定され、今年で指定50周年を迎え、記念のハイキングが行われます。箕面ビジターセンターまで箕面観光ボランティアガイドの皆さんと一緒に歩きます。箕面ビジターセンターでは、自然素材を使った工作を楽しみます。先着50名ですので、お早目にお申込みください! ○明治の森箕面国定公園指定50周年記念ハイキング 「親子で箕面の自然…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年09月08日

9月23日(土祝)フォーラム「関西の活かしたい自然エリア」の活用を考える、川西市で開催されます。ぜひ、ご参加ください!

フォーラム:自然の恵みを受け継ぐために 「関西の活かしたい自然エリア」の活用を考える 日時 9月23日(土祝)13:30~16:45 会場 川西市みつなかホール(定員200名 要申込) 主催 関西広域連合 申込が必要、9月20日(水)必着です。 ぜひ、ご参加ください! ≪プログラム≫ 【基調講演】 「広域でつむぐ新しい生物多様性の価値」 ・橋本佳延(兵庫県立人と自然の博物館) 【北摂・南丹における…続きを読む

みのおビジターセンターで、川の中の生きもの観察会を開催しました

夏休み最後の日曜日、今年3回目で最後の「川の中の生き物観察会」を行いました。青空に太陽が照りつける暑い日にもかかわらず、川は周りの木々が日差しを遮って水温も20°と絶好の観察会になりました。大人14人子供12人の参加がありました。 最初に、どんな生き物がどんな所に棲んでいて、どんなにして捕るのか等の話を聞きました。その後で採集道具を持って、川に入ります。すると、すぐにサワガニを捕まえた人の声が聞こ…続きを読む

毎月第2日曜日は自然工作教室の日~8月13日、工作教室を行いました

大阪市街地は30℃を越える暑い日でしたが、ビジターセンターは心地よい風が吹き、爽やかな夏日でした(最高気温が25℃♪)。工作教室には25名(子供16名、大人9名)が参加されました。 工作をされない保護者の方やスタッフも含めると、会場は50名近くになり、夏休みのにぎやかな工作教室になりました。多くの方が時間をめいっぱい使って、たくさんある材料のところへ何度も足を運び、納得できる作品を仕上げてくれまし…続きを読む

8月27日の川の中の生き物の観察会/受付を終了しました。

箕面ビジターセンターで8月27日の「川の中の生き物の観察会」は、申込が30名を超えたため、受付を終了させていただきました。 悪しからずご了承をお願いします。 箕面ビジターセンターでは、自然工作教室、箕面川ダム周遊ツアーなど各種イベントをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。 詳しい内容などは箕面ビジターセンターHPからご確認ください。

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2017年08月04日