sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

未来につなぐ森づくり

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

第2日曜日は自然工作の日!ビジターセンターで工作教室を開催しました。

6月9日、箕面ビジターセンターで毎月人気の自然素材を使った工作教室を実施しました。当日は33名(子ども27人)が作品づくりにチャレンジされ、自由工作を楽しんでいただきました。 リピータの方々は 最初からテーマを決めて参加された方のもいらっしゃいました。作品に座らせる人形を持参されたご家族もありました。 もうすぐ夏ということで、海をイメージした作品を作られる方も多かったです。木の車輪が動く車のベース…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,,

投稿者:Kondo

投稿日:2019年06月15日

6月2日(日)箕面ビジターセンター森の癒しウオーク「森林浴とアロマの日」が開催されました。

七夕曇りがちの天候でしたが香りにとってはほどよい湿気。 参加者12名 スタッフ3名でスタートしました。 今回は、森の中で癒しウォークその後 アロマクリームを作る2部構成での開催。 まずは森の散策。花の香りを感じます。 可愛らしい白い花の香りをみなさんでシェア。 「さわやか」「清々しい」など初夏を思わせる言葉がならびました。 森のなかに入っていくと、杉やヒノキを香ります。   森の中では、…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター,みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2019年06月10日

ビジターセンターで「森を歩いて野鳥を観察しよう! 」を開催しました。

5月26日、箕面ビジターセンターからこもれび展望所までゆっくり歩きながら、野鳥や生き物を観察するイベントを開催しました。 当日は薄曇りで、強い日差しもなく、観察日和でした。野草園で今が見頃のミヤコワスレ、オカタツナミソウを見てもらいながら受付をしました。大人10名、子供3名の参加がありました。 まだ出発前の説明や、水分補給などをお願いしている時、突然すぐ近くで鳥のさえずりが聞こえました。みんながい…続きを読む

5月19日(日)林野庁 箕面森林ふれあい推進事業「みのお森のセラピーin勝尾寺園地」が開催されました。

5月19日前日は曇り空で天気が心配されましたが5月らしいさわやかな朝を迎えることができました。 参加者6名とセラピーアシスター・スタッフ3名で「みのお森のセラピー」を行いました。 まず皆さんの血圧・ストレス度チェックです。そのあとストレッチ体操・腹式呼吸の練習をし森林散策開始です。 ドイツトウヒコーンを観て、針葉樹の新芽の清々しい香りを嗅ぎ、酢の木の葉を噛んで酸味を味い、ヤブムラサキの葉のビロード…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,みのお森のセラピー

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2019年05月21日

毎月第2日曜日は自然工作の日!5月12日に工作教室を開催しました

毎月恒例の自然工作教室、今月も12日に開催しました。当日は晴天に恵まれ、ビジターセンターにはハイカーやカメラを手にした方など、多くの方が訪れていました。 工作教室にも大人4人、子ども16人が参加されました。参加者の半数はリピーターが占めていたと感じました。   初めて参加する人も、青いエプロンをつけたスタッフにアドバイスをもらいながら、皆さん、独創的、個性的な作品を作って楽しまれました。スタッフ1…続きを読む

5/5、「しぜん大好き!楽しい森遊び!」モリアオガエルの冒険が開催されました。

時折心地よい風が吹く、快晴のネイチャーゲーム日和でした。 こどもの日ということで、4才から9才のこども達6人と大人10人が 参加してくださり、賑やかに、楽しく過ごすことができました。 リピーターのご家族は箕面駅から歩いての参加でした。 今回の遊びのテーマは「モリアオガエルの冒険のお話」です。 ビジターセンターのある政ノ茶屋園地でも、季節になれば見ることができる モリアオガエルに思いを馳せてお話しを…続きを読む

箕面ビジターセンターで「川の中の生き物の観察」を開催しました!

ゴールデンウィークの2日目、やや肌寒さの感じられる日でしたが、ビジターセンターを訪れる人は多かったです。川の中の生き物観察には、大人17人、子ども18人の参加があり、賑わいました。 まず、もみじ広場で、どのような生き物がいるか、どのような所にいるか、用具の使い方は、など採集の仕方について説明し、川の中での転倒などが無いよう安全にかかわる注意事項をお話しました。 その後、早速、順番に川へ入ってもらい…続きを読む

箕面ビジターセンターで自然工作教室「こいのぼりを作ろう」を開催しました

毎月、第2日曜日に開催している工作教室ですが、今月はこどもの日まで飾れる、自然素材のこいのぼりづくりをしました、4月14日はあいにく春の雨でしたが、それでも室内で行う工作教室は大人気。41名が参加され、26作品のこいのぼりができました。 いつもの自由工作とは異なり、こいのぼり作成キットを用意して、順番に作っていくのですが、こいのぼりの模様はそれぞれで描いてもらうので同じ模様の鯉のぼりはなく、個性豊…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2019年04月25日

ビジターセンターで「しぜん大好き!楽しい森遊び!春の森の宝さがし」を実施しました

桜が一斉に咲きだして、お花見日和でしたが、大阪市内から2名が参加してくださいました。4年生の男の子がおばあちゃまと勝尾寺バス停から歩いてのご来園。 まずは大きな絵合わせパズルから。 最後には4つの動物が出来上がりましたが、中には苦戦した難しい動物もありました。始めは緊張していたお子さんも、どんどん打ち解けて楽しんでくれました。 そしていよいよ、「春になったらあけてください」の絵本の読み聞かせです。…続きを読む

薩摩池東の「とんど山桜園」、4月6日に満開の桜の下で「めんぎょ」が行われました。もうしばらく花見を楽しめるでしょう。

「めんぎょ」は免業・無縁経がなまったものと言われており、昭和30年代ごろまで箕面各地で行われていた春の行事です。子供が中心の行事で、この日は学校も休みだったそうです。 家族そろって、メンギョ山に弁当をもって、春の野で遊んだ地域の行事を、地元の白島や石丸の自治会や市民団体が実行委員会を作って復活させています。 ※公益信託みのお山麓保全ファンドの助成を受けた里山とのふれあいの活動です。 2002年の1…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2019年04月07日