sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

4月7日、石丸薩摩池の東側にみんなで桜の植樹をした「とんど山桜園」で「めんぎょ」が行われました

「めんぎょ」は免業・無縁経がなまったものと言われており、昭和30年代ごろまで箕面各地で行われていた春の行事です。子供が中心の行事で、4月15~18日ごろに行われ、この日は学校も休みだったそうです。 家族そろって、メンギョ山に弁当をもって、春の野で遊んだ地域の行事を、地元の白島や石丸の自治会や市民団体が実行委員会を作って、復活させています。「めんぎょ」のイベントの他、「とんど山桜園」に植樹をした桜の…続きを読む

カテゴリ:みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2018年04月08日

緊急ポイントC-1の「箕面の森の案内板」、応急処置をして復旧しました。イタズラや盗難などが起こらないように、多くの目で監視をお願いします!異常を発見したら山麓委員会事務局までご連絡ください

ハイキングの安心・安全のため、また万が一事故があった時は、緊急ポイントのナンバーを消防署に連絡すると場所を特定できる大切な「箕面の森の案内板」。 勝尾寺参道沿いの緊急ポイントC-1、C-2ポイントの2ヶ所で心ないイタズラがあり、C-2は直ぐにイタズラ書きを消したのですが、C-1ポイントの案内板は、「箕面の山パトロール隊」や「みのお里ぷら」の皆さんで探していただいたのですが見当たりませんでした。 2…続きを読む

「箕面の森の案内板」に心ないイタズラが!!森の案内板の破損やイタズラを発見したら、山麓委員会に通報をお願いします。

明治の森箕面自然休養林管理運営協議会が、箕面の山間・山麓部に設置している「箕面の森の案内板」。 ハイキングの安心・安全のため、また万が一事故があった時は、緊急ポイントのナンバーを消防署に連絡すると場所を特定できる大切な森の案内板です。 2月7日、箕面ビジターセンターからハイカーから通報があったと、山麓委員会事務局の携帯電話に連絡がありました。 2月9日、箕面の山パトロール隊の動物調査ハイキングがあ…続きを読む

山麓ファンドの助成申請受付期間は、 2月1日(木)~2月28日(水)です。一般助成の他に、ハード整備型の特別助成もあります。山麓委員会事務局にお気軽にご相談ください!

公益信託 「みのお山麓保全ファンド」(山麓ファンド)は、山林所有者や市民による箕面の緑豊かな山麓(里山)を守り・育て・活かす活動を、資金面から応援(助成)する仕組みです。 一般助成・・・ソフト(施設非整備型事業及びハード(施設整備型事業)対象で、1件の上限は25万円です。 詳しくは、こちら(一般助成)をクリックしてご覧ください。 特別助成・・・箕面の山麓を活かした、“まちづくり”や“地域コミュニテ…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年01月18日

箕面の山麓部「山なみ景観保全地区」内で、山林所有者に代わって山の手入れを手伝う「山林整備サポート(ボランティア派遣)」の活動を行っています。

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、山林所有者や市民の山麓保全活動を応援するための助成を行っています。(次回の申請受付は2月1日~28日) ※2017年(平成29年)山林所有者への助成は、71件、6,818,500円でした。 「山なみ景観保全地区」内に山林を所有している地権者が、「自然緑地」として残すことを前提として、山林整備活動を行うことに対して、1㎡あたり25円(最大25万円)を助成するもの…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,みのお森の学校,みのお山麓保全ファンド助成事業,山林所有者

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年01月11日

1月13日(土)~15日(日)、箕面ナチュラリストクラブ30周年記念行事「箕面の山と生きもの展~自然へのときめき・発見~」が行われます。ぜひ、ご参加ください!

箕面ナチュラリストクラブは長く活動を継続してきた団体であり、設立30周年になります。また明治の森箕面国定公園指定50周年になることから、豊かな自然、箕面に生息する動植物などの写真や絵画、関連資料の展示会や講演会を行います。ぜひご参加ください! 身近な、すばらしい箕面の自然を感じ取って、守り育てていきましょう! ○写真などの展示会 1月13日(土)午後0時~午後6時 1月14日(日)・15日(月)午…続きを読む

カテゴリ:イベント情報,生き物の多様性保全,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年01月05日

みんなで守ろう!箕面の里山。公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成申請が2月1日から始まります。ファンド助成を受けて山麓保全活動を行いましょう!

公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、四季折々に美しい箕面のみどり豊かな山麓を守り・育て・活かすために、山林所有者や市民の活動を、資金面から応援(助成)する仕組みです。 2月1日から募集が始まります。申請をお待ちしています。 ◆申請受付期間・・・ 平成29年2月1日(木)~2月28日(水)(郵送可・当日消印有効) ◆対象となる事業の期間・・・平成30年(2018年)4月1日 ~ 平成31年(201…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年01月04日

11月22日、箕面文化・交流センター(阪急箕面駅前)で「明治の森箕面国定公園の写真展」がスタートしました。箕面の自然や生き物たちの世界をお楽しみください!

平成29年度、公益信託「みのお山麓保全ファンド」の助成を受けた「明治の森箕面国定公園の写真展」が、阪急箕面駅前サンプラザ1号館の箕面文化・交流センターで、11月22日から始まりました。26日(日)までです。 今回は、大江淑之さん、髙田博光さん、長尾賢次さんの3人の方の写真を中心とした展示です。 3人の方の写真とあわせて、箕面ナチュラリストクラブの写真、大宮寺の森の会の活動の様子も展示していただきま…続きを読む

箕面マウテンバイク友の会による倒木処理や清掃整備の活動

2012年に始まった箕面マウテンバイク友の会によるマウテンバイクのモラル向上活動は、今年も公益信託みのお山麓保全ファンドの助成を受けて、活発に活動を行われています。 この活動は、マナーブックの配布やホームページでマナーアップを啓発するなどで、自転車に「鈴」をつける、スピードを出しすぎない、禁止地区は走らない、ハイカーに挨拶するなど、地域との良好な関係作りを目的としており、着実に浸透しているところで…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2017年11月16日

8月5日の「まんどろ火祭り」に先立ち、みのお市民活動センターで「まんどろパネル展」が行われています。

≪まんどろパネル展≫ 自然の恵みを享受し、人と自然が共生していた時代の里山の伝統行事を復活させる「まんどろ火祭り」が8月5日に行われます。 8月5日に先立ち、まんどろの歴史や魅力を紹介する「まんどろパネル展」が行われていますので、ぜひご覧ください! 日時:7月31日(月)まで、午前9時~午後10時 場所:みのお市民活動センター フレキシブルコーナー ≪山と関わる伝統行事「まんどろ火祭り」≫ お盆の…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年07月27日