sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

ビジターセンターのモリアオガエルの卵塊(続報)

5月31日、ビジターセンターの自然解説員が確認に行ったところ、卵塊は小枝から降り取られ、西側のコンクリートの上に叩きつけたようになっており、中に卵は確認できなかったとの報告がありました。 この場所は、人が勝手に外部から入ることは出来ない場所なので、状況から見て、ニホンザルの仕業と思われるということです。 このように、モリアオガエルの卵塊がニホンザルによって、コンクリートや木道の上に叩きつけられて、…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年05月31日

【みのお森のセラピー】5月27日、マンスリーセラピーが実施されました。

体験されたのは以前お申し込みをいただいていましたが、雨などで中止となり今回やっと体験していただけたお2人です。 コースは才が原コースで、新緑の生命あふれる森の中、小鳥が優しい声で迎えてくれました。 ストレッチ、呼吸、遠くの色々な緑の景観や池を眺めたり、様々な葉の香りを嗅いで5感を刺激して森に癒されました。 今回は瞑想に焦点をあて、足の裏に地を感じながら歩く瞑想や、静かに座って瞑想をし心を落ち着かせ…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:

ビジターセンターで「森を歩いて野鳥を観察しょう!」を開催しました

5月27日(日)、ビジターセンターで鳥をテーマにした観察会を開催しました。当日は天気もよく、9名の参加と一緒に野鳥を観察しました。 まず、ビジターセンター前で簡単な“ほぐし体操”をして、箕面で見られる鳥についてお話しました。どこから、いつ頃渡って来るのか、子育てについて簡単に説明をしたあと、スコープを持って出発しました。 早速駐車場でメジロ、エナガ、ヒヨドリの鳴き声が聞こえてきました。ここでヒヨド…続きを読む