sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

【みのお森の学校】6月18日(日)12期の修了式が行われました。

昨年9月からスタートしたみのお森の学校は6月18日、 最終講義と修了証の授与式が行われ、多くの感動や思い出とともに幕を閉じました。 新たに、みのおの森の守りびと18人が誕生、終了証を手にした生徒さんの顔は、新たな知識や経験を身に着けた喜びと明日への希望で輝いていました。また、3人に皆勤賞の山麓委員会より缶バッチが贈られました。 修了式に先立つ最終講義のテーマは今日的課題。 まず中瀬校長が「箕面の森…続きを読む

カテゴリ:みのお森の学校

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2017年06月29日

大阪府内において特定外来生物「アカカミアリ」が確認されました ―特定外来生物「アカカミアリ」及び「ヒアリ」に関するお知らせ

6月23日に大阪府内において発見されたアリについて、6月26日専門機関による種の同定の結果、特定外来生物である「アカカミアリ」と確認されました。 「アカカミアリ」及び「ヒアリ」に関する情報の詳細は、大阪府のホームページをご覧下さい。  

カテゴリ:森の安心安全情報,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年06月28日

府営箕面公園内、危険木伐採及び高圧電線移動工事にともなう、滝道一部区間の歩行者通行止めのお知らせ

日時及び場所 6月30日(金)9:00~17:00 滝道石子詰下 高圧電線移設 7月3日(月)~5日(水)9:00~17:00 修業古場・石子詰下 危険木伐採 7月14日(金)9:00~17:00 高圧電線戻し、移設作業 添付ご案内にありますとおり、作業日は一部区間(修業古場~戻岩の間)が歩行者完全通行止めとなります。 ※添付マップを参照下さい。 問合せ:箕面公園管理事務所(電話072-072-7…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年06月27日

箕面川/滝道のゲンジボタル、今週末ごろまでは鑑賞することが出来るでしょう☆

今年は、勝尾寺川や箕川を中心に多くのゲンジボタルを見ることが出来ましたが、心配されていた箕面川/滝道のゲンジボタルも、雨をきっかけに順調に出ています。 以下、箕面ホタルを守る会(会長/石田さん)からの情報を掲載します。 滝道のホタルの発光状況 ・6月6日(火)ゼロ ※6月7日(水)雨 ・6月8日(木)瀧安寺付近5灯 ・6月9日(金)瀧安寺付近1灯 大滝1灯 ・6月11日(日)瀧安寺付近1灯 大滝1…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,みのお ほたる情報

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年06月25日

6月25日(日)箕面の山を守る!育てる!活かす!「山麓ファンド活動報告会」を行います。お気軽にご参加ください!

箕面の山麓では、たくさんの市民団体がさまざまな山麓保全活動を行っています。 公益信託「みのお山麓保全ファンド」の活動助成を受けた内の7団体が昨年行った活動の報告をする他、今年、助成採用された新しい3団体からも活動内容を発表していただきます。 いろんな団体の話を聞いて、自分に興味のある活動を見つけてみませんか!どんな人が、どんな活動をしているのか、お気軽にご参加ください! 日時:6月25日(日)13…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,みのお山麓保全ファンド助成事業

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2017年06月21日

里山の環境変化などにより減少した箕面市の花「ササユリ」

昭和44年に箕面市の花として制定された「ササユリ」、昔は、箕面の山では普通に見られた植物ですが、今は、ほとんど姿を消しています。 「おじいさんは山へ柴刈りに、おばあさんは川に洗濯に・・・」 ひと昔前まで、箕面でもご飯やお風呂を炊く燃料を得るために山に柴刈りに入っていました。落ち葉による堆肥が化学肥料に変わり、薪や炭によるエネルギーが石油やガスに変わるなど、経済的な価値の低下やライフスタイルの変化に…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2017年06月16日

毎月第2日曜日は自然工作教室の日~6月11日、工作教室を行いました

当日は、初夏の爽やかな気候の中、20名の(子供13名、大人7名)が工作を楽しまれました。ビジターセンターに来られる人も増えている季節なので、当日に開催を知って参加される方も多かったです。参加者は、子どもはもちろん、大人の方もリース作りに熱中されていました。 学校の工作はみんなで同じものを作ることも多いと思いますが、ビジターセンターでの工作は自由工作なので、想像力を膨らませてそれぞれが作品を仕上げ、…続きを読む

6月11日(日)、林野庁の森林ふれあい推進事業として、特別企画 「みのお森のセラピー」がおこなわれました。

6月11日林野庁共催、勝尾寺園地での「森のセラピー」 7名の参加者を乗せたバスは桜の宮森林管理局から勝尾寺園地に向かいます。 窓から見える薄暗い空に雨降らないで~と祈るような気持ちでしたが、どんどん森に近づくと空より、沢山の緑の美しさ、深さに心奪われていきます。 勝尾寺園地に到着後2班に分かれてコンディション測定、そして森へと向かいます。1班は森を学ぶ仲間4名で発表会に向けてセラピーを知りたいと気…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:

投稿者:shitanishi

投稿日:2017年06月12日

自然観察会「アリジゴクの不思議」を開催しました。次回は、7月2日(日)です。(事前予約が必要)

6月4日、箕面ビジターセンターにて、アリジゴクの観察会をしました。爽やかな初夏の快晴のもと、子ども10名、大人10名が参加されました。 まず最初に、講義室の中で大きな図や標本を見ながら、これから見るアリジゴクについての学習をしました。 いよいよビジターセンター事務所の周辺で、アリジゴク探しです。子どもたちも踏まないようにじっくり巣を探しました。アリジゴクは砂地で雨の当たらない場所にすり鉢上の巣を作…続きを読む

【マンスリーセラピー】6月3日(土)

6月3日、みのお森のセラピーが実施されました。体験されたお二人は「箕面体験プログラム」からのお申し込みです。 コースは才が原コースで、清々しい緑の森の中でのセラピーでした。 日常を遮断し非日常の世界に実を委ね、森を楽しんでいただきました。花や実が新たに展開し、めまぐるしく変わる森の中で心地よい時を過ごすことが出来ました。 6月3日ストレッチ、森林呼吸、森林安息、ウオーキング、小鳥の鳴き声、頬に感じ…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2017年06月07日