sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

箕面公園で「楽しく安全に箕面の山を歩こう!」安全講習会開催

3月9日(土)10時30分~13時、箕面公園瀧安寺前広場で、春の箕面の山歩きを楽しく、安全に行うための講習会が開かれます。 *雨天順延:3月16日(土) 寒さが緩み、身体を動かすのが気持ちのよい季節ももう少しです。 登山や散策、ウォーキング、ランニングなど春の箕面の山の楽しみ方は色々ありますが、より安全に楽しんでいただく為に <安全な山登りと救急救命の心構え>と題し、山歩きのプロや、消防隊員の方に…続きを読む

カテゴリ:森の安心安全情報,イベント情報

タグ:,,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月28日

箕面ビジターセンターの「春の妖精(スプリング・エフェメラル)」

2月27日、久々に暖かく日差しがあり、箕面ビジターセンターの裏庭のフクジュソウが花を開かせていました。日の光が当たると花を開かせ、日がかげると花を閉じてしまいます。もうずいぶんと茎を伸ばしています。 このフクジュソウ、2月上旬からかわいい顔を出していますが、春の妖精(スプリング・エフェメラルといわれています。 まだまだ風が冷たく冬枯れの中で、芽を出してあっという間に花をさかせ、春の到来をつげる植物…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月27日

「ナラ枯れ」被害防止に関する情報交換会

2月21日、箕面市主催で箕面市内の「ナラ枯れ」被害防止のための情報交換会を行いました。 「ナラ枯れ」被害の防止のためには、最新情報の共有化と意見交換、役割分担が重要です。 連絡会には林野庁(京都大阪森林事務所)、大阪府(北部農と緑の総合事務所・池田土木・箕面公園管理事務所・箕面整備事務所)、箕面市(農とみどり政策課・公園課)などの皆さまとNPO山麓委員会のナラ枯れPTのボランティアスタッフ、あわせ…続きを読む

カテゴリ:ナラ枯れ被害防止

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月22日

山林整備活動のサポート(ボランティア派遣)

  公益信託「みのお山麓保全ファンド」は、市民団体による様々な山麓保全活動を助成していますが、山麓部の多くを占める民有地での山林所有者の山の手入れをする活動も助成しています。 かつては人の手で管理・活用されていた身近な箕面の里山、その里山の経済的な価値が少なくなり、山林所有者だけの手で維持する事は困難な状態になっています。 里山の植生の荒廃やゴミの不法投棄、土地の開発などさまざまな問題が…続きを読む

カテゴリ:事務局だより,その他

タグ:,, ,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月21日

スクールインタープリター養成入門講座

【山麓委員会学習部会開催】 15日、市民活動センターで山麓委員会の学習部会を開催しました。 17日に開催するスクールインタープリター講座向けての準備について打ち合わせいたしました。 その後、会場の昆虫館とフィールドの下見をしました。 皆さんにお会いできることを楽しみにしています。 【山麓委員会主催 SIP養成講座開催】 17日、箕面公園内の昆虫館研修室でスクールインタープリター養成講座を山麓委員会…続きを読む

カテゴリ:自然学習・山麓学習

タグ:,,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月20日

山の恵みを人が麓で活用する/「杜の会」の活動

2013年1月13日 晴れ 最高気温7度 湿度50% 風速2m 参加者7名 第60回「杜の会」の活動を行いました。 朝礼後、体操をして、まず、山林所有者さんの畑に持ち込む落ち葉(大袋10袋分)を詰めました。 まずH代表が見本に詰め、皆が同じ重さにする。 Aさんも全体重で圧縮するが見事に軽すぎて、詰め直し。 苦闘を見かね、「落葉を皮手袋で握り潰してから隅に詰め込む。」と代表が秘伝公開し、皆の手助けで…続きを読む

カテゴリ:イベント情報

タグ:,,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月19日

100分ハイキングin箕面の報告と次回の案内

◎100分ハイキングin箕面(主催・みのお里ぷら)報告・米田和男 “第119回・冬鳥の観察・約5Km” ・2月16日(土)小雪曇り 参加者29名(一般19名、会員10名) 小雪舞う中、沼田池(今宮)蓮間池(千里北公園)で眼を凝らして冬鳥の生態を観察し、ゲスト(稲井さん)よりイラストを使った楽しい解説を聞きました。 Photo・沼田池&蓮間池・観察風景 *“第120回・福田館長と共に、箕面の歴史散策…続きを読む

カテゴリ:イベント情報

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:

箕面ビジターセンター自然観察ツアー

毎月第3土曜は、箕面ビジターセンターでは、自然観察ツアーを行っています。 2月16日(土)の参加者は、14名、初めての参加者は7名でした。 スタッフ7名とあわせて、21名で自然観察ツアーを行いました。 12時30分に、ビジターセンター案内所前に集合して受付を行った後、箕面川ダム放水口付近にトラツグミがいるとの参加者の情報で、その付近から観察を始めました。 長谷橋方面に登って行き、箕面林道をゆくっく…続きを読む

カテゴリ:箕面ビジターセンター

タグ:,,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月18日

みのお森のセラピー研修活動

2月9日(土)、今年になって2回目の研修会を行いました。 今回は箕面の森を探索することをテーマに出発。 箕面駅に集合してエキスポの森まではタクシーで行き、そこから鉢伏山へと向かい、止々呂美の里へ降りるコースです。 この日は時折雪がちらつき、箕面の山はうっすらと雪化粧。ひと気のない冬山で、冷たく澄みきった空気と 静けさを感じながらの里山観察ウォークとなりました。 ふかふかと積もった落ち葉を踏みしめて…続きを読む

カテゴリ:みのお森のセラピー

タグ:,

投稿者:sanroku

投稿日:2013年02月14日

みのお山麓保全ファンド助成事業

《みのお山麓保全ファンド事業》 2012年度申請事業 「みのおエコクラブ」 「農と緑のふれあい体験学習の広場」(新稲) この事業は、若者や子どもが自然離れがすすむ一方で 山麓部の耕作地が高齢化によって放置され荒れ地が増加している。なんとか若者たちや子どもたちに自然とふれあう場と地域の方々とコミュニティーを実現させたいと取り組んでいます。 当日は、曇り模様でしたが荒れていた土地を開墾し 大人は小川(…続きを読む

カテゴリ:事務局だより

タグ:,

投稿者:shitanishi

投稿日:2013年02月13日