sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターで「ワクワク!親子で楽しむ森遊び~ネイチャーゲーム」を開催しました!

11月4日(日)、ビジターセンターの政の茶屋園地で、新企画で第1回目となる「ワクワク!親子で楽しむ森遊び~ネイチャーゲーム」を行いました。園地や周りの山の木々も色づき、絶好の森遊び日和になりました。
大人2名の参加で、途中から親子4名のご家族も加わりました。
どんぐりを使ったじゃんけんゲームで気持ちがほぐれたところで、まずは「森の福笑い」。周りを見渡して、顔に見えるものに目玉を2個つけていくと、あちこちで木が笑いだします。
次に白いフレームを持って感動したもの、みんなに見せたいものを探します。
葉っぱが小さく震えてる様子は「寒い!」という作品になりました。コケや木のおもしろい形が次々と作品になり、小さな作品展ができました。
森の中のすてきなものに出会えたら、いよいよ木の声を聴いてみます。
聴診器を幹にあて、音に集中します。「横に流れる川の音とは違うかすかな音が聞こえる」「ちょっと低い音」「時々ポコポコって聞こえる」と、参加者はいろいろな木々の鼓動を静かに感じていました。
最後に、工作。黒い画用紙にあけた窓に落ち葉をはさみこんで、日に透かして見ると、紅葉の山を切り取ったかのような、鮮やかな景色が、小さい窓に現れました。家に持ち帰った作品を透かして見て、今日のの景色と体験を思い出していただけたらと思います。
いつもならさっと通りすぎてしまう広場や道も、素敵な宝物がいっぱいです。
ネイチャーゲームという様々なプログラムで、森の四季を楽しく遊んでいきましょう。
紅葉の季節、箕面ビジターセンターでは、たくさんのイベントを開催します!ぜひご参加ください!
※チラシをクリックすると拡大します。
■11月18日 標本で楽しむ箕面の植物
■11月25日 森の自然工作教室「クリスマス飾りを作ろう!」
■森林で不思議体験 森の中で遊ぼう! 
■お正月飾りを作ろう!
■ワクワク!親子で楽しむ森遊び~ネイチャーゲーム

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2018年11月11日 23時間18分36秒