sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

台風21号によるハイキング道の倒木、復旧に向けて、市民団体による懸命な活動が行われています。箕面の山パトロール隊(9月13日)

9月4日台風21号の暴風により、箕面の山では、近年にない大きな倒木被害が発生しましたが、山麓部のハイキング道では、復旧に向けて、市民団体が懸命な活動を行っています。

9月13日(第2回目の活動)に、箕面の山パトロール隊の隊員9名とサポーター2名、計11名が参加し、ババタレ坂、才ヶ原林道、雲隣台尾根、こもれび展望所尾根を中心に倒木処理の活動を行いました。

処理前

処理した後

処理する前

処理した後

2回の活動により、才ヶ原林道(出口~入り口)のすべて、ババタレ坂ルート、雲隣展望台(林道よりの入り口ルート及び尾根)、こもれび展望所(林道よりの入り口及び尾根)は、すべて通行可能となりました。

本来、才ヶ原林道は、箕面市が対応すべきですが、迅速な対応は困難なために、毎月、クリーンハイキングで通っている道なので、「私達の道は私達で整備する!」をモットーに今後も邁進して行きたいとおっしゃっています。

隊員の皆さん

市民団体による応急処置を受けて、その後、管理者である箕面市が点検し、必要であれば本格的な処理をすべきでしょう。

まだまだ、ハイキング道の倒木は多いので、来週も、週2回の予定で活動を行っていただける計画です。

活動の様子は、下記をクリックしてご覧ください。

箕面の山パトロール隊の活動

 

カテゴリ:森の安心安全情報,箕面ビジターセンター,明治の森箕面自然休養林管理協議会

タグ:

投稿者:yamanami

投稿日:2018年09月15日 12時間23分19秒