sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターにモリアオガエルが来ました。

5月30日は終日雨で、とても蒸し暑い日でした。

人間にとっては、いやかもしれませんが、こんな日を待っていた生き物もいます。

下の写真は、ビジターセンター裏庭のモリアオガエルの卵塊です。(5月30日撮影)

おそらく昨日の夜から今朝に、産み付けられたと思います。

土日祝日は、ビジターセンターには自然解説員がいます。

場所は少しわかりにくいので、自然解説員に声を掛けていただけると、案内してもらえるでしょう。

ニホンザルに捕食されたすることがありますが、しばらくは卵塊を観察することが出来ると思います。

展示室の1階には、写真の展示もしていますので、ご覧ください。

——————————

下の写真は、5月26日の夜(箕面の森の音楽会の日)に、別の場所で見かけた写真です。

筆者の手の大きさから、実物の大きさが分かっていただけるでしょうか?

夜は、木の上で活発に活動しています。ジャンプが得意です。

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年05月30日 18時間08分14秒