sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

箕面ビジターセンターのカタクリ、本日、開花しました!これから見ごろになるでしょう!

箕面ビジターセンター山野草園のカタクリ、たくさんの蕾をつけていましたが、本日、3月23日に、一気に10輪ほど開花しました。

昨年は、3月30日の開花ですが、今年は1週間早い開花です。

山野草園では、今週末から月末にかけて、たくさんのカタクリが見ごろになることでしょう。

キクザキイチゲ(白花・紫花)は見ごろです。

園地周辺、川沿いでは、アセビの白花が満開

ヒュウガミズキ、トサミズキの黄色い花が5分咲き

トサミズキ

 

紅色のカンヒザクラが4分咲きです。

箕面ビジターセンターの山野草園や周辺では、これからしばらく、春の花々を楽しむことができるでしょう。

これから春休みの期間は、土日祝日だけでなく、平日も自然解説員が詰めていますので、お気軽に声をお掛け下さい。

※上の写真は、3月23日に自然解説員の長井正樹さんが撮りました。

カテゴリ:箕面ビジターセンター,生き物の多様性保全

タグ:

投稿者:sanroku

投稿日:2018年03月23日 15時間58分40秒