sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

1月21日、箕面ビジターセンターで「新春ハイキング 役行者ゆかりの天上ヶ岳を訪ねて」を開催しました

1年の中でいちばん寒い季節ですが、ここ数日は気温も高めで、穏やかな天気に恵まれました。

事務所前に集まった参加者の皆さんと、自己紹介と柔軟体操をして、8名で出発しました。今日のハイキングは、政の茶屋園地から自然研究路3号線~2号線を経由し、役行者ゆかりの天上ヶ岳を目指すコースです。

箕面川ダムへの分岐点までは谷間の道。この分岐点を過ぎて自然研究路2号線に入り、やがてヒノキの植林帯の中を進む尾根道となります。コースのほぼ中間点の百年橋別れで2号線と別れ、ここから階段状の上りが続きます。

樹間から長谷山、堂屋敷山など「箕面五山」の山を眺めながら、天上ヶ岳分岐点から南に折れて山頂へ。出発から1時間半弱で到着しました。

ここで、自然解説員で箕面ボランテイアガイドのメンバーでもある、今日の企画のリーダーから役行者の話を聞きました。休憩の後、往路を辿って帰路につきました。説明や休憩もしながらゆっくり歩いて、だいたい2時間半のコースでした。

 

去年の台風で、倒木や少し崩れた斜面も目にしますが、修繕も進み、これまで通りハイキングできる道がほとんどです。冬の晴れ間は暖かい服装でハイキングに出かけませんか。

 

次回のハイキングは・・・
箕面川ダム周遊自然観察ツアー みんなで春を見つけよう!

日 時 :3月18日(日)12:30~15:00ごろ(少雨決行:警報発令時は中止)
集 合 :箕面ビジターセンター案内所前
参加費 :100円(保険料等)子ども無料
申 込 :当日受付 先着15名
持ち物など:歩きやすい靴、水筒など

 

詳細はこちら

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:,, ,

投稿者:Kondo

投稿日:2018年01月22日 14時間45分32秒