sidebar_logo_yamafesta

sidebar_logo_yamafesta

sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

9月23日(土祝)フォーラム「関西の活かしたい自然エリア」の活用を考える、川西市で開催されます。ぜひ、ご参加ください!

フォーラム:自然の恵みを受け継ぐために

「関西の活かしたい自然エリア」の活用を考える

日時 9月23日(土祝)13:30~16:45

会場 川西市みつなかホール(定員200名 要申込)

主催 関西広域連合

申込が必要、9月20日(水)必着です。

ぜひ、ご参加ください!

≪プログラム≫

【基調講演】

「広域でつむぐ新しい生物多様性の価値」

・橋本佳延(兵庫県立人と自然の博物館)

【北摂・南丹における保全活動の発表】

・西澤孟治(渓のサクラを守る会代表)

・高島文明(NPO法人みのお山麓保全委員会事務局長)

・藤井肇(京都府希少野生生物保全推進委員)

【パネルディスカッション】

コーディネーター ・中井克樹(滋賀県立琵琶湖博物館)

パネリスト ・橋本佳延・西澤孟治・高島文明・藤井肇

・常俊容子(大阪自然環境保全協会)・吉見精二(地域観光プロデュースセンター)

0923活かしたい自然エリアフォーラム