sidebar_minohdvd_logo_02

sidebar_minohdvd_logo_02

blog-bannar

blog-bannar

event_calendar-bannar

event_calendar-bannar

fund-bannar

fund-bannar

yamanaminewsletter_logo

山なみ通信

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

オンライン寄付サイトGiveOne

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_hotaru_logo_02

sidebar_visitor_03

sidebar_visitor_03

明治の森箕面国定公園50周年記念キックオフイベントを開催しました

今年は明治の森箕面国定公園の指定からちょうど50年になります。これを期に、箕面の豊かな森の保全と利活用を進められたら・・・そんな思いで50周年のキックオフイベントを開催しました。

当日は雨の予報も出ていましたが、何とか曇り空の1日でした。それにもかかわらず、イベント参加者の方、ハイカーさんふくめて400人の来場者でにぎわいました。

自然工作教室では、こどもの日まで1ヶ月を切ったので、こいのぼりを作りをテーマに工作をしてもらいました。こいのぼりの本体となるマツボックリや竹ひご、土台となる木などと作り方の説明書をセットのした、こいのぼり作成キットを用意していました。広く告知も行い、当日は47名の参加がありました。

テーマがあり、使う材料も作り方もこちらから提供しましたが、土台の上に載せるものは自由に材料を選んで作ってもらいました。一人ひとり個性のある楽しい作品が完成しました。こどもの日まで飾って楽しんでくれそうです。

森の探検謎解きツアーでは、森の時間旅行というテーマで、謎解き探検を楽しんでもらいました。向かうのは森にオオカミやカワウソが暮らしていた時代、参加する子どもたちにとっては、おばあちゃんのおばあちゃんが生きていたころです。当日は21名の子どもたちと18名の大人の参加がありました。

このイベントは同じ内容で夏から秋にも開催予定なので、詳細は触れませんが、国定公園の指定の願いや自然の変化について知り、考えてもらえる内容です。子どもだけでは難しい問題もあり、家族で協力して、みなさん無事に時間旅行から「現在」に帰ってきてくれました。

自然観察のミニガイドツアーでは、自然解説員から季節の花や見所を教えてもらいながら、1人では発見できない森の春に気づいてもらえたようです。

次回の自然工作教室は・・・

日 時 :5月14日(日)12時30分~15時ころ※小雨決行(警報発表の時は中止)
集 合 :箕面ビジターセンター案内所前
申込み :当日受付、定員30名
参加費 :100円/1作品(材料,保険料等)・保護者同伴
お問合せ:箕面ビジターセンター 電話:072-723-0649
又はNPO山麓委員会 携帯:090-1133-3615
Email: yama-nami@yama-nami.net
HP: http://yama-nami.net (検索/山なみネット)

カテゴリ:イベント情報,箕面ビジターセンター

タグ:

投稿者:Kondo

投稿日:2017年04月20日 17時間55分38秒